2010年05月16日

口蹄疫(100例超えました)

口蹄疫が、宮崎県の家畜改良事業団でも発症してしまいました。

あまり詳しいことはわかりませんが、何十年という年月をかけて行われた家畜改良の血統が失われてしまいます。

それは宮崎和牛だけではなく、かの有名な松坂牛など全国的な和牛ブランドにも影響している血統であるため、まさに日本の畜産の宝が失われてしまうわけです。

先日、緊急的に避難させたという最も重要な種牛6頭は、なんとか無事に守られて欲しいと願っています。





家畜改良事業団だけはなんとしてでも守らなければと厳戒態勢を取っていた中で、興味本位で現場を訪れる人、携帯カメラで撮影しようとする人、発生農場はどこですかと質問までする人。

そんな輩が増えてきているらしいです。

常識のない人達が原因で、国の財産が失われるのかもしれません。

そして、さらに被害は拡大してしまうのかもしれません。

信じられないことですが、事実のようです。

既に発症農場は100例を超えました。

しばらく立寄りを避けるとか、やむを得ない場合は消毒を徹底するとか、良識と節度ある行動を期待したいです。





一方で、ネットを媒体にした様々な取組みも盛んに行われています。

twitterやmixiなどを通じた情報発信により、なかなか報道されない現場の声や想いがネットを駆け巡り、自発的な口蹄疫見舞金が数日で8百万集まったようです。

横峯さくらさんの1,200万円には遠く及びませんが、僕も僅かながら送金させていただきました。

また、牛や豚の殺処分に用いられるタオルが足りないので使い古しでいいからお願いしますとの呼びかけにも、たった2日で相当な数のタオルが用意され、また発送されています。

そして殺処分のボランティアのため現場に迎う人達も増えてきているとのことです。



ネットの利点と脆さ危うさについて触れましたが、やはり情報発信としての利点は緊急事態であるため必要不可欠なのではないでしょうか。



今の僕達に出来ることは、国産の牛肉と豚肉を食べることなんじゃないかなと思います。



昨日、ベランダ菜園始めました。

ミニトマト、小茄子、ピーマン、アスパラガス、パセリでとりあえずスタートします。

子供達と水をやり、観察して、収穫したら国産のお肉と一緒に食べたいと思います。

そして、野菜や肉をつくることの大切さと苦しみついて、子供達に話していきたいと思います。



一刻も早く、宮崎の方々に安心した暮らしが戻るよう、お祈りしています。



かけだし金融マン(mixi)でした。





kou_blue97 at 11:36│Comments(0)TrackBack(0) 掘頁清箸里海函 | 察覆修梁召里海函

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profileです。

kou_blue97

〇札幌生まれ札幌育ち。現在は東京在住(←徳島←千葉…)。転勤族のサラリーマン。ミスチル世代の団塊ジュニア。
〇好きなモノ
 アメフト観戦、ミスチル鑑賞、blog執筆、子供とおでかけ、宮脇咲良を応援、転勤で知らない土地を満喫、現実と妄想の狭間で微笑ましく生きる、小さな幸せのかけらを積み重ねる。

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索
画像
  • コオロギを食べる娘(昆虫食)
  • コオロギを食べる娘(昆虫食)
  • コオロギを食べる娘(昆虫食)
  • コオロギを食べる娘(昆虫食)
  • コオロギを食べる娘(昆虫食)
  • 夏を涼しく
  • 夏を涼しく
  • 夏を涼しく
  • 夏を涼しく
  • 夏を涼しく
  • 夏を涼しく
  • 夏を涼しく
  • ヒダリマキマイマイ(カタツムリ)のお家
  • ヒダリマキマイマイ(カタツムリ)のお家
  • ヒダリマキマイマイ(カタツムリ)のお家
  • ヒダリマキマイマイ(カタツムリ)のお家
  • ヒダリマキマイマイ(カタツムリ)のお家
  • 6月
  • 6月
  • 6月
  • 2020年5月25日 緊急事態宣言を解除
  • 2020年5月25日 緊急事態宣言を解除
  • 2020年5月25日 緊急事態宣言を解除
  • 2020年5月25日 緊急事態宣言を解除
  • 2020年5月25日 緊急事態宣言を解除
  • ゴールデンウィーク(ステイホーム週間)
  • ゴールデンウィーク(ステイホーム週間)
  • ゴールデンウィーク(ステイホーム週間)
  • ゴールデンウィーク(ステイホーム週間)
  • ゴールデンウィーク(ステイホーム週間)