2016年05月

2016年05月21日

第8回AKB選抜総選挙のみどころ

AKB48 45thシングル選抜総選挙
 〜僕たちは誰について行けばいい?〜

2016年6月18日(土)

HARD OFF ECOスタジアム新潟



今回の総選挙は、今までの実績と実力をみれば、上位6人はもう決まっていて、盤石です。

だから、ちょっと面白みに欠ける感じ。

さらに宮脇咲良にとっても、今年は勝負の年ではありません。

今年は6位以上で、どこまで登り詰められるかだけ。

世代交代が進む来年が本当の勝負。

来年は最低トップ3入り、本格的に1位を目指さなければならないのです。

というわけですが、せっかくの総選挙。

状況の整理と僕なりの見どころをまとめてみました。



(1)姉妹グループのエースがトップ3の壁に挑む

昨年の得票数

指原莉乃 19万票
柏木由紀 16万票
渡辺麻友 16万票

松井珠理奈 10万票(SKEエース)
山本彩 9万票(NMBエース)
宮脇咲良 8万票(HKTエース)

知名度と実績が高いベテランのトップ3の壁を、若さと勢いとのびしろがある各姉妹グループのエース達が、突き破ることが出来るかどうか。



(2)神7の座は超激戦

神7を目指す者たちの昨年の得票数

島崎遥香 7万票(AKB新世代)
横山由依 7万票(AKB総監督)
北原里英 6万票(NGTキャプテン)
兒玉遥 4万票(HKTナンバー2)
須田亜香里 4万票(SKEナンバー2)

それと、謎のエントリー「にゃんにゃん仮面」。

この6人の争いは、実績や実力も均衡していて、非常に面白いと思います。



(3)AKB48若手から初選抜入りして抜け出すのは誰か

初選抜を狙うAKB48の若手・新世代の昨年の得票数。

木崎ゆりあ 22位(2万票)
高橋朱里 25位(2万票)
小嶋真子 26位(2万票)
加藤玲奈 28位(2万票)
岡田奈々 29位(2万票)
向井地 美音 44位(1万票)

誰が頭1つ抜き出せるのか。



ということで、第8回AKB総選挙2016のかけだし的予想はこちら。

1位 指原莉乃 20万票
2位 渡辺麻友 18万票
3位 宮脇咲良 12万票
4位 山本彩 12万票
5位 松井珠理奈 12万票
6位 柏木由紀 12万票
7位 島崎遥香  9万票
8位 横山由依 9万票
9位 北原里英 8万票
10位 兒玉遥 7万票
 ・
 ・ 
 ・
16位 小嶋真子 4万票


僕は、AKB選抜総選挙の選挙権付きのCDは買いません!



続きを読む

kou_blue97 at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 察覆修梁召里海函 

2016年05月20日

修学旅行

今から26年前、札幌に住んでいた僕は修学旅行で昭和新山と洞爺湖温泉に行きました。

お土産はみんな木刀を買ってた。

僕も木工品のお土産を買ったけど、木刀は買わないマイノリティだった。はず・・・。あれっ、買ったかも。

卒業アルバムを見ると、電車にも乗り、遊覧船にも乗っていたようだ。

電車でどこまで行ったんだろう?

そして、今の札幌の子供たちは、修学旅行はどこに行くんだろう?



うちの息子も早いもので修学旅行。

・二条城
・金閣寺
・清水寺
・奈良公園
・ユニバーサルスタジオジャパン

2日目のお昼ご飯は、班毎にUSJで自由。

なんか、洞爺湖温泉より楽しそう。



息子が修学旅行で学んだこと。

「タルタルソースが嫌いだったけど、エビフライにタルタルソースは結構合うことがわかった」

だって。

そこ?&そんだけ?






kou_blue97 at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 供淵廛薀ぅ戞璽箸里海函 | 察覆修梁召里海函

2016年05月19日

パパとのおでかけ

わたしは、あわじしまの玉ねぎスープが大好きです。ゴールデンウイークにおおさかにバーベキューに行ったときも、あわじしま南ピーエー(PA)で玉ねぎスープを買って帰りました。でも、もう玉ねぎスープがなくなっちゃったの。

「パパ、お仕事でどこか行ったときにパッションフルーツは買わなくていいから、玉ねぎスープ買ってきてね」とお願いしたよ。パッションフルーツは、見ためがきもちわるいから、わたしは食べないから。

それでこの間、パパとお出かけしてきました。お兄ちゃんがおかぜだから、久しぶりのパパとのお出かけ。どこに連れていってくれるのかな?

