2013年11月04日

ご当地グルメ

先週末は「とくしまご当地グルメフェスティバル」に参加しました。

gfes3_chirashi[1]


結構な数の出店!

gfes3_map[1]


県外の特選グルメもありましたが、今回は徳島の美味いもんをいただこうというわが家のコンセプト。各々が好きなものを食べます。いただきます。

僕 → 豆天玉
妻 → 鳴門鯛の飯蒸し
息子 → 鮎の塩焼き
娘 → 阿波尾鶏のから揚げ

噂には聞いて存じてましたが、実は初めて食べました「豆天玉」。

激うま。まいう〜。


「豆天玉焼き(通称:豆天玉)」とは、甘く煮込んだ「金時豆」と小海老を油で揚げた「天ぷら」が入ってるお好み焼きです!徳島のソウルフード!

この歯ごたえと食感、そして「金時豆」と「天ぷら」の混ざり合った食のハーモニー、 なんとも言えない癖になる味です。是非お試しあれ〜。


と、徳島グルメを満喫していると、娘が「いも子だ、いも子だ〜」とはしゃぎました。(※敬称略)

徳島が誇るB級グルメ歌手の、石焼いも子さんがいました。

imoko0480051212285127229[1]


豆天玉の歌も歌ってますよ。もちろん、このCDも持ってます!

娘と2人でいも子さんに駆け寄り、ご挨拶〜。笑顔で応じてくれました o (^ - ^) o
(リサイタル聴けなくてごめんなさい。。。最近行けてない。。。涙)

ご当地ゆるキャラもたくさん集合していて、凄いことになってました。大混雑!



いろんなご当地グルメがあって面白いですね。

とくしまラーメンや鳴ちゅるうどん、はものクリームコロッケなど、北海道にはない味です。面白い!



ほんで今週は、ふるさとカーニバル「阿波の狸まつり」に参加。

徳島では、阿波狸合戦が有名。金長(きんちょう)と六右衛門(ろくえもん)という狸が、600匹ずつの軍勢で戦ったそうです。

六代目金長は、スタジオジブリの「平成狸合戦ぽんぽこ」にも出演してますよ〜。



おまつりの縁日で、「あげじゃが」が売ってました。これはもう、ふるさと北海道のご当地グルメではないですか。

ageimo_ph01[1]


懐かしい。中山峠のあげいもです。

ほのかな甘さが口の中いっぱいに広がり、じゃがいも本来のおいしさを味わえます。ボリュームも満点です。

本場には敵わないだろうと思いましたが、故郷の懐かしさに負け、並びました。

あれ、ソースとケチャップとマヨネーズが並んでて、「ご自由にどうぞ」って。

そんで、みんな塗りたくってるやないか〜。お好み焼きみたいな感じで。

所変われば味変わるからな〜。

西日本だとこってり味がいいのかなと感じながら、僕は何もつけずにそのまま食べました。北海道風。

うん。美味しいよ。懐かしい味だ。

でも、ちょっと、なんか驚いた。



ふるさとの味。懐かしくなりますね。

北海道のご当地グルメ。

ジンギスカンや札幌ラーメン、イカ飯やイカソーメンなど歴史あるものから、聞いたことないような新しい味まで、いろいろあります。

最近では、寿都のホッケめしとか食ってみたいな〜。



金時豆がお好み焼きに入ってる徳島。

金時豆(甘納豆)が赤飯に入ってる北海道。

お互いに、信じられない食文化なんだろうな。

食文化って、面白い。



金時豆って、金太郎(坂田金時)の赤ら顔から来てるんだって初めて知りました。

そんで、金平ごぼうは、坂田金時の息子の金平から来てるんですね。

食文化って、面白い。



そんなことを考える、食欲の秋過ごしてます。




kou_blue97 at 23:34│Comments(0)TrackBack(0) 供淵廛薀ぅ戞璽箸里海函 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profileです。

kou_blue97

〇札幌生まれ札幌育ち。現在は東京在住(←徳島←千葉…)。転勤族のサラリーマン。ミスチル世代の団塊ジュニア。
〇好きなモノ
 アメフト観戦、ミスチル鑑賞、blog執筆、子供とおでかけ、HKT宮脇咲良を応援、転勤で知らない土地を満喫、現実と妄想の狭間で微笑ましく生きる、小さな幸せのかけらを積み重ねる。

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索
画像
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 人々が美しく心を寄せ合う中で文化が生まれ育つ
  • 人々が美しく心を寄せ合う中で文化が生まれ育つ
  • 人々が美しく心を寄せ合う中で文化が生まれ育つ
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 僕たち私たちの近況@東京
  • 僕たち私たちの近況@東京
  • 僕たち私たちの近況@東京
  • 僕たち私たちの近況@東京