2017年12月

2017年12月26日

年末だから、年忘れ。

さて、年末です。

忘年会シーズン。



左に見えるのが東京駅。

右に見えるのがKITTEとJRタワー。

DSC_1219


ほぼ正面に東京駅。

なんだか都会っ子。

飲む場所もお上品。

DSC_1220


WHITE KITTE

本物のモミの木。

DSC_1209


西荻でランチデート。

DSC_1214


荻窪で日本酒。

DSC_1217


田酒@青森

鍋島@佐賀

DSC_1218




年末は忘年会。

年を忘れよう。

ということで、今年の写真を大公開。


BlogPaint


俺の背中(モチ肌)に、妻と娘が落書き。

浮気防止 微笑ましい、家族の愛。

セクシー写真でごめんなさい。


BlogPaint


会社の仲間たちと仕事帰りにアメフト観戦@東京ドーム。

純粋にアメフトの戦略性だけを楽しむ、俺。


BlogPaint


映画館での、お忍びデート。


DSC_0701


東京タワー。


写真で振り返って、今年の苦労を忘れよう。

そして、あとちょっと頑張ろう!








kou_blue97 at 21:48|PermalinkComments(2) 供淵廛薀ぅ戞璽箸里海函 

2017年12月16日

今年を漢字一字で表すと(2017)

今年も、もうそんな季節になりました。

「今年を漢字一字で表すと」

息子も中学校の宿題で出ているようです。

このblogで表してみるのも3年目。

僕の2015年を表した漢字 
「親」
 2015年の漢字 ←ここをクリック!

僕の2016年を表した漢字 
「柑」 「躍」 「寿」
 2016年の漢字 ←ここをクリック!



それでは、2017年を僕の記憶と思い出とblogで振り返ってみます。



<2017年の漢字トップ10>

「新・転・都・練・卒・送・再・旅・夜・家」


「新」
何よりも、新生活。
新しい日々の始まり。
もう、生活のリズムから何からすべてが新しくなりました。

「転」
5年ぶりの転勤。
お世話になった皆さまとのお別れ。
そして、転校も。

「都」
東京都民になりました。
都庁の食堂からの眺めは素晴らしかった。
浅草寺とか上野公園とか、おのぼりさん気分。

「練」
週末は、練馬で練習の日々。
平日は、会社で試練の日々。
息子は、中学で様々な試練と戦う日々。

「卒」
息子が、無事に卒業。
徳島生活も、卒業。

「送」
徳島で送別していただき、ありがたや。


「再」
東京は人が多くて、思い出の人たちと再会。
フラッグフットも再開。

「旅」
今年、人生初めて訪れた都道府県が3つ増えました。
沖縄県、愛知県、石川県。

「夜」
東京は夜も賑やか。
塾帰りの子供たちも夜遅くに出歩いている。
息子も中学生なので、試験前は夜遅くまで勉強。

「家」
引越したので、住まいである家が変わった。
引越では、家族の支えに感謝。
娘が、友達をたくさん家に連れてきて、嬉しい反面妻は大変。


もちろん、1つに絞れない・・・。

ということで、今年も3つに絞り込みました。

「新」 「都」 「練」

今年は、新しく変わったことがたくさんありました。

新鮮な刺激の日々。

来年は、僕も家族も慣れてくることが増えるので、

より深く、より充実した生活になるよう、頑張っていこう!




kou_blue97 at 19:26|PermalinkComments(0) 供淵廛薀ぅ戞璽箸里海函 

2017年12月11日

キレイごとで生きていきたい

僕は、キレイごとが好きです。

「お客様のために」とか
「妻だけを愛してる」とか
「練習は嘘をつかない」とか
「頑張れるのは君のおかげ」とか。

キレイごとで生きていきたい。


<キレイごとを言う人の心理>

(1)自己宣伝したい
 きれいごとばかり言う人は印象操作を行い、良い印象を相手に与えたい。

 →たしかにそうかも。


(2)認められたい
 他人に認められたいから、見栄をはって自分を大きく見せようとする。

 →見栄ははってないから、たぶん違う。


(3)自分を否定したくない
 自分がしてきたことを正当化し、努力を続けたい。

 →努力を続けるモチベーションにしたいのはわかる。


(4)人より上に立ちたい
 競争心が強く、人の上に立ちたいので、注目を浴びたい。

 →そういう気持ちはあまりない。


(5)自己満足のため
 きれいごとにより、自己満足したい。

 →たしかにそうかも。



<キレイごとを言う人の特徴>

(1)嫉妬深い
  
 →あります。


(2)偽善者

 →これもあるでしょう。否定はしません。


(3)八方美人
 
 →間違いない!