パパと車に乗ってお出かけ。あれっ?玉ねぎスープ買うところやん。まずはしいん。アツアツでおいしい。玉ねぎスープと、パパは玉ねぎパイ、あたしはなるときんときのスイートポテトを食べながらドライブ。



ついたところは、あわじふぁーむぱーくイングランドのおか。なんか来たことあるようなないような。でもせっかくだから楽しもう。



まずは、「うさぎのくに」。ウサギさん。

動物アイドルせんばちゅせんきょのウサギランキングがありました。

1位けだまちゃん。毛がモコモコ〜ふわふわ〜(笑)。

2位モカとくろまめ。小さくてかわいい。

3位ましろ。真っ白〜。

4位以下は、もっぷ、けまりなど。みーんな名前が面白い。

動物アイドルせんばちゅせんきょのウサギ代表は「けだま」。



次は、「ワラビー広場」。

モモイロペリカンがおでむかえ。くちばしでしいくいんさんのうでをハグハグしててかわいい。

カンガルーがたくさんと思いきや、ワラビーだった。カンガルーとワラビーっておんなじなの?



そして、「いろとりどりしゃ」。

世界一美しいオウムと言われるクルマサカオウムのクルちゃんが動物アイドルせんばちゅせんきょにエントリーしてたよ。



いよいよ、「コアラかん」。

コアラたちはみんな寝てます。

木の上で寝てるなんてすごーい。

でも、ちょっとつまんないわ。



今までいたところはグリーンヒルエリアだったみたい。

シャトルバスに乗って、イングランドエリアへ。

けっこう広いから「逃走中」やれば面白いかもー。



遊ぶ前に「しゅうかくたいけん」。

イチゴは大人気で終わっちゃったみたい。

ミニトマトをしゅうかく。

赤くて丸いのと、赤くて長いのと、黄色くて丸いのと、黄色くて長いの。

カラフルでバランスよく取ります。

ママとお兄ちゃんにおみやげ。

パパ、トマトをリュックに入れたけど、ぜったいつぶしちゃダメだからね。

パパが、あわじしまなんだから玉ねぎしゅうかくもやろうやろうとうるさいけど、やんない。

玉ねぎは、スープがあるからいらないの。

パパったら、おとめごころをわかってないんだから。



アスレチックとかゆうぐとかめいろで遊んで、ちょっとご飯を食べました。

何を食べたかは、ママにはないしょのおやくそく。



そんで、「ひつじのくに」。

ジンギスカンハウスのとなりにあるのね。

でも、ひつじのショーンみたいに、おかおが黒いひつじはいませんでした。

パパがエサを買ってもいいよっていうけど、ちょっとこわいかも。

どうしよう、どうしよう。

せっかくだから買っちゃいました。

でも、やっぱりこわいなぁ。

まずは「パパやってみて」っておねがいしたよ。

パパ、あんのじょうよだれだらけ。

わたし、なめられるのにがてなのよね。

ゆうきをふりしぼってエサをあげました。

食べてくれたうれしさと、よだれの切なさ。

手がべとべと。

どうしよう。

パパのシャツでふいちゃえってちかよったら、「それはダメ!」ってパパ。

ふだんおこらないパパが、ガチでおこりそうなんで、やめといたわ。

パパは、「よだれちゃん」ってよろこんでたけど。

パパの大好きなよだれちゃん(動画)←ここをクリック

ねんいりに、手を洗いました。



そろそろ帰ろうかとおもったけど、どうぶつアイドルせんばちゅせんきょとバードウィークラリーをやらないと。

クイズラリーであたまもおべんきょう。

そして、どうぶつアイドルせんばちゅせんきょ。

1位を当てると、なんとあわじ牛とあわじ玉ねぎが当たるんだって。

もう、牛丼まっしぐら!

