2008年12月24日

Xmasの贈り物【21】

かけだし金融マン(mixi)がお届けする連載シリーズ物語【後編】。




『Xmasの贈り物』



第二十一話



お互いの幸せのためと

ケンジを思いとどまらせるケイコだが

ちょっとでも気がゆるむと

ケンジの気持ちに応じてしまいそうだ。



『私だって本当はね

恋を始めてもいいかなって思ったりもした。

ツラい時に優しくされたいし

頑張った時は褒めて欲しい。

ケンジくんになら本音で甘えることが出来て

女としてもちゃんと見てくれるんじゃないかって。



でもね

私には子供達が一番大切で

絶対に裏切れない。

ケンジくんもきっとそうだよ。』



ケイコの気持ちがケンジにも届きはじめる。



『じゃあ待ちますよ。

ケイコさんが俺を信じて受け入れてくれるまで

それまで待ちますよ。』

ケンジがグラスを一気に空ける。



『そんな出来ない約束なんてするもんじゃないよ。

ちょっと冷静になって考えてみて。

もし10年後も同じ気持ちだったらその時はいいわよ(笑)。』


『もっと男を磨いてまた気持ちを伝えに来ますよ。

それまで変な男に騙されたりしたらダメですからね。』



ケンジが微笑み

ケイコも笑みを浮かべる。



もうすぐ日付が変わり

クリスマスイブを迎える。


kou_blue97 at 07:47│Comments(2)TrackBack(0) 后箆∈椒轡蝓璽困發痢 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by こぶたナース   2008年12月24日 21:20
恋は盲目って感じですね
きっと…この立場を理解するのは無理かも…
2. Posted by かけだし金融マン(kou.blue97)   2008年12月30日 16:22
こぶたナースさん

世の中には理解出来ない恋もたくさんありますよね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profileです。

kou_blue97

〇札幌生まれ札幌育ち。現在は東京在住(←徳島←千葉…)。転勤族のサラリーマン。ミスチル世代の団塊ジュニア。
〇好きなモノ
 アメフト観戦、ミスチル鑑賞、blog執筆、子供とおでかけ、HKT宮脇咲良を応援、転勤で知らない土地を満喫、現実と妄想の狭間で微笑ましく生きる、小さな幸せのかけらを積み重ねる。

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索
画像
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 人々が美しく心を寄せ合う中で文化が生まれ育つ
  • 人々が美しく心を寄せ合う中で文化が生まれ育つ
  • 人々が美しく心を寄せ合う中で文化が生まれ育つ
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 僕たち私たちの近況@東京
  • 僕たち私たちの近況@東京
  • 僕たち私たちの近況@東京
  • 僕たち私たちの近況@東京