2015年07月19日

こびとを探す夏 2015

ここ数年、「こびとづかん」の影響で子供達の間では「こびと探し」が大流行しています。

というわけで、徳島県は「あすたむらんど」でこびと探しをしてきました。

娘が、3週間くらい前からずっと楽しみにしていたイベントです。

78194dbb.jpg


こびとづかんとなつやすみ in あすたむらんど

<こびとを観察するみなさんへ>

・こびとには決してさわらないでください。
・こびとを見つけても大きな声を出さないでください。
・こびとを観察する催しです。こびとを見つけても景品はありません。

というわけで、探索開始。



1.シボリオオチチ

コビト綱 乳搾目 乳触頭科 オオチチ属

歯がなく、身体からバニラの香りがするのが特徴。

4476b8ff.jpg


普通に、飼育されていました。

餌は、牛乳のようです。



2.リトルハナガシラ

コビト綱 植亜目 有花科 ハナガシラ属

体は小さいが、かなりどう猛な性格で、仲間同士でいつも争いが絶えないのが特徴。

a5fc4270.jpg


発見。

f4f07e72.jpg


どう猛な性格らしく、小競り合いのケンカをしていました。



3.カブトヨソオイ

コビト綱 鎧目 装触頭科 カブト属

オスのカブトムシそっくりな外殻をまとっているのが特徴。

6fd94e95.jpg



発見

9bf817f7.jpg


木の上にいました。

de0d5b68.jpg



ヘラクレスオオカブトムシには勝てないみたい。



4.ヨツバカンノン

コビト網 植亜目 葉触頭科 ヨツバ属

おだやかな顔つきをしているのが特徴だが、生態は不明。

7169b2c6.jpg


発見

39d60866.jpg


たしかに穏やかな顔つきをしているような。

クローバーの群生ではないところでお昼寝中。



5.クサマダラオオコビト

コビト網 植亜目 触頭科 クサマダラ属

気が弱く臆病で、大きくなると脱皮するのが特徴。

ba30a609.jpg


発見

151b19bf.jpg



午前中同じところ何回も探したけど絶対に居なかった。

臆病だから隠れていたのかな。



6.モクモドキオオコビト

コビト網 植亜目 触頭科 モクモドキ属

木の上で暮らし、リスと共同生活をするのが特徴。

68ffebe9.jpg


発見

271d2fd6.jpg


リスが可愛い感じ。



7.アマクリソツ

コビト綱 両想目 退触頭科 クリソツ属

パートナーを探して、一生をともに過ごすのが特徴。

a94b4b29.jpg


発見

36d9a43c.jpg


無事にパートナーが見つかったみたいで何よりです。



8.カクレモモジリ

コビト綱 亜胚目 退触頭科 モモジリ属

熟れた桃の実に寄生するのが特徴。

f3993d8f.jpg


発見

90025907.jpg


立ち入り禁止区域だったので、遠目からの確認のみ。



9.アラシクロバネ

コビト網 不吉目 双触頭科 クロバネ属

気が荒く乱暴で、きれいな物が大嫌いなのが特徴。

23dff969.jpg


発見

62699cc5.jpg


凶暴で、人間の子供を襲うこともあるらしいので、退散。



10.タカラコガネ

コビト網 黄金目 巻触頭科 タカラ属

金のにおいに敏感で、脱皮するのが特徴

220acd7f.jpg



当地で発掘された標本でした。



11.ベニキノコビト

コビト網 菌亜目 傘頭科 キノコビト属

性格は非常におとなしく、毒抜きしてシチューに入れると美味しいのが特徴。

166c73aa.jpg


船の上から発見して、何とか撮影。



12.マモリコモリ

コビト綱 食虫目 親触頭科 コモリ属

子供と大人で習性が変わり、時おり周波数の高い音を出すのが特徴。

dda8c0cc.jpg


同じく船の上から発見して、何とか撮影。

狸3兄弟の足元にいます。



13.ホトケアカバネ

コビト網 幸運目 双触頭科 アカバネ属

生態不明だが、目撃すると幸せになれると言われているのが特徴。


遠く望遠鏡を覗いて見つけました。



以上、本日の出会えたこびとは13匹。



娘は大満足。

息子は、こびとよりも、水遊びとカブトムシの方が楽しそう。

3c018604.jpg


770e94f4.jpg



こんな感じで、子供達の夏休みが始りました。



「コビト」とは

草はらなどで遊んでいるとき、カサカサと物音を聞いたり、葉っぱがゆれていたり、なぜか茂みの奥がみょうに気になったりしたことはありませんか?それはもしかしたら、その場所にコビトがいるということかもしれません。
ふだん、わたしたちがなに気なく通っている野原や畑にいるのは、なにも昆虫や動物だけではありません。もちろんコビトたちも生活しているのです。

(こびとづかんから抜粋)



今の小学生は、コビトだったり、妖怪だったり、いろんな世界があって面白いね。



kou_blue97 at 17:30│Comments(0)TrackBack(0) 供淵廛薀ぅ戞璽箸里海函 | 察覆修梁召里海函

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profileです。

kou_blue97

〇札幌生まれ札幌育ち。現在は東京在住(←徳島←千葉…)。転勤族のサラリーマン。ミスチル世代の団塊ジュニア。
〇好きなモノ
 アメフト観戦、ミスチル鑑賞、blog執筆、子供とおでかけ、HKT宮脇咲良を応援、転勤で知らない土地を満喫、現実と妄想の狭間で微笑ましく生きる、小さな幸せのかけらを積み重ねる。

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索
画像
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 人々が美しく心を寄せ合う中で文化が生まれ育つ
  • 人々が美しく心を寄せ合う中で文化が生まれ育つ
  • 人々が美しく心を寄せ合う中で文化が生まれ育つ
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 僕たち私たちの近況@東京
  • 僕たち私たちの近況@東京
  • 僕たち私たちの近況@東京
  • 僕たち私たちの近況@東京