2008年12月14日

Xmasの贈り物

かけだし金融マン(mixi)がお届けする連載シリーズ物語。



『Xmasの贈り物』



第十一話



ホームで電車を待つケイコ。

ちょっと遅れてケンジが同じホームにたどり着く。



エスカレーターを登ったケンジは、電車を待つケイコの姿を見つけ、

ケイコに引きつけられるように、一歩ずつ近づいていく。



『また逢えましたね。』

ケンジがケイコの隣に並び、話しかけた。



『高橋さん。。。』

急に声をかけられたからなのかわからないが、
とてもドキドキしている自分にケイコは驚く。



『なんか素敵な女性が立っているなって思ってたら、木村さんだったんで、つい声をかけちゃいました。

迷惑でしたよね。』

『そんなことないですよ。でも高橋さんって本当にお世辞が上手いですね。』



今日飲み会の話や、お互いの住んでる所や生活の話で会話も楽しく弾む。



『次の駅前にいい雰囲気のお店があるんですよ。これからちょっとどうですか?』

『って本当はお誘いしたいところですが、ケイコさんのお子さんも帰りを待っていますよね。

今度2人で飲みに行くときにご案内しましょう。』



ケンジがケイコを誘う。

断りやすくて相手をいたわり、また相手の気持ちを探ることが出来る誘い方。



一瞬の葛藤の後

ケイコはケンジの誘いに応じた。

『じゃあ少しだけ寄りましょうか。

あまり遅くならないように。』



そう言って

肩を寄せ合って

2人は途中駅で降りて夜の闇に消えていった。


kou_blue97 at 15:18│Comments(0)TrackBack(0) 后箆∈椒轡蝓璽困發痢 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profileです。

kou_blue97

〇札幌生まれ札幌育ち。現在は東京在住(←徳島←千葉…)。転勤族のサラリーマン。ミスチル世代の団塊ジュニア。
〇好きなモノ
 アメフト観戦、ミスチル鑑賞、blog執筆、子供とおでかけ、宮脇咲良を応援、転勤で知らない土地を満喫、現実と妄想の狭間で微笑ましく生きる、小さな幸せのかけらを積み重ねる。

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索
画像
  • コオロギを食べる娘(昆虫食)
  • コオロギを食べる娘(昆虫食)
  • コオロギを食べる娘(昆虫食)
  • コオロギを食べる娘(昆虫食)
  • コオロギを食べる娘(昆虫食)
  • 夏を涼しく
  • 夏を涼しく
  • 夏を涼しく
  • 夏を涼しく
  • 夏を涼しく
  • 夏を涼しく
  • 夏を涼しく
  • ヒダリマキマイマイ(カタツムリ)のお家
  • ヒダリマキマイマイ(カタツムリ)のお家
  • ヒダリマキマイマイ(カタツムリ)のお家
  • ヒダリマキマイマイ(カタツムリ)のお家
  • ヒダリマキマイマイ(カタツムリ)のお家
  • 6月
  • 6月
  • 6月
  • 2020年5月25日 緊急事態宣言を解除
  • 2020年5月25日 緊急事態宣言を解除
  • 2020年5月25日 緊急事態宣言を解除
  • 2020年5月25日 緊急事態宣言を解除
  • 2020年5月25日 緊急事態宣言を解除
  • ゴールデンウィーク(ステイホーム週間)
  • ゴールデンウィーク(ステイホーム週間)
  • ゴールデンウィーク(ステイホーム週間)
  • ゴールデンウィーク(ステイホーム週間)
  • ゴールデンウィーク(ステイホーム週間)