2016年02月08日

せとか・・・柑橘シリーズ(9)

やっと出会えました。

徳島産の、

<せとか>

b1dd1dff.jpg


5f71d14a.jpg


ミカン科−ミカン属−タンゴール類

満天青空レストランでベスト3にランクインしていた「せとか」です。

とろける食感

濃厚でジューシーな味わい

みずみずしいオレンジの香り

濃厚な旨味がたっぷり!

清見にアンコールを掛け合わせたものに、マーコットをかけた品種。

みかん類とオレンジ類の長所を生かした究極の品種とも言われています。

あまり柑橘が好きではない娘もたくさん食べました!



<夏ミカン>

b25ae6c7.jpg


45514763.jpg


ミカン科−ミカン属−雑柑類

文旦の血を引く大果柑橘。

晩秋に色づき、春先までは酸味が強くて食用には向かないらしい・・・。

初夏になると、酸味が減じて、夏に味わえる貴重な柑橘。

初夏の到来を告げる、ほろ苦さと爽やかさ。

たしかに、まだ2月やから、かなり酸っぱかったよ・・・。

息子と娘は「うぇ〜酸っぱい!」って食べられなかったし。

本来の名称は、「夏ミカン」じゃなくて、「夏代々(なつだいだい)」らしいですよ。



4e77671f.jpg



わが家の食卓テーブルに並ぶ柑橘たち。

皆さんは、見分けがつきますか?


「せとか」
「はるか」
「はるひ」
「ネーブルオレンジ」
「スイートスプリング」
「文旦」
「夏ミカン」

妻には「あなたは一体どこに向かっているの?」と言われる日々。



kou_blue97 at 22:04│Comments(0)TrackBack(0) 供淵廛薀ぅ戞璽箸里海函 | 掘頁清箸里海函

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profileです。

kou_blue97

〇札幌生まれ札幌育ち。現在は東京在住(←徳島←千葉…)。転勤族のサラリーマン。ミスチル世代の団塊ジュニア。
〇好きなモノ
 アメフト観戦、ミスチル鑑賞、blog執筆、子供とおでかけ、HKT宮脇咲良を応援、転勤で知らない土地を満喫、現実と妄想の狭間で微笑ましく生きる、小さな幸せのかけらを積み重ねる。

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索
画像
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 人々が美しく心を寄せ合う中で文化が生まれ育つ
  • 人々が美しく心を寄せ合う中で文化が生まれ育つ
  • 人々が美しく心を寄せ合う中で文化が生まれ育つ
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 僕たち私たちの近況@東京
  • 僕たち私たちの近況@東京
  • 僕たち私たちの近況@東京
  • 僕たち私たちの近況@東京