2008年02月20日

誰がために鐘は鳴る

かけだし金融マンが提供するサラリーマン物語。

『誰がために鐘は鳴る』



『これは本社からの指示であり、社長の意向である。』

新しい工場長がやって来た。



あだ名はイエスさん。
目上だけに忠実だという意味のイエスマンと、イニシャルのSさんが合わさったらしい。
イニシャルではなく、部下を苛めて喜ぶからSさんと呼ばれているという説もある。

まあそんなあだ名のとおりの男だ。

そしてもちろん事業部長の忠実な飼い犬でもある。



『今、工場に求められていることは、
コスト削減と人員削減である。

いかにスムーズに工場を縮小出来るかということを第一に意識して欲しい。

本社の指示通り動いてくれればそれなりの待遇が待っている。

本社の方針に従わない者は、リストラの最有力候補とせざるを得ない。』



リストラの言葉を発しながら、薄気味悪い笑みを浮かべている。



『何がリストラだ。

無能な管理職を削減することが先だろ。

一番最初がお前だよ。』

と心の中で呟いた。



本社の指示に忠実な者が出世する構造。

その指示が正しいか正しくないかの判断はいらない。

YESと言えば、出世の階段に残り、

NOと言えば、出世の階段から蹴落とされる。



それが歪んだ組織の秩序であり、道徳とされている。




『こうして世界は回っていくんだ。』

青空を見上げながら、

ケンタのため息が、雲に向かって上っていく。



人気blogランキングへ

ブログランキング にほんブログ村

FC2BlogRanking


kou_blue97 at 00:14│Comments(0)TrackBack(0) 后箆∈椒轡蝓璽困發痢 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profileです。

kou_blue97

【自己紹介】
・札幌生まれ札幌育ち
・現在は群馬在住
(←東京←徳島←千葉…)
・転勤族のサラリーマン
・ミスチル世代の団塊ジュニア

【好きなモノ】
・アメフト観戦
・ミスチル鑑賞
・子供とおでかけ
・転勤で知らない土地を満喫
・現実と妄想の狭間で微笑ましく生きる
・小さな幸せのかけらを積み重ねる

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索
画像
  • 織田宗家のゆかりの地を歩く(群馬県甘楽町)
  • 織田宗家のゆかりの地を歩く(群馬県甘楽町)
  • 織田宗家のゆかりの地を歩く(群馬県甘楽町)
  • 織田宗家のゆかりの地を歩く(群馬県甘楽町)
  • 織田宗家のゆかりの地を歩く(群馬県甘楽町)
  • 織田宗家のゆかりの地を歩く(群馬県甘楽町)
  • 織田宗家のゆかりの地を歩く(群馬県甘楽町)
  • 織田宗家のゆかりの地を歩く(群馬県甘楽町)
  • 織田宗家のゆかりの地を歩く(群馬県甘楽町)
  • 織田宗家のゆかりの地を歩く(群馬県甘楽町)
  • 織田宗家のゆかりの地を歩く(群馬県甘楽町)
  • 織田宗家のゆかりの地を歩く(群馬県甘楽町)
  • 織田宗家のゆかりの地を歩く(群馬県甘楽町)
  • 織田宗家のゆかりの地を歩く(群馬県甘楽町)
  • 織田宗家のゆかりの地を歩く(群馬県甘楽町)
  • 織田宗家のゆかりの地を歩く(群馬県甘楽町)
  • 近況を徒然なるままに
  • 近況を徒然なるままに
  • 近況を徒然なるままに
  • 近況を徒然なるままに
  • 近況を徒然なるままに
  • 群馬の秋を感じて歩く〜アプトの道を完全制覇〜
  • 群馬の秋を感じて歩く〜アプトの道を完全制覇〜
  • 群馬の秋を感じて歩く〜アプトの道を完全制覇〜
  • 群馬の秋を感じて歩く〜アプトの道を完全制覇〜
  • 群馬の秋を感じて歩く〜アプトの道を完全制覇〜
  • 群馬の秋を感じて歩く〜アプトの道を完全制覇〜
  • 群馬の秋を感じて歩く〜アプトの道を完全制覇〜
  • 群馬の秋を感じて歩く〜アプトの道を完全制覇〜
  • 群馬の秋を感じて歩く〜アプトの道を完全制覇〜