(4)苦労を知らない人

 →ん?苦労、知らないのかなぁ。どちらかというと。



でも、キレイごとを言う人ほど、泥臭く生きていたります。

キレイごとを言うことによって、行動を伴わなければと自分を追い込むことも可能です。

キレイごとばかり言って、現実を見なかったり行動が伴わないと、非難されますから。



今日、自分が行ったちょっとした「良いこと」。
そんな「良いこと」が、この世界を回って、誰かの「笑顔」を作り出している。
そう信じたい。
そう信じよう。
そうすれば、明日も「良いこと」をしようと、きっと思えるから。
そういう気持ちを、大切にしたい。

キレイごとかもしれないけど。





kou_blue97 at 23:56|PermalinkComments(0) 察覆修梁召里海函 | 供淵廛薀ぅ戞璽箸里海函

2017年12月07日

木耳(きくらげ)

この間、国産の乾燥キクラゲを買いました。

キクラゲ=木耳。



あの、プルプルっとしていて、コリコリの歯ごたえのやーつ。

海にさまようクラゲみたいなやーつ。

ワカメとコンブみたいなやーつ。

豚のミミガーみたいなやーつ。



・・・キノコです。



さて、きくらげ。

乾燥きくらげ。

国産です。

乾燥なので、お湯で戻しました。

そしたら、めっちゃ増えた(笑)。

きくらげは約7倍らしい。

ちなみに、乾燥食材のもどし率はこんな感じ。

・きくらげ 7倍
・かんぴょう 7倍
・干し椎茸 4倍
・切干大根 4倍
・うどん 3倍
・パスタ 2.5倍
・わかめ 12倍

水で戻したきくらげをごま油+ポン酢でいただきました。

娘も気に入って良かった。



きくらげって、栄養価は高くてヘルシーみたい。

・食物繊維が豊富。
・カルシウムや鉄分、ビタミンB2やビタミンDなども多め。



僕の大好物は中華料理の木須肉(ムースーロー)。

山東料理の代表でもある木須肉。

木耳と豚肉と卵を炒めたもの。

青森に住んでいた12年くらい前。

会社の近くの中華料理屋でたまに食べてました。

あの頃を思い出す。



木須肉の「木須」は、金木犀(キンモクセイ)を意味するという説も。

キンモクセイの花言葉は、「気高く、謙虚」。

とっても素敵。



表面的な自己主張はしなくとも、ひっそりと小さな花を咲かせます。

小さくとも、高潔で清らかな花であり、甘く美し香り。

ただ一途に、香る花。



それは、まるで、「初恋」でもあり、「真実の愛」。



・・・キノコです。









kou_blue97 at 23:42|PermalinkComments(0) 供淵廛薀ぅ戞璽箸里海函 
Profileです。

kou_blue97

〇札幌生まれ札幌育ち。現在は東京在住(←徳島←千葉…)。転勤族のサラリーマン。ミスチル世代の団塊ジュニア。
〇好きなモノ
 アメフト観戦、ミスチル鑑賞、blog執筆、子供とおでかけ、HKT宮脇咲良を応援、転勤で知らない土地を満喫、現実と妄想の狭間で微笑ましく生きる、小さな幸せのかけらを積み重ねる。

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索
画像
  • 2018年夏
  • 2018年夏
  • 2018年夏
  • 2018年夏
  • 2018年夏
  • 2018年夏
  • 2018年夏
  • デザイン あ 展
  • デザイン あ 展
  • デザイン あ 展
  • デザイン あ 展
  • 子供の成長をマグロで
  • 子供の成長をマグロで
  • 梅雨が明けて、夏が到来
  • 梅雨が明けて、夏が到来
  • 梅雨が明けて、夏が到来
  • 梅雨が明けて、夏が到来
  • 梅雨が明けて、夏が到来
  • 梅雨が明けて、夏が到来
  • 梅雨が明けて、夏が到来
  • 梅雨が明けて、夏が到来
  • 梅雨が明けて、夏が到来
  • 5月の思い出
  • 5月の思い出
  • 5月の思い出
  • 5月の思い出
  • 5月の思い出
  • 5月の思い出
  • 5月の思い出
  • 5月の思い出