2011年09月07日

陽はまた昇る

0742e23a.jpg


5f550ee4.jpg


7d5777c0.jpg


3b291f87.jpg


今週はXリーグ(社会人アメフト)の開幕ウィーク。

平日&激務にも関わらず、オービックシーガルズの開幕戦を観戦してきました。明日の仕事が恐ろしい。

ちなみに観戦ではなく参戦です。



さてシーガルズは開幕戦からシーチアやしーがる君に、千葉県のマスコットキャラクターのチーバ君も加えた万全なる臨戦体制。

それもそのはず、開幕戦の相手はノジマ相模原ライズです。



相模原ライズは、もとオンワードスカイラークス(旧オンワードオークス)の解散に伴い3年前に立ち上ったチーム。

新設チームでありX3部からスタートし、「陽はまた昇る」をスローガンに2年でX1(トップリーグ)に返り咲きました。



忘れもしない2010年12月26日川崎球場。

相模原ライズがX2を制して挑んだX1入替戦。

今までの鬱憤を晴らすような快勝でX1昇格を決めた瞬間に僕は立ち会えました。

その時、X1に挑戦する相模原ライズの勇姿をこの目で見届けたいと誓いました。



あれから9ヶ月。

真に応援するオービックシーガルズとノジマ相模原ライズが開幕戦で戦うなんて凄いことです。

それはもうこの目で見届けるしかありません。

ということで、東京ドームに行ってきました。



試合前の下馬評は、昨年度王者のオービックシーガルズに対して、X1に返り咲いたノジマ相模原ライズがどの程度戦えるかという感じだったと思います。



試合は第1Qからシーガルズ守備陣が健闘。ライズ攻撃陣は攻めあぐむ。一方シーガルズ攻撃陣はリズム良くゲインするもミスも目立ちファンブルロストが続き、FGで先制するもモーメンタムをつかみきれない。3−0とシーガルズが先制。

第2Qは相模原ライズ攻撃陣のパスも成功し初め、3−6とライズがTDによる逆転に成功。その後は両チームとも攻撃陣がリズムに乗り始め、シーガルズがTDを返し10−6とシーガルズリードで前半終了。

後半に入っても、攻撃陣はミスや反則でリズムに乗れず、両チーム守備陣の奮闘もあり試合は膠着状態の第3Q。昨夜王者の意地を見せたいシーガルズがWR清水の活躍等により追加でTDを決めて、17−6とリードを広げる。

第4Qは相模原ライズのQB木下、RB杉原などの活躍で敵陣深く迫るも、シーガルズ守備陣が踏ん張る攻防。相模原ライズがFGで3点追加し、17−9とシーガルズのリードを縮める。

次のシリーズでシーガルズ攻撃陣がまさかのファンブルロスト。相模原ライズが次の攻撃シリーズもFGにより得点につなげ、17−12と差は縮む。

1TD差と追いついた相模原ライズのペースへと流れが傾いた次の攻撃シリーズ。シーガルズはQB菅原→WR木下へのロングパス1本で流れは再び王者シーガルズへ傾き、シーガルズはこのシリーズTD。24−12と突き放す。

勝負あったとシーガルズスタンドが安堵した瞬間、相模原ライズも負けじと2プレーでTD。24−19と再び1TD差。

「陽はまた昇る」相模原ライズの底力を感じました。

終わって見れば24−19でシーガルズの勝利。



王者シーガルズにとっては通過点に過ぎず、また相模原ライズにとっては大舞台だったかもしれないので、両チームにとってこの試合の位置付けは違うものだったかもしれないが、それを差っ引いてもノジマ相模原ライズは強かった。

激戦区のX1セントラルの中で、勝ち星をどこまで伸ばせるか期待が持てるチームでした。



オービックシーガルズも激戦区のリーグで初戦からかなりの苦戦を強いられましたが、次節以降もさらに立て直し、千葉県から日本一を今年も達成することを信じています。



かけだし金融マン(mixi)でした。



kou_blue97 at 22:41│Comments(0)TrackBack(0) 検淵▲瓮侫箸里海函 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profileです。

kou_blue97

〇札幌生まれ札幌育ち。現在は東京在住(←徳島←千葉…)。転勤族のサラリーマン。ミスチル世代の団塊ジュニア。
〇好きなモノ
 アメフト観戦、ミスチル鑑賞、blog執筆、子供とおでかけ、宮脇咲良を応援、転勤で知らない土地を満喫、現実と妄想の狭間で微笑ましく生きる、小さな幸せのかけらを積み重ねる。

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索
画像
  • コオロギを食べる娘(昆虫食)
  • コオロギを食べる娘(昆虫食)
  • コオロギを食べる娘(昆虫食)
  • コオロギを食べる娘(昆虫食)
  • コオロギを食べる娘(昆虫食)
  • 夏を涼しく
  • 夏を涼しく
  • 夏を涼しく
  • 夏を涼しく
  • 夏を涼しく
  • 夏を涼しく
  • 夏を涼しく
  • ヒダリマキマイマイ(カタツムリ)のお家
  • ヒダリマキマイマイ(カタツムリ)のお家
  • ヒダリマキマイマイ(カタツムリ)のお家
  • ヒダリマキマイマイ(カタツムリ)のお家
  • ヒダリマキマイマイ(カタツムリ)のお家
  • 6月
  • 6月
  • 6月
  • 2020年5月25日 緊急事態宣言を解除
  • 2020年5月25日 緊急事態宣言を解除
  • 2020年5月25日 緊急事態宣言を解除
  • 2020年5月25日 緊急事態宣言を解除
  • 2020年5月25日 緊急事態宣言を解除
  • ゴールデンウィーク(ステイホーム週間)
  • ゴールデンウィーク(ステイホーム週間)
  • ゴールデンウィーク(ステイホーム週間)
  • ゴールデンウィーク(ステイホーム週間)
  • ゴールデンウィーク(ステイホーム週間)