2016年03月30日

旦那の妄想と愛

この間、鹿児島出張で女とデートしたという妄想の記事があって、旦那に説教してやったわ。

いつまで夢を見ているのかしら。

モテるはずなんてないのに。

良い人風で優しい人風なのだけが取柄なんだから。

「風(ふう)」なだけだし。

いい人いい人、どうでもいい人って、まさに旦那のことよね。

モテないから、妄想するのかもね。

ちょっと可哀想。

でも、笑える。



息子も

「ママ、妄想癖に効く温泉とかないの?」

って心配してたくらい。



「悪いことしたら、子供達に二度と会えなくなるんだから、忘れないでね。」

っていつも釘をさしておいたから、たぶん悪さなんか出来ないはずだし。

意外と小心者だから。

私がいないとダメなのよ。



最近、お隣さんに赤ちゃんが生まれたみたいで、私も子供たちが赤ちゃんの時のことを思い出しちゃった。



青森に住んでた頃は、生まれたばかりの息子が全然寝なくて、大変だった。

夜も抱いてたらやっと寝てくれるんだけど、少しでもベッドや布団に置くと泣いちゃって。

親も知り合いもいない見知らぬ土地での子育てで不安だった私に、旦那は優しかった。

仕事で忙しかったはずなのに、

「夜10時から朝6時までの8時間、4時間ずつ交代で寝よう。今日は早番にする?遅番にする?」って笑顔で言ってくれて。

旦那は、しばらくの間、毎日4時間の睡眠で頑張ってくれてた。



千葉に住んでた頃は、下の娘が生まれた後も、息子が全然寝なくて。

旦那はさらに仕事が忙しかったのに、

「車に乗せてドライブしながら寝かせてくるよ」って言ってくれて。

夜10時過ぎに帰宅してから、ご飯も食べずに30分くらい毎日息子を寝かしつけに行ってくれた。



ねえ、あなた。

なんで、息子があんなに寝ない子だったかわかる?

私にはわかるよ。

たぶん、息子がね、私たち夫婦を試してたの。

夫婦の絆を。

力を合わせて乗り越えられるかどうかを。

本物の夫婦になれるかどうか、試練を与えてくれたのよ。

あの子がいたから、本物の夫婦になれたの。



だから、感謝しないとね。

いつも、ありがとう。

愛してる。








kou_blue97 at 00:00│Comments(0)TrackBack(0) 供淵廛薀ぅ戞璽箸里海函 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profileです。

kou_blue97

〇札幌生まれ札幌育ち。現在は東京在住(←徳島←千葉…)。転勤族のサラリーマン。ミスチル世代の団塊ジュニア。
〇好きなモノ
 アメフト観戦、ミスチル鑑賞、blog執筆、子供とおでかけ、宮脇咲良を応援、転勤で知らない土地を満喫、現実と妄想の狭間で微笑ましく生きる、小さな幸せのかけらを積み重ねる。

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索
画像
  • 会社帰りにスマートライフ(其の弐)
  • 会社帰りにスマートライフ(其の弐)
  • 会社帰りにスマートライフ(其の弐)
  • 会社帰りにスマートライフ(其の弐)
  • 涼しくなってきたね
  • 涼しくなってきたね
  • 涼しくなってきたね
  • 涼しくなってきたね
  • 涼しくなってきたね
  • 涼しくなってきたね
  • 涼しくなってきたね
  • 涼しくなってきたね
  • 涼しくなってきたね
  • 涼しくなってきたね
  • 涼しくなってきたね
  • 涼しくなってきたね
  • 涼しくなってきたね
  • 涼しくなってきたね
  • 8月が終わる。短い夏休み。
  • 8月が終わる。短い夏休み。
  • 8月が終わる。短い夏休み。
  • 8月が終わる。短い夏休み。
  • 8月が終わる。短い夏休み。
  • 8月が終わる。短い夏休み。
  • 会社帰りにスマートライフ
  • 会社帰りにスマートライフ
  • 会社帰りにスマートライフ
  • 会社帰りにスマートライフ
  • 会社帰りにスマートライフ
  • コオロギを食べる娘(昆虫食)