エントリーは20組も。

一番人気は、うさぎのけだまちゃんかな?

他のエントリーもしょうかい〜。

ヒョウモンガメのヒョウちゃん&ケヅメリクガメのガメちゃん
(ふたりはともだち)

ヤマシマヤギのあいこ
(エサよりひるね)

モルモットのはにわ
(なかまの数はむげんだい)

ベネットアカクビワラビーのしずく
(わたしをえらんでくれないの?)

コアラのだいち

クルマサカオオムのクルちゃん

カピバラのなっつ

プレーリードッグのぐり子

モモイロペリカンのモモ

などなど、すごいメンバー。



わたしは、クルちゃん。

パパは、けだまちゃん。

それぞれとうひょう。

パパは、こだまちゃんって言ってたけど、けだまちゃんやで!



そして、帰りました。

パパが「おみやげは、タマネギスープとミニトマトだけでいいの?」って。

違うよ。

「タマネギスープ」は私のおみやげ。

タマネギスープは私のもの。

だれのものでもない。

おまえらなんかにわたすものか。

ママとお兄ちゃんのおみやげは、「ミニトマト」。

それと、「わたしの笑顔」と「思い出ばなし」よ。



今度は、動物アイドルせんばつせんきょのけっかと、ナスのしゅうかくに行きたいです。

わたしは、やさいではいちばんナスが好きなの。






kou_blue97 at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 供淵廛薀ぅ戞璽箸里海函 

2016年05月18日

咲き誇るまで、後1か月。あの日を忘れない。

咲き誇る。

0fb0e4d1[1]




あの日を忘れない。

Cie0k0TU4AE_6Hh[1]



652票の後悔がある。

Pz8XY3t[1]



さあ行こう。あの場所へ。

70B6ain[1]



届け選抜。

01_201604101759506b0[1]



選抜総選挙予想はこちら ← ここをクリック

AKB48 45thシングル選抜総選挙
 〜僕たちは誰について行けばいい?〜

2016年6月18日(土)

HARD OFF ECOスタジアム新潟









kou_blue97 at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 察覆修梁召里海函 

2016年05月15日

淡路島デート

もうすぐ修学旅行という絶妙のタイミングで発熱した息子。

病院行って、薬飲んで、土日は安静。

早く治って欲しい。

妻も、修学旅行の準備やらで忙しいみたい。

これはチャンス。

いそいそと朝から家を抜け出して、デートに行ってきました。



今日のデートは、淡路島。

収穫間近の玉ねぎ達も僕らを出迎えてくれています。

こんな感じ。

82a23c76.jpg


そして、デートのお相手はもちろん、タヌキ 娘!

BlogPaint


コアラが気持ちよさそうに寝ています。

コアラは1日に18時間は木の上で眠るんだって。

決して、飲み過ぎて酔っ払っているわけではないよ。

79962523.jpg


リクガメさん。

32c10a5c.jpg


モモイロペリカンさん。

e77de8c3.jpg


羊さん。

おっかなびっくりだった娘。

「1こでもいいからちゃんとあげないと帰らないから」というと、勇気を出して。

エサをあげました。

慣れれば大丈夫だし。

e5f2f52c.jpg



エサをあげると、めっちゃ「よだれ」が・・・。

「よだれ??」

最近わが家で大流行の「よだれちゃん!」

(興味のある方は、「宮脇咲良 よだれちゃん」でググってください)



