2010年10月05日

王者陥落

僕が大学でアメフト部に入った時から、北海道リーグの絶対的王者として北海道大学BIGGREENが君臨していました。

QB松田を中心とした完成度の高いトリプルオプションは、僕らの憧れでもありました。

打倒関東を掲げるその想いは、歴史や伝統を踏まえると今でも北海道No.1だと言っても過言ではないでしょう。

春には関東1部、関西1部との遠征による合同練習。

そして関東2部東洋大学への勝利。

打倒関東を掲げる北海道大学BIGGREENの存在は、小樽商科大学TOMAHAWKSの連覇を願うOBの一人として、最も恐れるものでした。



北海道学生アメリカンフットボールの秋季リーグも残すところ最終節のみ。

これまで4勝の小樽商科大学と3勝1敗で追う北星学園大学の優勝争い。

北海道大学は2勝2敗で、同じく2勝2敗の北海学園大学と暫定3位。

そして1勝3敗の札幌学院大学、0勝4敗の札幌大学と続きます。



北海道大学の2敗は予想だにしませんでした。

当然のことながら、最終節で小樽商科大学と北海道大学の全勝対決となるものだと思っていました。

大半の関係者はそう思っていたのではないかと思います。



北海道大学が弱くなったのか、リーグの力が均衡してきたのか、他大学が強くなったのか、勝利の神様のいたずらなのか、試合を見ていない僕にはわかりません。



最終節。

全勝で優勝を決め、関東への挑戦、クラッシュボウル準決勝出場を決めたい小樽商科大学と優勝の可能性がなくなった北海道大学の対決。

小樽商科大学の勝利を望むとともに、長く王者に君臨していた北海道大学の奮起にも期待し、打倒関東を目指す小樽商科大学に足りないものを見せてもらいたい。

決戦は、10月17日。

かけだし金融マン(mixi)でした。



kou_blue97 at 23:56│Comments(0)TrackBack(0) 検淵▲瓮侫箸里海函 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profileです。

kou_blue97

〇札幌生まれ札幌育ち。現在は東京在住(←徳島←千葉…)。転勤族のサラリーマン。ミスチル世代の団塊ジュニア。
〇好きなモノ
 アメフト観戦、ミスチル鑑賞、blog執筆、子供とおでかけ、宮脇咲良を応援、転勤で知らない土地を満喫、現実と妄想の狭間で微笑ましく生きる、小さな幸せのかけらを積み重ねる。

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索
画像
  • コオロギを食べる娘(昆虫食)
  • コオロギを食べる娘(昆虫食)
  • コオロギを食べる娘(昆虫食)
  • コオロギを食べる娘(昆虫食)
  • コオロギを食べる娘(昆虫食)
  • 夏を涼しく
  • 夏を涼しく
  • 夏を涼しく
  • 夏を涼しく
  • 夏を涼しく
  • 夏を涼しく
  • 夏を涼しく
  • ヒダリマキマイマイ(カタツムリ)のお家
  • ヒダリマキマイマイ(カタツムリ)のお家
  • ヒダリマキマイマイ(カタツムリ)のお家
  • ヒダリマキマイマイ(カタツムリ)のお家
  • ヒダリマキマイマイ(カタツムリ)のお家
  • 6月
  • 6月
  • 6月
  • 2020年5月25日 緊急事態宣言を解除
  • 2020年5月25日 緊急事態宣言を解除
  • 2020年5月25日 緊急事態宣言を解除
  • 2020年5月25日 緊急事態宣言を解除
  • 2020年5月25日 緊急事態宣言を解除
  • ゴールデンウィーク(ステイホーム週間)
  • ゴールデンウィーク(ステイホーム週間)
  • ゴールデンウィーク(ステイホーム週間)
  • ゴールデンウィーク(ステイホーム週間)
  • ゴールデンウィーク(ステイホーム週間)