2012年01月27日

コーチングの基礎の基礎

縁あって、小学校低学年のフラッグフットボールのコーチ(見習い)をさせていただくこととなり、もう1ヶ月になります。

家庭ではしっかり者の妻のようにうまく子供の指導が出来ず子育てに悩んだり、会社では先輩や同僚のようにうまく後輩の指導が出来ず行き詰ったり、そういう点がちょっとでもプラスに働けばいいなという思いも、コーチを手伝うことになった理由の1つです。

もちろん、フラッグフットボールが好きだから、アメフトが好きだから、このチームが好きだから、息子と一緒に楽しくやりたかったからというのが大きな理由ですが、自分も成長しなければという思いも強いものでした。



我が家の場合、フラッグフットボールと出会ったのは、息子ではなく僕です。僕がアメフトが好きだったから、フラッグフットボールも好きになったわけで、息子にとっては無理やり連れて行かれた始まりました。

無理やりフラッグフットボールを続けさせるつもりはありませんが、何かスポーツをやって成長してほしい、何かに打ち込んでがんばってほしい、途中で投げ出さないでほしいという意味で、多少嫌になることがあっても続けさせようと思います。



まず、どうやってフラッグフットボールに親しみを持たせるか。

,泙此△Δ泙いったら楽しいということを経験させる。
△發辰箸Δ泙いきたいという気持ちを、大きくする。
そのためには、つらいときもあるけどたくさん練習すればうまくいくようになると、気づかせる。

単純です。

単純なんだけど、難しい。

まずは、何よりも楽しいということ。これが全てかもしれません。

うまくいく=楽しいはわかりやすいが、うまくいかないときに、「うまくいくようにもっとがんばろう」となるか「うまくいかないんだからもうやりたくない」となるか、ここが大きなポイントですね。

うちの息子もここに陥ったりします。

じゃあうまくいかないときはどうすればいいか。

―侏茲覆ても、出来たところを褒める。認めであげる。
▲蓮璽疋襪魏爾欧董▲リアできるところから一段ずつ、達成感・成功体験を積み上げる。
出来なかった理由、思っていること、考えていることをよく聞いてあげる。

焦らないことが、大切なのでしょうね。

逆に絶対にやってはいけないことは、

‐〕至上主義で楽しさを忘れさせてしまう
過度に期待をかけてしまう

こんな感じでしょうか。



まずは、僕もコーチ初心者。
楽しさを第一にがんばります。

小学校1年生レベルでは、会社の後輩指導にはつながらないかもしれないけど、最近の若者は小学生レベルだったりもするんで、ちょうどいいかも(笑)。








kou_blue97 at 22:15│Comments(0)TrackBack(0) 供淵廛薀ぅ戞璽箸里海函 | 検淵▲瓮侫箸里海函

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profileです。

kou_blue97

〇札幌生まれ札幌育ち。現在は東京在住(←徳島←千葉…)。転勤族のサラリーマン。ミスチル世代の団塊ジュニア。
〇好きなモノ
 アメフト観戦、ミスチル鑑賞、blog執筆、子供とおでかけ、宮脇咲良を応援、転勤で知らない土地を満喫、現実と妄想の狭間で微笑ましく生きる、小さな幸せのかけらを積み重ねる。

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索
画像
  • コオロギを食べる娘(昆虫食)
  • コオロギを食べる娘(昆虫食)
  • コオロギを食べる娘(昆虫食)
  • コオロギを食べる娘(昆虫食)
  • コオロギを食べる娘(昆虫食)
  • 夏を涼しく
  • 夏を涼しく
  • 夏を涼しく
  • 夏を涼しく
  • 夏を涼しく
  • 夏を涼しく
  • 夏を涼しく
  • ヒダリマキマイマイ(カタツムリ)のお家
  • ヒダリマキマイマイ(カタツムリ)のお家
  • ヒダリマキマイマイ(カタツムリ)のお家
  • ヒダリマキマイマイ(カタツムリ)のお家
  • ヒダリマキマイマイ(カタツムリ)のお家
  • 6月
  • 6月
  • 6月
  • 2020年5月25日 緊急事態宣言を解除
  • 2020年5月25日 緊急事態宣言を解除
  • 2020年5月25日 緊急事態宣言を解除
  • 2020年5月25日 緊急事態宣言を解除
  • 2020年5月25日 緊急事態宣言を解除
  • ゴールデンウィーク(ステイホーム週間)
  • ゴールデンウィーク(ステイホーム週間)
  • ゴールデンウィーク(ステイホーム週間)
  • ゴールデンウィーク(ステイホーム週間)
  • ゴールデンウィーク(ステイホーム週間)