そして、娘が一番楽しかったのは、「ミニトマトの収穫」。

8f39f296.jpg


ママとお兄ちゃんにちょうどいいお土産。

a104af7c.jpg


赤い宝石。

4a9f36b9.jpg


黄色いアイコもカラフル。

b78ac1ab.jpg




これらをパパのリュックに。

「パパ、絶対にトマトつぶさないでね。」

気をつけないと。

「パパ、シーソーやろう」

このシーソーはパパにはできません・・・(涙)。

BlogPaint


ストライクアウト。

d634f73c.jpg


最初は届かなかったけど、軌道修正して3枚の記録。

まずまずか。


コアラ迷路から眺める景色。

1e13d69e.jpg


パドックみたい。

帰る前に、動物さん達にもさよならのご挨拶。

コアラさんも。

4c07de06.jpg


帰りもまだ寝ています。



今日はたくさんの動物さんとふれあいました。

というわけで、「動物アイドル選抜総選挙に投票」。

娘の投票は、世界一美しいオウムといわれるクルマサカオウムの「クルちゃん」。

30bb07a2.jpg



あんなにウサギが可愛いって言ってたのに、オウムです。

「なんで?」って聞いたら、

「名前が似てるから」だって。

BlogPaint



帰りも、タマネギスープの試飲をいただいて、帰りました。

もちろん娘の大好物なんで、お土産にも購入。

BlogPaint


今日も楽しいデートだった。

娘とラブラブな日曜日。







kou_blue97 at 17:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 供淵廛薀ぅ戞璽箸里海函 

2016年05月12日

さらに深く綾なす愛の証

レースのようにさらに深く美しく織りなす彩りを示す愛の証

から

象牙のように年齢を重ねて輝く価値

に向けて

これからの人生も一緒に歩もう

レースも象牙も贈れないけど

74億人の中のたった一人の貴女へ。




kou_blue97 at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 供淵廛薀ぅ戞璽箸里海函 

2016年05月10日

アメフトと家族の思い出

Twitterを開くと、土日はアメフトの実況でいっぱい。

素敵な季節が到来。

今年もアメリカンフットボールで盛り上がりたい!

徳島大学パイレーツの試合を観れたらいいな。



学生時代、アメフトをやっていた時のことが思い出されます。

アメフトとの思い出=妻との出会い。

当時の僕と妻の思い出の写真が見つかりました。

しかも、キスしてます。

青春の1ページ。

恥ずかしいけど、大公開!




10155073_646114905468188_8496564626101576749_n[2]


この後、妻はアメリカ人のヘッドコーチに怒られたんだ。

「ヘルメットを踏んだら、あかん!」ってな。




本当はこんな感じ。

BlogPaint



妻も、他大学のアメフトチームのマネージャーでした。

アメフトボールが投げられます。

BlogPaint



息子にも、フラッグフットボールをちょっとだけかじらせました。

ユニフォーム姿が思い出。

BlogPaint


なんか一丁前に見える。

見た目は・・・。

431080_263165133763169_284495691_n[1]



幼稚園、年中くらいの娘も。

BlogPaint



妻と娘のコラボ。

BlogPaint



画像にお絵かき出来るのが楽しい。


481169_318542901558725_1344318901_n[1]


アメリカンフットボールのグラウンド。

人工芝はフカフカ。






kou_blue97 at 22:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 検淵▲瓮侫箸里海函 

2016年05月09日

最後までアヒジョれる喜びを

今は街にあふれるスペイン「バル」系の飲める居酒屋。

日本におけるバルの歴史は2005年頃。

恵比寿のスペイン料理店がその店のウェイティングバーの感覚でスタートした立ち飲みが始まりと言われています。

日本で「アヒージョ」が認知されたのも、この店が始まりとか。

僕がバル系の店に出会ったのも、たぶん千葉に住んでからなので、2007年以降だと思う。

2009年にblogに載せた画像。

千葉で何度か行った店。

これも、バル系でいいのかな?

