2017年10月

2017年10月30日

10月の思い出

なんだかあっという間に10月も終わりますね。


<10月を超簡単に振り返る>

〇公開授業でプレ合唱コンクールに挑む息子(と過去の栄光にすがる俺)。

〇台風が近づく大雨の中で試合に挑む娘(とずぶ濡れる俺)。

〇鍋の季節で、徳島の椎茸と柑橘類を懐かしむ妻(と鍋に入れる肉を買い忘れる俺)。

〇約5年ぶりの後輩との再会を楽しみにしていたら、同じ日に約10年ぶりの同期との再会に感激する俺(とせっかく来てくれたのに放置される後輩)。

〇朝5時起きで2試合終わった後なのに、元気に遊ぶガールズ達(娘とその仲間たち)。

DSC_1035


kou_blue97 at 22:38|PermalinkComments(0) 供淵廛薀ぅ戞璽箸里海函 

2017年10月15日

沖縄

沖縄について勉強しました。



1.泡盛

DSC_1042


日本最古の蒸留酒として約600年の連の歴史を持つ泡盛。

なんと、原料はタイ米なのです。

古くから東南アジア諸国との交易があった証。

タイ米は、黒麹と相性が良いみたいです。




2.豚肉

DSC_1044


沖縄は、肉食をタブーとする文化が育たず、豚や牛、ヤギや馬など幅広く食べてきました。

豚肉を食べる文化が本格化したのは、近世琉球になってから。

サツマイモの普及とも関係があるようです。

ラフティとミミガー。



3.沖縄そば

DSC_1058


やや太めの麺に、和風だし。

昔は豚だしが主流だったのが、近年は鰹だしが主流のようです。

ちなみに、沖縄は近海で鮪や鰹が獲れて、鰹節の消費量は日本一。

沖縄そばには豚肉。

「ソーキ(軟骨)」と「三枚肉(皮・赤身・脂身)」と「てびち(豚足)」。



4.ステーキ

DSC_1084


沖縄の夜の〆は「ステーキ」。

脂身の少ない赤身肉。

昔からステーキ店が多く地元に愛されていたようです。

ここ数年の「〆にステーキ」は、作られたブームかも。



5.サトウキビ

DSC_1094


沖縄の農地の約半分で作られていて、沖縄の農家の約7割が栽培しています。

サトウキビは、台風に強く、塩害に強い。

協力し合う相互扶助の精神である「結」。

一般的には、田植えなどの共同作業ですが、沖縄ではさとうきびの収穫。

サトウキビの収穫は大変で、作業を助け合う「ゆいまーる」が行われました。

沖縄には製糖工場があり、含蜜糖工場ではさとうきびの搾り汁をそのまま煮沸濃縮して、黒糖がつくられます。



沖縄は観光客の増加などで、景気が良いようです。





kou_blue97 at 21:24|PermalinkComments(0) 察覆修梁召里海函 

2017年10月01日

井草八幡宮「神幸祭」

娘が小学校のフェスに行った後、なんだか外が騒がしい。

様子を見に行くと、家の前の道路に・・・



「山車」が街にやってきた。

BlogPaint


猿田彦?

いや、違うかも。

BlogPaint


お馬さんも、公道を歩いてます。

もしや、源の頼朝公?

凛々しい姿。

BlogPaint


この行列の旗をみると、「井草八幡宮」。

BlogPaint


「井草八幡宮」

悠久の時を経て、今なお残る古の武蔵野の面影。
源頼朝公ゆかりの遅野井の地。

とのこと。

そして、今年は三年に一度の「神幸祭」だそうな。

神霊が安置された神社神輿の行列が、氏子地域内を巡幸する神事。

巡幸ルートも毎回変わるらしいので、なんという幸運。



例大祭。

盛大なお祭りの夜の顔はこんな感じ。

BlogPaint


息子のテストがよくできますように。

娘のフラッグが上手くなりますように。

「井草囃子」

厳かな雰囲気。

DSC_1026


結構な露天の数。

そして、人の数。

BlogPaint



祭りといえば、実りを祝う収穫の秋。

いよいよ、本格的な秋到来という感じですね。



kou_blue97 at 21:41|PermalinkComments(0) 供淵廛薀ぅ戞璽箸里海函 
Profileです。

kou_blue97

〇札幌生まれ札幌育ち。現在は東京在住(←徳島←千葉…)。転勤族のサラリーマン。ミスチル世代の団塊ジュニア。
〇好きなモノ
 アメフト観戦、ミスチル鑑賞、blog執筆、子供とおでかけ、HKT宮脇咲良を応援、転勤で知らない土地を満喫、現実と妄想の狭間で微笑ましく生きる、小さな幸せのかけらを積み重ねる。

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索
画像
  • 5月の思い出
  • 5月の思い出
  • 5月の思い出
  • 5月の思い出
  • 5月の思い出
  • 5月の思い出
  • 5月の思い出
  • 5月の思い出
  • 5月の思い出
  • 5月の思い出
  • 5月の思い出
  • 5月の思い出
  • 5月の思い出
  • 5月の思い出
  • 5月の思い出
  • OODAループ
  • OODAループ
  • OODAループ
  • OODAループ
  • 東京探索
  • 東京探索
  • ゴールデンウィークの過ごし方
  • ゴールデンウィークの過ごし方
  • ゴールデンウィークの過ごし方
  • ゴールデンウィークの過ごし方
  • ゴールデンウィークの過ごし方
  • ゴールデンウィークの過ごし方
  • ゴールデンウィークの過ごし方
  • ゴールデンウィークの過ごし方
  • ゴールデンウィークの過ごし方