2015年12月13日

甲子園ボウルメモ

最初のシリーズは守備が奮闘。

試合が引き締まる。

3ダウンを止める早稲田守備と4ダウンギャンブルを成功させる立命館の攻撃。

第1Qから見応えある攻防。

立命館が先制。

でも、早稲田の守備はリスクを取って奮闘。

予想以上に立命館のランは止まってる。

しかし、早稲田攻撃が攻めあぐむ。

活路を見出だせるか。

静かな序盤から、あっという間に3ポジション差。

ワンサイドゲームになっちまうのか・・・

早稲田のスペシャルプレー炸裂。

そして早稲田のロングパス。

決めなければならないところで決める決定力と精神力。

早稲田が上手く戦ってる。

そして後半。

立命館守備の痺れるバスカットとタックル。

思わず叫んだ。

しかしファンブル。

アメフトの女神は気まぐれだ。

さて女神はどちらに微笑むのか。

実力的には立命館だけど、モーメンタムは早稲田。

鮮やかなゾーンの切れ目にパス。

またしても絶叫。

激し過ぎる攻防と一瞬たりとも気を抜けない緊張感漂う展開。

選手達は肉体的にも精神的にも限界か。

怪我人が増えてきた。

立命館のエースまでもが足をつる。

早稲田守備が踏ん張れるか。

エース不在でも、立命館の気迫が勝る。

立命館のパントが絶妙。

早稲田の気持ちはまだ折れない。

絶叫が止まらない。

立命館のオフィス体型からパントが最高。

試合運びが上手い。

立命館、試合を決めるインターセプトか。

早稲田、気迫の執念。

信じられない展開。

残り3秒まで興奮させてくれてありがとう。

最後、見てられない。

泣きそう。

あー


(とりあえず観戦しながらのメモのみ。詳細は別途記事にする予定。)





kou_blue97 at 20:57│Comments(0)TrackBack(0) 検淵▲瓮侫箸里海函 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profileです。

kou_blue97

〇札幌生まれ札幌育ち。現在は東京在住(←徳島←千葉…)。転勤族のサラリーマン。ミスチル世代の団塊ジュニア。
〇好きなモノ
 アメフト観戦、ミスチル鑑賞、blog執筆、子供とおでかけ、宮脇咲良を応援、転勤で知らない土地を満喫、現実と妄想の狭間で微笑ましく生きる、小さな幸せのかけらを積み重ねる。

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索
画像
  • 会社帰りにスマートライフ(其の弐)
  • 会社帰りにスマートライフ(其の弐)
  • 会社帰りにスマートライフ(其の弐)
  • 会社帰りにスマートライフ(其の弐)
  • 涼しくなってきたね
  • 涼しくなってきたね
  • 涼しくなってきたね
  • 涼しくなってきたね
  • 涼しくなってきたね
  • 涼しくなってきたね
  • 涼しくなってきたね
  • 涼しくなってきたね
  • 涼しくなってきたね
  • 涼しくなってきたね
  • 涼しくなってきたね
  • 涼しくなってきたね
  • 涼しくなってきたね
  • 涼しくなってきたね
  • 8月が終わる。短い夏休み。
  • 8月が終わる。短い夏休み。
  • 8月が終わる。短い夏休み。
  • 8月が終わる。短い夏休み。
  • 8月が終わる。短い夏休み。
  • 8月が終わる。短い夏休み。
  • 会社帰りにスマートライフ
  • 会社帰りにスマートライフ
  • 会社帰りにスマートライフ
  • 会社帰りにスマートライフ
  • 会社帰りにスマートライフ
  • コオロギを食べる娘(昆虫食)