4b66fd38.jpg


ここ数年では、徳島駅前もバル系の店がどんどんオープンしてます。

徳島で、ブーム到来か。

僕も、「ワイン」と「アヒージョ」と「バケット」という三味一体説は崇拝しています。



この間の連休中、大阪でバーベキューに参加しましたが、ホストファミリーがアヒージョを用意してくれました。

バーベキューにアヒージョ。

最高でした。

新しい三味一体説が僕の中で誕生しました。

「バーベキュー」と「アヒージョ」と「焼きそば」。



ホストファミリーが準備したアルミ皿(魚貝+キノコ+ニンニク+オリーブオイルなど)を網の上に乗せます。

肉やら椎茸やら焼いている間に、いつの間にかアヒージョがアツアツに。

バケットなんかいりません。

ちょっと焼いたフランスパンを浸して食べると美味しい。

網のすみっこに乗せておくだけで、ずっとアツアツをキープ。

思い出した時に、パンを浸したり、具をつまんだり、エンドレスで楽しめます。

具がなくなるまで、エンドレスでアヒジョっていられる喜び。

さらに、具がなくなったら、魚貝やキノコの旨味が詰まったオリーブオイルが役立ちます。

鉄板で焼きそばの麺を炒めて、アヒージョをドバっと絡めて、クレイジーソルトを振って、完成。

ぺペロン焼きそばの出来上がり。

バーベキューのしめに最高です。

さらに鉄板に残ったオイルにおにぎりを浸して食べていた強者たちも。

最後までアヒジョれる喜びを堪能しました。

アヒージョの魅力、恐るべし。

ちなみに、某大手メーカーから2015年6月に「アヒージョ焼きそば」のカップ麺が発売されているようです。

今ググったら出てきた。

今でも売ってるのかな?

大手メーカーですら、アヒジョってますからね。

アヒージョの可能性、底知れず!





kou_blue97 at 22:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 供淵廛薀ぅ戞璽箸里海函 

2016年05月08日

主婦業やってみたらいろいろ気がつきました

5月6日(金) 雨ときどき曇り

僕 会社をお休みいただきました
妻 ちょっと不在にしております
子供達 普通に学校があります


≪06:00≫
起床。
パソコンを開いて、新聞を取りに行って、目を覚ましながら、昨夜の皿洗い。

≪06:30≫
子供達を起こす(娘は起きない)。
みそ汁用のお湯を沸かしてる間に、洗濯機を回して、大根や人参を切ってみそ汁を作り、玉子焼きとウインナーを焼いて、朝ごはんの用意。

≪07:00≫
娘を無理やり起こす。
一緒に朝ごはんを食べて、子供たちの水筒に麦茶を入れて、干されている洗濯物を仕分けしてたたんで、燃えるゴミの日なのでゴミを集める。

≪07:45≫
子供達を学校に送り出すのに合わせて、燃えるゴミを出しに行く。

≪08:00≫
布団をたたみ、部屋を片付け、掃除機をかけ、洗濯物を干す。雨が降りそうだからどこに干すか迷う。

≪09:00≫
床屋に行って、郵便局で手続きをして、スーパーで夕食の買い物。

≪12:00≫
帰宅して、軽く昼ご飯を作って、テレビ見ながら昼ご飯を食べて、朝食と昼食の皿洗いと台所の片付け。

≪13:00≫
やっと昼のフリータイム。子供たちが帰ってくる15時過ぎまでの2時
どこかに行こうかなと思ったけど、雨が強くなってきた感じなので、在宅。
本を読んだり、昨日レンタルしたビデオを観たり、blogを書いたり。

≪15:30≫
子供たちが順次帰宅。連絡帳とプリントを見て、月曜日までにやることや用意するものを確認する。
息子は友達の家に遊びに行く。娘とじゃがりこタイムを満喫する。

