2006年02月23日

livedoor金融道から学ぶべきこと

拝啓 livedoor 様
いつもblogを利用させていただいてありがとうございます。今後も良いサービスを提出し続けて下さい。 敬具


さて、学生時代の話ですが初めてナニワ金融道を読破しました。生きていくうえで最低限必要なこと・知っておかなければならないことを学びました。なかなか面白いですよね。


高校時代に政治経済という授業がありましたが、たしか受験にあまり関係がないため、熱心に勉強しなかったことを思い出します。僕だけではなく、全体の雰囲気がそうだったはずです。

今の若者が政治や経済に疎いのは、もちろん意識が低いことが第1でしょうが、そういう教育方法にも問題がありますよね。
中内功さんや渡辺美樹さんの作った学校にとても興味があります。今は目的別に学校が選べる時代になりつつあるので、目的意識もなく経済学部に入る以外の道も開かれてますね。


商業(ビジネス)や経済を教育することは、決して金儲けを助長するものではなく、生きていく知恵をつけることだと思います。若くしてビジネスや経済に詳しい子供は、あまり良い目でみられない風習が少なからずありませんか?


もちろん法令遵守は絶対不可欠ですが、日本経済維持発展には若い力が必要だと思います。


学生にとっては、将来のために努力を続けることと、今しかない時間を悔いのないように生きることが必要で、なかなか忙しいですよね(笑)。僕も今だからいろいろ考えられるだけです。


kou_blue97 at 08:24│Comments(2)TrackBack(0) 機併纏のこと) 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by シュウ   2006年02月23日 20:28
ううん。確かに僕も株の話をしているとあまり周りの目は良く見ていただけてませんねぇ。

鈴木みその漫画の中で小学、中学、高校、いい大学、いい会社と日本の学習システムは従順なサラリーマンをつくる極めて精巧なシステムだと言ってました。

高い視点から物事を見る機会なんてないんですよね。

ホリエモンはそういう意味では斬新でした。
結局、粉飾なんて地味な終わり方ですが、彼の影響はでかいですよね。将来、子供の夢を語る機会にM&Aを前提にした大型ベンチャーなんてのがでてくるかも?
2. Posted by kou_blue97   2006年02月23日 23:02
>シュウさんいつもありがとうございます。


教育とは、意図的にある方向へ導くことかもしれません。指導者が良ければ正しい方向へ進みますが、ある国やある団体における教育とは、まさしく誤った洗脳ですよね。こわいです。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profileです。

kou_blue97

〇札幌生まれ札幌育ち。現在は東京在住(←徳島←千葉…)。転勤族のサラリーマン。ミスチル世代の団塊ジュニア。
〇好きなモノ
 アメフト観戦、ミスチル鑑賞、blog執筆、子供とおでかけ、宮脇咲良を応援、転勤で知らない土地を満喫、現実と妄想の狭間で微笑ましく生きる、小さな幸せのかけらを積み重ねる。

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索
画像
  • 会社帰りにスマートライフ(其の弐)
  • 会社帰りにスマートライフ(其の弐)
  • 会社帰りにスマートライフ(其の弐)
  • 会社帰りにスマートライフ(其の弐)
  • 涼しくなってきたね
  • 涼しくなってきたね
  • 涼しくなってきたね
  • 涼しくなってきたね
  • 涼しくなってきたね
  • 涼しくなってきたね
  • 涼しくなってきたね
  • 涼しくなってきたね
  • 涼しくなってきたね
  • 涼しくなってきたね
  • 涼しくなってきたね
  • 涼しくなってきたね
  • 涼しくなってきたね
  • 涼しくなってきたね
  • 8月が終わる。短い夏休み。
  • 8月が終わる。短い夏休み。
  • 8月が終わる。短い夏休み。
  • 8月が終わる。短い夏休み。
  • 8月が終わる。短い夏休み。
  • 8月が終わる。短い夏休み。
  • 会社帰りにスマートライフ
  • 会社帰りにスマートライフ
  • 会社帰りにスマートライフ
  • 会社帰りにスマートライフ
  • 会社帰りにスマートライフ
  • コオロギを食べる娘(昆虫食)