2011年02月17日

頑張れ日本代表

2月15日火曜日、日本代表チーム森ヘッドコーチは、第4回アメリカンフットボール世界選手権アジア地区予選を兼ねた「第1回アメリカンフットボールアジア選手権(2月26日13時キックオフ@川崎球場)」の出場選手45名を発表した。
出場選手45名の内訳は、オフェンス23名、ディフェンス21名、キッキングスペシャリスト1名となっている。

(日本アメリカンフットボール協会HPより)



主要メンバーを見ていくと、
QBは、菅原俊(オービック)と高田鉄男(パナソニック電工)と予想通り。
RBは、古谷(オービック)、丸田(鹿島)に加えて、末吉(早稲田大)が選出。
WRは、清水(オービック)、萩山(オービック)、前田(鹿島)と続く中に、木下典明の名が。

木下典明。

立命館大、NFLヨーロッパ、NFLアトランタファルコンズ練習生と、最もNFLに近いと言われた男。

懐かしい名前ですね。

やはり、オービック、パナソニック電工、鹿島、富士通の4チームからの選出が多いです。


RB3人に対し、WR7人というバランスが、何を意図しているのか気になりました。

日本代表の皆様、頑張ってください。




かけだし金融マン(mixi)でした。



kou_blue97 at 22:14│Comments(0)TrackBack(0) 検淵▲瓮侫箸里海函 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profileです。

kou_blue97

〇札幌生まれ札幌育ち。現在は東京在住(←徳島←千葉…)。転勤族のサラリーマン。ミスチル世代の団塊ジュニア。
〇好きなモノ
 アメフト観戦、ミスチル鑑賞、blog執筆、子供とおでかけ、HKT宮脇咲良を応援、転勤で知らない土地を満喫、現実と妄想の狭間で微笑ましく生きる、小さな幸せのかけらを積み重ねる。

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索
画像
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 人々が美しく心を寄せ合う中で文化が生まれ育つ
  • 人々が美しく心を寄せ合う中で文化が生まれ育つ
  • 人々が美しく心を寄せ合う中で文化が生まれ育つ
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 僕たち私たちの近況@東京
  • 僕たち私たちの近況@東京
  • 僕たち私たちの近況@東京
  • 僕たち私たちの近況@東京