2008年12月20日

Xmasの贈り物

かけだし金融マン(mixi)がお届けする連載シリーズ物語【後編】。




『Xmasの贈り物』



第十七話



ケイコは驚きで凍りついた。

こんなに賑やかな場所で

こんなに大勢の人がいる中で

『ケイコさんが欲しい』なんて言われるなんて。



ケンジの大胆さに驚くとともに、

ケンジの真剣さが心に響く。



『急にそんな話しても驚きますよね。

お互いの家庭を大切に尊重した上で、本気の恋をしたい。

真実の愛を見つけたい。

そう想ってました。

都合が良すぎて自分勝手な恋と思われるかもしれませんが、

そうじゃないこともも

僕がそんな男じゃないことも

ちゃんとわかってくれると信じてます。』



ケンジが想いを全てぶつける。



『今週の金曜日に飲みに行きましょう。

もし僕の勘違いだったり、僕の一方的な盛り上がりだったとしたら、金曜日に教えてください。お願いします。』



『そんな風に想ってくれていたことも、

今日こんなことを言われることも、

想像もしてなかったし驚いてる。

ちゃんと頭の中を整理したい。』





周りはカップルだらけのクリスマス前のカフェの中。


ケンジとケイコの間だけ、周りとは違う空気が流れている。

アダムとイブのいたずらの1つ。


kou_blue97 at 23:03│Comments(0)TrackBack(0) 后箆∈椒轡蝓璽困發痢 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profileです。

kou_blue97

【自己紹介】
・札幌生まれ札幌育ち
・現在は群馬在住
(←東京←徳島←千葉…)
・転勤族のサラリーマン
・ミスチル世代の団塊ジュニア

【好きなモノ】
・アメフト観戦
・ミスチル鑑賞
・子供とおでかけ
・転勤で知らない土地を満喫
・現実と妄想の狭間で微笑ましく生きる
・小さな幸せのかけらを積み重ねる

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索
画像
  • 名胡桃城〜戦国時代の終わるきっかけとなった小さな山城〜
  • 名胡桃城〜戦国時代の終わるきっかけとなった小さな山城〜
  • 名胡桃城〜戦国時代の終わるきっかけとなった小さな山城〜
  • 名胡桃城〜戦国時代の終わるきっかけとなった小さな山城〜
  • 群馬の温泉で癒される日々(温泉王国ぐんま◆
  • 群馬の温泉で癒される日々(温泉王国ぐんま◆
  • 群馬の温泉で癒される日々(温泉王国ぐんま◆
  • 群馬の温泉で癒される日々(温泉王国ぐんま◆
  • 群馬の温泉で癒される日々(温泉王国ぐんま◆
  • 群馬の温泉で癒される日々(温泉王国ぐんま◆
  • 群馬の温泉で癒される日々(温泉王国ぐんま◆
  • 群馬の温泉で癒される日々(温泉王国ぐんま◆
  • 群馬の温泉で癒される日々(温泉王国ぐんま◆
  • 群馬の温泉で癒される日々(温泉王国ぐんま◆
  • 群馬の温泉で癒される日々(温泉王国ぐんま◆
  • 白衣観音 慈悲の御手
  • 白衣観音 慈悲の御手
  • 白衣観音 慈悲の御手
  • 白衣観音 慈悲の御手
  • 白衣観音 慈悲の御手
  • 白衣観音 慈悲の御手
  • 白衣観音 慈悲の御手
  • 身近な自然〜前橋と高崎〜
  • 身近な自然〜前橋と高崎〜
  • 身近な自然〜前橋と高崎〜
  • 身近な自然〜前橋と高崎〜
  • 身近な自然〜前橋と高崎〜
  • 身近な自然〜前橋と高崎〜
  • 身近な自然〜前橋と高崎〜
  • 身近な自然〜前橋と高崎〜