2012年04月26日

春の息吹

僕が北海道に住んでた頃は、雪が解け緑がちらほらと見え始める風景に春の息吹を感じていました。

例えば、川岸の雪が解け始めてまだ雪も残っているちょっとした緑から、ふきのとうが芽を出していたりして、春の息吹や植物の生命の力強さを味わうことが出来ました。

春を愛する人は心清き人、とは良く言ったものだ。

特に、雪や冬の閉鎖的なイメージからの開放という意味でも、春にはエネルギーを強く抱いていました。



千葉に来て、冬でも緑はあるは花は咲いてるは、北海道でいうところの春が至る所に存在します。

僕はどこに春を見出だせば良いのだろうか。

温かくなってコートを脱ぎ、薄着になりつつあるお姉さんに春を見出だすしかないのか。

または初々しい新入社員のOLさんの清々しい姿に春を見出だすしかないのか。

春を愛する人は心清き人、とは良く言ったものだ。



今週、仕事で千葉県の米どころである田園地帯を車で通りました。

いつもと違う光景です。

田んぼに水が張ってました。

田んぼに水が張り、もうすぐ田植えの時期なんです。

苗が植えられると、またその風景に力強いエネルギーが感じられますね。

春の息吹というよりは、大地の目覚めといった方が適切かもしれません。



夕方、辺りが暗くなると今度はカエルの大合唱。

閉鎖的な冬から、カエルもエネルギーを解放しています。

カエルが鳴いているのは、歓喜の歌かそれとも嘆きのブルースか。



自然に感謝して、また大地の恵みをいただける秋を楽しみに、僕らも頑張っていきましょう。


kou_blue97 at 20:21│Comments(0)TrackBack(0) 察覆修梁召里海函 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profileです。

kou_blue97

【自己紹介】
・札幌生まれ札幌育ち
・現在は群馬在住
(←東京←徳島←千葉…)
・転勤族のサラリーマン
・ミスチル世代の団塊ジュニア

【好きなモノ】
・アメフト観戦
・ミスチル鑑賞
・子供とおでかけ
・転勤で知らない土地を満喫
・現実と妄想の狭間で微笑ましく生きる
・小さな幸せのかけらを積み重ねる

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索
画像
  • ニガウリの苦みこそ、夏の栄養の宝庫
  • ニガウリの苦みこそ、夏の栄養の宝庫
  • ニガウリの苦みこそ、夏の栄養の宝庫
  • ニガウリの苦みこそ、夏の栄養の宝庫
  • 白井屋ホテル〜地域イノベーション、前橋モデル〜
  • 白井屋ホテル〜地域イノベーション、前橋モデル〜
  • 白井屋ホテル〜地域イノベーション、前橋モデル〜
  • 白井屋ホテル〜地域イノベーション、前橋モデル〜
  • 白井屋ホテル〜地域イノベーション、前橋モデル〜
  • 白井屋ホテル〜地域イノベーション、前橋モデル〜
  • 高崎散策(40劼離汽ぅリング)
  • 高崎散策(40劼離汽ぅリング)
  • 高崎散策(40劼離汽ぅリング)
  • 高崎散策(40劼離汽ぅリング)
  • 高崎散策(40劼離汽ぅリング)
  • 高崎散策(40劼離汽ぅリング)
  • 高崎散策(40劼離汽ぅリング)
  • 高崎散策(40劼離汽ぅリング)
  • 高崎散策(40劼離汽ぅリング)
  • 大航海時代とIPA〜オンライン飲み会〜
  • 大航海時代とIPA〜オンライン飲み会〜
  • 大航海時代とIPA〜オンライン飲み会〜
  • 大航海時代とIPA〜オンライン飲み会〜
  • 大航海時代とIPA〜オンライン飲み会〜
  • 桃ノ木川サイクリングロード(20kmのサイクリング)
  • 桃ノ木川サイクリングロード(20kmのサイクリング)
  • 桃ノ木川サイクリングロード(20kmのサイクリング)
  • 桃ノ木川サイクリングロード(20kmのサイクリング)
  • 桃ノ木川サイクリングロード(20kmのサイクリング)
  • 桃ノ木川サイクリングロード(20kmのサイクリング)