≪16:30≫
娘に宿題とプリントをさせる。夕食の準備のため、タマネギとピーマンを切り始める。

≪17:30≫
帰宅した息子に宿題をさせる。娘のプリントの丸付けをして、息子の修学旅行のしおりを熟読して、タマネギとピーマンを炒める。

≪18:30≫
小さなドーナツを食べさせて、息子と娘を連れてカワイ音楽教室に向かう。息子がレッスンで、パパと娘は読書
タイム。

≪20:00≫
帰宅して、豚肉ともやしを秘伝のタレで炒めて、みんな揃って夕食。

≪20:30≫
お風呂を洗って、お湯をはる。

≪21:00≫
順次、入浴。

≪21:30≫
明日の最低限の準備のため、子供たちの水筒を洗って、麦茶を作って、余ったご飯を冷凍して、炊飯予約をして、就寝まで夜のフリータイム。



というわけで、主婦業をやってみました。

いろいろと思うところや気づくところがありました。

主婦がとても大変だとか、それほど大変じゃなかったとか、そういうことではありません。

1日しか体験してないから、偉そうなことは言えません。

でも、1日だけ体験して気がついたことがあります。

それは、「今日一日、子供以外とほとんど口をきかなかった」ということ。



それを寂しいと感じるか、気楽でいいと感じるかは人それぞれだと思います。

良いとか悪いとかじゃないんでしょうね。

でも、少なくとも僕は、これからは仕事から帰ったらもっとたくさん妻と話をしようって心に決めました。



息子ももう修学旅行です。

二条城とか、金閣寺とか、奈良公園とか、USJとか行くみたいです。

こんなに大きくなるまで、妻は家で子供達をこうやって育てて、家をこうやって守ってくれてたんだなって思いました。



そして、僕も3兄弟。

母は家で僕達をこうやって育てて、家をこうやって守ってくれてたんだなって思いました。



主婦業を1日だけ体験して気がついたこと。

それは、大きな「感謝の気持ち」。

「いつも、ありがとう」

それが素直な気持ちです。















kou_blue97 at 00:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 供淵廛薀ぅ戞璽箸里海函 

2016年05月07日

幸せは涙の中に咲いていく花(第14話)

