2015年01月10日

本気で頑張っている人が周りにいますか?

こないだ、テレビでサッカー元日本代表の岩本輝雄さんを観ました。

彼は、AKBが好きでよく劇場にも足を運ぶようです。

「なんでだろう?」って思いますよね。

彼がAKBを好きな理由。

「みんな一生懸命頑張っている姿を見ると、明日も頑張ろうって気持ちになれる。」

皆さん、どう思いますか?




漫画家の小林よしのりさんもAKBが好きです。

彼がAKBを好きになったきっかけ。

「本気(マジ)な目をしている。そこいらの男より真剣な顔つきだ。」

「価値相対主義、ポストモダン、冷笑主義の時代に、本気(マジ)を掲げる少女軍団。」




どちらも、共通しているのは、「頑張っている姿」に影響されたということ。

ちょっとだけわかる気がする自分も、そっちの世界に足を踏み入れつつあるのかもしれないけど。

**********


僕らが学生の頃は、自分も含めて周りには「頑張っている姿」に満ち溢れていた。

勉強、受験、恋、部活、バイト、遊び等・・・。

人それぞれ、大なり小なり、「本気」が当たり前だった。

遊びですら、たぶん本気だった。



今、仕事でも生活でも遊びでも、あの頃のように「本気」になれる時間って、どれくらいあるんだろう。


**********


「あの人、本気で頑張っていて、かっこいい」

サラリーマンの世界でも、昔はそう思える人がもっとたくさんいたんだと思う。想像だけど。


経済も成長していたし、会社も大きくなっていたし。

会社にも個人にも、頑張れば頑張れるだけの時間とお金も余裕があったし。

たぶん、それが美徳だった。

僕が社会人になった時も、まだその名残は少し残っていた。


だんだん、社会も会社も環境が厳しくなり、

今はコスト意識と効率性がより重視されてきている。

全体的に、余裕がなくなってきている。


その影響か、「あの人、本気で頑張っていて、かっこいい」

と思える人も、少なくなってしまっているのではないかと思う。想像だけど。


**********


「かっこいい」という定義も、変わったんだろう。

よしりん先生の言葉を借りれば、価値相対主義だから。

夜遅くまでバリバリ働く仕事人間も、「かっこいい」と思われなくなってきているのかも。


家庭を犠牲にする時代じゃないし、仕事だけ本気な男はたしかにかっこ良くないかもしれないけど、

本気になれるものが1つもない男なんかよりは、仕事だけでも本気になれる方がかっこいいと思う。


**********


今後社会を担う20代の若者達に、生き方や働きぶりが「かっこいい」と思われるよう、

僕達30代や40代が頑張っていかないといけないんだろうな。

本気で。



kou_blue97 at 13:25│Comments(0)TrackBack(0) 機併纏のこと) | 察覆修梁召里海函

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profileです。

kou_blue97

〇札幌生まれ札幌育ち。現在は東京在住(←徳島←千葉…)。転勤族のサラリーマン。ミスチル世代の団塊ジュニア。
〇好きなモノ
 アメフト観戦、ミスチル鑑賞、blog執筆、子供とおでかけ、宮脇咲良を応援、転勤で知らない土地を満喫、現実と妄想の狭間で微笑ましく生きる、小さな幸せのかけらを積み重ねる。

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索
画像
  • コオロギを食べる娘(昆虫食)
  • コオロギを食べる娘(昆虫食)
  • コオロギを食べる娘(昆虫食)
  • コオロギを食べる娘(昆虫食)
  • コオロギを食べる娘(昆虫食)
  • 夏を涼しく
  • 夏を涼しく
  • 夏を涼しく
  • 夏を涼しく
  • 夏を涼しく
  • 夏を涼しく
  • 夏を涼しく
  • ヒダリマキマイマイ(カタツムリ)のお家
  • ヒダリマキマイマイ(カタツムリ)のお家
  • ヒダリマキマイマイ(カタツムリ)のお家
  • ヒダリマキマイマイ(カタツムリ)のお家
  • ヒダリマキマイマイ(カタツムリ)のお家
  • 6月
  • 6月
  • 6月
  • 2020年5月25日 緊急事態宣言を解除
  • 2020年5月25日 緊急事態宣言を解除
  • 2020年5月25日 緊急事態宣言を解除
  • 2020年5月25日 緊急事態宣言を解除
  • 2020年5月25日 緊急事態宣言を解除
  • ゴールデンウィーク(ステイホーム週間)
  • ゴールデンウィーク(ステイホーム週間)
  • ゴールデンウィーク(ステイホーム週間)
  • ゴールデンウィーク(ステイホーム週間)
  • ゴールデンウィーク(ステイホーム週間)