2010年01月12日

食料自給率と食料危機と米

最近、積極的に夕食を作ってます。

野菜切ったりするのって、なんか他のことを忘れられるし、複数の料理を作るときの段取りがうまく行くと、さすが俺みたいな気持ちになれるし、なんか楽しいです。

何より子供たちが美味しいって言ってくれるのが最高。

妻の辛口評価もそれはそれで楽しい。

バランス良く、子供たちが食べやすい工夫って難しいですけどね。



さて、新年早々に「食料争奪戦争」という本を読んで、堀江貴文さんがblogで昨年の夏に書いた記事「食料自給率は別にあげる必要はない」と、その記事に対する反響が大きかったのを思い出しました。

彼は本当に言葉足らずで多くの人々の反感を買いますが、かなり正しいことも言ってます。

一番納得出来たところは、「安全な食べ物を安く食べたい欲求に対して、努力や意識が低すぎる」ということ。

そして一番納得行かないところは、「食料危機になってからコストをかけて自給率をあげても間に合う」というところ。

努力と意識については、たしかにそうですよね。

そうなんですよ。

でもなかなかそうは行かない。

資金的に余裕がないと難しいですよね。

本当の意味で食料自給率をあげるには、安全な国産農畜産物に正当な対価を支払い続けることだと思います。

でもこの不景気だとそうもいかない。

本当に難しい問題です。



インフレや食料危機になれば、需要と供給のバランスから農業が儲かる産業になり、産業として発展するのは事実でしょう。

でもそれまでの間に力を失ってしまった農地はそう簡単には復元しないはず。

土地利用型の農業は、土地の持つ力以上の生産量は期待出来ず地力にも限界があり、自然条件にも左右されるため、いざ農業をと取り組んだとしても、大量生産は不可能に近いでしょう。



自給率の観点からも、安全保障の観点からも、やはり米を作り続け、水田を利用し続けることが必要なのではないかと思います。

小麦粉の代用として期待されている米粉の加工品なんかも面白いですよね。

米粉を用いた保存食に近い加工品が作られればと思います。

米って炊かなければ食べられないので、手間がかかるし水や火がなければ食べられません。

米を使っていて、保存がきいて、簡単に食べられる。

そんな米粉食品があれば、世界に対する食糧支援が可能となるし、食糧不足時のアメリカのフードスタンプのような食糧支援も可能となるし、食料自給率もあがるのではないでしょうか。

スナック菓子やアイスクリームのコーンとかも、米粉を原料として欲しいものです。



ミッシェル・オバマ夫人がホワイトハウスの裏庭に「ビクトリー・ガーデン」と呼ばれる家庭菜園を作ったように、僕たちももっともっと「農」と「食」を意識していかなければならないとひしひしと感じています。



誰のためでもなく、将来の子供たちに「美味しいな」の笑顔が消えないように。

今、僕たちが出来ることを考えよう。



かけだし金融マン(mixi)でした。



kou_blue97 at 22:12│Comments(2)TrackBack(0) 掘頁清箸里海函 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by こぶたナース   2010年01月16日 21:09
なるほど…そういう考え方もあるんですね
今は物の値段が安すぎるって思いますもの
だからって高けりゃいいわけでもなく
正当な対価を考えていきたいですね
2. Posted by かけだし金融マン(kou.blue97)   2010年01月27日 08:02
こぶたナースさん

いくら安くても粉ミルクが危ないとか有り得ないですからねー

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profileです。

kou_blue97

〇札幌生まれ札幌育ち。現在は東京在住(←徳島←千葉…)。転勤族のサラリーマン。ミスチル世代の団塊ジュニア。
〇好きなモノ
 アメフト観戦、ミスチル鑑賞、blog執筆、子供とおでかけ、宮脇咲良を応援、転勤で知らない土地を満喫、現実と妄想の狭間で微笑ましく生きる、小さな幸せのかけらを積み重ねる。

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索
画像
  • コオロギを食べる娘(昆虫食)
  • コオロギを食べる娘(昆虫食)
  • コオロギを食べる娘(昆虫食)
  • コオロギを食べる娘(昆虫食)
  • コオロギを食べる娘(昆虫食)
  • 夏を涼しく
  • 夏を涼しく
  • 夏を涼しく
  • 夏を涼しく
  • 夏を涼しく
  • 夏を涼しく
  • 夏を涼しく
  • ヒダリマキマイマイ(カタツムリ)のお家
  • ヒダリマキマイマイ(カタツムリ)のお家
  • ヒダリマキマイマイ(カタツムリ)のお家
  • ヒダリマキマイマイ(カタツムリ)のお家
  • ヒダリマキマイマイ(カタツムリ)のお家
  • 6月
  • 6月
  • 6月
  • 2020年5月25日 緊急事態宣言を解除
  • 2020年5月25日 緊急事態宣言を解除
  • 2020年5月25日 緊急事態宣言を解除
  • 2020年5月25日 緊急事態宣言を解除
  • 2020年5月25日 緊急事態宣言を解除
  • ゴールデンウィーク(ステイホーム週間)
  • ゴールデンウィーク(ステイホーム週間)
  • ゴールデンウィーク(ステイホーム週間)
  • ゴールデンウィーク(ステイホーム週間)
  • ゴールデンウィーク(ステイホーム週間)