遥「私はその頃も船橋とか成田山とかでkou先輩とデートしてましたよ。やったー。咲良さんに勝ってる所もありました。」

咲良「遥ちゃん、負けず嫌いだね・・・。面白い。」

遥「だって、ずっと咲良さんには負けてたんだから、1つくらい勝ちたいですよ。」

咲良「遥ちゃんが勝ってる所なんて、たくさんあるのにな。」

房総半島の最南端に到着。

c4c2300c.jpg


海に囲まれる。

2c8dbe43.jpg


遥「絶景ですねー。」

咲良「海が広がってるね。癒されるー。」

遥「海って、心が和みますよね。そして、思い出す。」

咲良「うん。思い出すね。」

遥「kou先輩との小樽の海ですか?」

咲良「そうだね・・・。懐かしいな。」

遥「私だって、瀬戸内海とか・・・先輩の海の思い出をたくさん上塗りしてますよ!」

少しの間、沈黙が辺りを包み、波の音だけが響き渡る。



咲良「遥ちゃん、私ね、新しい彼氏が出来たの。」

遥「えっ・・・。そうなんですか・・・。いつからですか?」

咲良「まだ、つき合って2週間くらいだよ。」

遥「そうなんだ。どんな人ですか?」

咲良「仕事の関係で知り合った人なんだけど、実は結構年下なの。優しくて、芯が強くて真っ直ぐな人、かな。」

遥「優しくて、真っ直ぐな人だなんて、先輩みたいですね・・・。」

咲良「ううん、全然似てないよ。」

遥「それで、咲良さんは先輩のこと、完全に忘れられたんですか?」

咲良「難しいけど、忘れるしかないよね。これから時間をかけて。忘れるためにも、kouには伝えたよ。彼氏が出来たよって。」

遥「先輩に伝えたんですか?先輩は、何て言ってました?」

咲良「kouはね『おめでとう!応援するよ!』って」。

遥「咲良さんは、忘れるために頑張ってるんですね。私は、どうやったら忘れられるかな・・・」

海はずっと波を打ち続け、水しぶきと潮の香りを運んでくれた。



2人は海を後にし、宿にたどり着いた。

房総半島と言えば、伊勢海老。千葉県は伊勢海老の水揚げが日本一だ。

1bc925b6.jpg


遥「伊勢海老も海の幸も全部美味しいですね。」

咲良「花と海に囲まれて。美味しい海の幸と温泉があって、ホント幸せ過ぎる。」

遥「今日も、日本酒が進んじゃいますね。」

咲良「遥ちゃん、温泉にもう1回入るんだから、飲み過ぎちゃダメよ。」

遥「はーい。でも飲まずにいられないですけどねっ。」



酔いが進む前に温泉に入り、また飲み直す2人。

咲良「遥ちゃんは、彼のこと本当に好きなんだね。」

遥「好きですよ。咲良さんよりも、先輩を好きな自信があります。でも、彼にとって咲良さんは特別なんです。」

咲良「私はね、そんなに好きじゃないかも。ってゆうか、大学時代につき合っていた頃は本気で好きだったよ。でも10年以上会ってなかったし、その間に結婚もしたし、離婚もしたし。その10年以上の間、彼は私の人生に登場してこなかったから、ずっと好きだったわけじゃない。そういう意味では、遥ちゃんの方が長い関係よね。私は、たぶん負けてる。」

遥「私は、その10年間彼に愛されてきました。私だけが特別な存在だと思ってました。でも去年、鹿児島で先輩と咲良さんが偶然出会ってしまっただけで、たった1回再会しただけで、咲良さんはまた先輩の中で特別な存在になってしまったんです。それはとても悔しいですよ。」

咲良「そう。私も10年以上も彼のことなんて頭の中になかったのに、鹿児島で偶然出会って、一緒にお酒を飲んでいたら、幸せだったあの頃を思い出して、あの頃のように愛して欲しいって思ったの。止まっていたはずの時計の針が、動き出してしまった感じ。やっぱり運命の人なのかなって思っちゃった。」

遥「羨ましいな、そんな一瞬であの頃の関係に戻れるなんて。それを聞いて、泣いた日もあるし、自信を失った日もあります。咲良さんが、私の中でいつも輝いて見えるから。」

咲良「私も10年以上ぶりに愛されて幸せで、運命かもってさえ思ったけど、現実が待ち構えているの。彼には奥さんがいて子供がいる。時計の針は戻ったようで、実際の時間は戻らないのよ。それを思い出すと、私も悲しくて泣いた日もある。だからね、こないだも話したけど、後悔もしたくないし、過去にもすがりたくないから、前を向いて生きるしかないのよ。そう思って、新しい恋に踏み出せたところなの。」

遥「先輩には、過去には咲良さんがいて、現在には奥さんがいるの。私はいつも1番にはなれない・・・。新しい恋、私も踏み出せるかな。」

咲良「遥ちゃんは、彼とどうしたいの?このままでいいの?結婚まで考えてるの?」

遥「先輩が奥さんとお子さんを愛してるのはわかってます。だから、先輩との結婚に期待を持つほど私も子供じゃありませんよ。私だって、この10年間の間にいろんな恋をしてきましたから。年上も、年下も、バツイチともつき合いました。先輩には全部内緒でしたけど。でも、先輩よりもいい男には一度も出会えていないんです。『この人なら』って男と出会ったら、すぐに先輩に自慢しようって決めてるんですけどね。」

咲良「遥ちゃんも、いろんな経験をして、いろいろ悩んでるんだよね。そんな歳だもんね、私たち。」

遥「私も、本当は後悔もしたくないから前に向かっていきたいんだけど、どんな後悔が待ってるか考えると怖くて、泣いちゃいます。先輩よりも素敵な男に出会えたら幸せだけど、出会えなくて先輩までも失ってしまったら、私は強く生きていく自信がないです。もし、先輩よりも素敵な男に出会えないんなら、無理に結婚なんかしないで、先輩の特別な人であり続けるしかないのかなって、諦めも感じつつあるんですけどね・・・。泣いてばかりの人生になりそうですけど。」

咲良「私だって、新しい彼と本当に愛を育めるのか、不安で心配で眠れない日もあるよ。でも、私は諦めたくない。」

遥「先輩っていう逃げ場があるから、甘えちゃうのかな。一度、断ち切らないと幸せを掴めないのかもしれないなって思うこともあります。もちろん。でも、失うにはかけがえのない人だから。」

