2013年05月30日

GIFT〜love one another〜 第6話

帰宅すると、母と子供達がBirthdayケーキを用意してくれていた。

「ロウソクは8本立てるね。」 息子がロウソクをきれいに立てる。

さすがに38本は立てられない。

また、年齢を意識してしまう。



子供達と夕食を終え、家事を片付け、入浴するのは23時過ぎ。

安らげる、いつもの時間。

湯舟につかりながら、ケイコはつぶやく。

「こんな歳してドキドキしちゃって。いやね。」

ケイコの心は揺れ動く。



ケンジには、まだメールを返信していない。

普通に、当たり障りなく、ただ御礼のメールを送ればいいだけ。

悩むことなんてない。

でも、帰宅途中、メールを送るのをためらった。

理由はわからない。



「明日の朝には返信しなきゃね」

ケイコは布団に入る。



ケンジの存在を、ケンジに恋している気持ちを思い出してしまった。

だけど、今はメール出来ない。

ケンジは、愛する大切な家族と過ごしている時間だから。

それが、現実。






kou_blue97 at 00:00│Comments(0)TrackBack(0) 后箆∈椒轡蝓璽困發痢 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profileです。

kou_blue97

【自己紹介】
・札幌生まれ札幌育ち
・現在は群馬在住
(←東京←徳島←千葉…)
・転勤族のサラリーマン
・ミスチル世代の団塊ジュニア

【好きなモノ】
・アメフト観戦
・ミスチル鑑賞
・子供とおでかけ
・転勤で知らない土地を満喫
・現実と妄想の狭間で微笑ましく生きる
・小さな幸せのかけらを積み重ねる

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索
画像
  • ほたるの光〜美しくて、儚い思い出〜
  • ほたるの光〜美しくて、儚い思い出〜
  • ニガウリの苦みこそ、夏の栄養の宝庫
  • ニガウリの苦みこそ、夏の栄養の宝庫
  • ニガウリの苦みこそ、夏の栄養の宝庫
  • ニガウリの苦みこそ、夏の栄養の宝庫
  • 白井屋ホテル〜地域イノベーション、前橋モデル〜
  • 白井屋ホテル〜地域イノベーション、前橋モデル〜
  • 白井屋ホテル〜地域イノベーション、前橋モデル〜
  • 白井屋ホテル〜地域イノベーション、前橋モデル〜
  • 白井屋ホテル〜地域イノベーション、前橋モデル〜
  • 白井屋ホテル〜地域イノベーション、前橋モデル〜
  • 高崎散策(40劼離汽ぅリング)
  • 高崎散策(40劼離汽ぅリング)
  • 高崎散策(40劼離汽ぅリング)
  • 高崎散策(40劼離汽ぅリング)
  • 高崎散策(40劼離汽ぅリング)
  • 高崎散策(40劼離汽ぅリング)
  • 高崎散策(40劼離汽ぅリング)
  • 高崎散策(40劼離汽ぅリング)
  • 高崎散策(40劼離汽ぅリング)
  • 大航海時代とIPA〜オンライン飲み会〜
  • 大航海時代とIPA〜オンライン飲み会〜
  • 大航海時代とIPA〜オンライン飲み会〜
  • 大航海時代とIPA〜オンライン飲み会〜
  • 大航海時代とIPA〜オンライン飲み会〜
  • 桃ノ木川サイクリングロード(20kmのサイクリング)
  • 桃ノ木川サイクリングロード(20kmのサイクリング)
  • 桃ノ木川サイクリングロード(20kmのサイクリング)
  • 桃ノ木川サイクリングロード(20kmのサイクリング)