2015年01月13日

ぼくの冬休み

ぼくは、お正月に札幌のおじいちゃんとおばあちゃんの家に行ってきました。徳島から札幌までは遠くて、朝から夜までかかりました。

徳島から神戸までは車で行きました。うずしおで有名な大鳴門橋を越えて淡路島に行き、明石海峡大橋を越えて神戸に行きました。神戸から関西空港までは船で行きました。船は窓を開けれなくて、結構揺れて気持ちが悪くなりました。パパは船に乗る時にズボンが破れました。たぶん太ってるからだと思います。

関西空港で、僕はたこ焼きを食べました。ママもたこ焼きを食べました。パパはお好み焼きを食べました。妹は焼きそばを食べました。僕はちょっと酔って気持ち悪かったのでたこ焼きを残し、ママと妹も飛行機に乗る前だからと少し残したけど、パパが全部食べました。せっかく破れたズボンをはきかえたのに、また破れるんじゃないかと心配でした。

飛行機の窓からは富士山が見えました。とても大きかったです。シークヮーサージュースを飲みたかったけど、キウイジュースしかありませんでした。飛行機の窓からも雪が見えました。久しぶりの雪でした。

おじいちゃんとおばあちゃんとおじさんとおばさんといとこが新千歳空港まで迎えに来てくれました。空港ではロイズとかいうチョコレート屋さんのお姉さんにじゃんけんで勝てば生チョコが貰えて、じゃんけんしようとしたら「生チョコじゃんけん、じゃんけんぽん」と言うお姉さんのタイミングが難しくて、なんか恥ずかしかったです。

札幌に着いたらもう夜で、お腹が空いたので「花まる」でお寿司を食べました。いくらが美味しかったです。生のエビしかなくて、いつものゆでたエビがありませんでした。パパは生ホッキとか銀ガレイとかたくさん食べていて、またズボンが破れないか心配でした。

次の日からは冬遊びしました。ウィンタースポーツというらしいです。

スケート場に行きました。ツルツルの氷の上をすべりました。さいしょは立ってるだけでつらかったけど、ゆっくりすべれるようになりました。パパは足がいたいとか言って休んでばかりでした。たぶん太ってるからだと思います。でも、パパは昔はスポーツがとくいだったみたいで、けっこう早くすべってました。なかなかやるなと思ったら、調子にのって思いっ切り転んでました。かなり痛そうだったけど、太ってるから大丈夫みたいでした。パパはこの危機のために太ってたのかなぁ。スケート場では、途中で氷をきれいにする車がかっこよかったです。おじいちゃんも転んでカメラをこわしたのは、おばあちゃんにはないしょです。

他にも、大きな公園でソリやったり、雪だるま作ったり、お家の前でかまくら作ったり、落とし穴作ったりしました。雪は固いときもあり、ベトベトのときもあり、サラサラのときもありました。サラサラの雪も気持ちいいけど、ちょっとベトベトの方が雪玉つくりやすいです。あんまりベトベトだと雪だるま作るとくにすぐ重くなりました。あと、屋根のつららがきれいでした。強い武器になりそうでした。

いよいよ明日はスキーという時に、パパはスケートで転んだ背中がいたいいたいと言いはじめました。けっきょく、パパはスキーをお留守ばんになりました。せっかく北海道にきたのにスキーができないなんて残念な大人です。たぶん日ごろの行いがわるいんだと思います。

スキーは今年で3回目。なれてきたけど、ゆだんするとスピードが出るのでちょっとこわいです。やっぱり自分のペースですべれるからスケートの方が好きです。

札幌では、ジンギスカン食べました。羊の肉らしいです。妹がジンギスカン美味しい美味しいってめっちゃ食べてました。パパみたいにならなければいいけど。ぼくは、おばあちゃん自家製のいくらがあれば、ごはんがいくらでも食べれます。いくらだけに。

あっとゆう間に帰る日になりました。ぼくは8日から学校だけど、いとこは19日から学校らしい。冬休み長くてずるいなぁと思いました。

札幌から徳島も、朝から夜までかかりました。帰りは飛行機と船で妹が酔って大変でした。飛行機で妹が気持ち悪くて大変な時に、後ろに座ったパパは隣の外国人のお姉さんに「サンキュー」って言われてました。パパ、何したんだろう。新千歳から大阪までの飛行機は、とても遠回りしてました。岡山を通ってから大阪に戻るルートでした。淡路島くらいで下ろしてくれたら早く帰れるのに。

徳島に帰ると、家の中がさむくておどろきました。北海道より寒いです。

明日から学校という時に、「星空のかんさつ」の宿だいをやってないことに気づきました。寒い中、パパと外に出て星空をかんさつしました。ぎょしゃざのカペラとオリオンざが見えました。たぶん。北海道に行くのには海を2回超えなければならないけど、空はつながってるんだなと思いました。風が冷たくて、北海道の真っ白な雪の景色を思い出しました。

僕もいつか愛する人が出来たら、北海道の雪の景色を見せてあげたいと思いました。

とても楽しい冬休みでした。




kou_blue97 at 22:17│Comments(2)TrackBack(0) 供淵廛薀ぅ戞璽箸里海函 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by kaz   2015年01月14日 19:49
初めまして。
楽しいお正月の様子が目に浮かぶようです。
お子さまにとって、お父さんお母さんの笑顔と優しいおじい様おばあ様と一緒に過ごしたことが
かけがえのない幸せな思い出になることと思います。
故郷を遠く離れてご家族を守っていらっしゃってご立派ですね。
私も札幌のお母様を見習って我が子がkou様のように自立する大人になるよう子育てを頑張ります(*^^*)
お身体を大切にされてご活躍くださいね。
2. Posted by kou_blue97   2015年01月15日 08:11
>kazさん

コメントありがとうございます。故郷を遠く離れてしまいましたが、なんとか頑張って暮らしております(立派と言われるには程遠いですが。。。)。うちの子供達はどう育つのか不安に思いながら悪戦苦闘する毎日ですが、楽しく自分達らしく過ごしていこうと思っています。ありがとうございました。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profileです。

kou_blue97

〇札幌生まれ札幌育ち。現在は東京在住(←徳島←千葉…)。転勤族のサラリーマン。ミスチル世代の団塊ジュニア。
〇好きなモノ
 アメフト観戦、ミスチル鑑賞、blog執筆、子供とおでかけ、HKT宮脇咲良を応援、転勤で知らない土地を満喫、現実と妄想の狭間で微笑ましく生きる、小さな幸せのかけらを積み重ねる。

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索
画像
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 人々が美しく心を寄せ合う中で文化が生まれ育つ
  • 人々が美しく心を寄せ合う中で文化が生まれ育つ
  • 人々が美しく心を寄せ合う中で文化が生まれ育つ
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 僕たち私たちの近況@東京
  • 僕たち私たちの近況@東京
  • 僕たち私たちの近況@東京
  • 僕たち私たちの近況@東京