咲良「答えはわからないよね。何が正しいのか、何が幸せなのかは、わからない・・・。」



咲良「今日見た花、とってもきれいに咲いていたよね。幸せの花が私にも咲くのかなって不安になる時もある。でもね、女の涙の中にはね、幸せの花が少しづつ咲いていくんだよ。幸せの花は、涙の先にあるの。泣き止んだ微笑みの中に。だから、泣いてもいいし、強がる必要もない。ちゃんと芽を出して、やがて花は咲くの。そう信じてるんだ。」

遥「咲良さん・・・。私も、たくさん泣いちゃうこともあるけど、幸せの花が少しづつ咲いてるかな。」

咲良「きっと咲いてるよ。そう信じよう。」



ねえ、貴方のせいでたくさん涙を流してるよ。

それでも貴方を愛しているの。

涙の中で、幸せの花が少しづつ咲いているの。

貴方の前で微笑む時にも、咲いてるのよ。

貴方にも、ちゃんと見えてますか?






<第1話はこちら>
咲良がさくとき(鹿児島編)

<第2話はこちら>
咲良がさくとき(岡山編)

<第3話はこちら>
春が来るのはまだ遙か・・・(池袋編)

<第4話はこちら>
春が来るのはまだ遙か・・・(浅草編)

<第5話はこちら>
タブーの花が咲いてしまった(第5話)

<第6話はこちら>
タブーの花が咲いてしまった(第6話)

<第7話はこちら>
タブーの花が咲いてしまった(第7話)

<第8話はこちら>
タブーの花が咲いてしまった(第8話)

<第9話はこちら>
阿波で心も浮いてきた(第9話)

<第10話はこちら>
阿波で心も浮いてきた(第10話)

<第11話はこちら>
ワインの花がまだ開かなくても(第11話)

<第12話はこちら>
ワインの花がまだ開かなくても(第12話)

<第13話はこちら>
幸せは涙の中に咲いていく花(第13話)



kou_blue97 at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 后箆∈椒轡蝓璽困發痢 
Profileです。

kou_blue97

〇札幌生まれ札幌育ち。現在は東京在住(←徳島←千葉…)。転勤族のサラリーマン。ミスチル世代の団塊ジュニア。
〇好きなモノ
 アメフト観戦、ミスチル鑑賞、blog執筆、子供とおでかけ、宮脇咲良を応援、転勤で知らない土地を満喫、現実と妄想の狭間で微笑ましく生きる、小さな幸せのかけらを積み重ねる。

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索
画像
  • コオロギを食べる娘(昆虫食)
  • コオロギを食べる娘(昆虫食)
  • コオロギを食べる娘(昆虫食)
  • コオロギを食べる娘(昆虫食)
  • コオロギを食べる娘(昆虫食)
  • 夏を涼しく
  • 夏を涼しく
  • 夏を涼しく
  • 夏を涼しく
  • 夏を涼しく
  • 夏を涼しく
  • 夏を涼しく
  • ヒダリマキマイマイ(カタツムリ)のお家
  • ヒダリマキマイマイ(カタツムリ)のお家
  • ヒダリマキマイマイ(カタツムリ)のお家
  • ヒダリマキマイマイ(カタツムリ)のお家
  • ヒダリマキマイマイ(カタツムリ)のお家
  • 6月
  • 6月
  • 6月
  • 2020年5月25日 緊急事態宣言を解除
  • 2020年5月25日 緊急事態宣言を解除
  • 2020年5月25日 緊急事態宣言を解除
  • 2020年5月25日 緊急事態宣言を解除
  • 2020年5月25日 緊急事態宣言を解除
  • ゴールデンウィーク(ステイホーム週間)
  • ゴールデンウィーク(ステイホーム週間)
  • ゴールデンウィーク(ステイホーム週間)
  • ゴールデンウィーク(ステイホーム週間)
  • ゴールデンウィーク(ステイホーム週間)