2016年02月

2016年02月29日

梅一輪 一輪ほどの暖かさ 春の訪れ告げるミツバチ

明谷梅林(阿南市長生町)

f0adb824.jpg


春の訪れを告げる梅の花

「梅一輪 一輪ほどの暖かさ」

4748f078.jpg


「梅に鶯」

実際に梅に鶯が来るわけではありません。

美しく調和するもののたとえ。

実際に梅の花に群がっていたのは、ミツバチ。

「梅にミツバチ」

梅の木が実をつけるために欠かせないのが受粉。

そのお手伝いをするミツバチです。

梅林には、たくさんのミツバチの巣箱が置かれていました。

c2dad98f.jpg


「梅と柑橘」

梅の花と柑橘の実も美しく調和しています。

dc821fea.jpg


「梅と小川のせせらぎ」

白い梅(White Plum blossom)の花言葉は「気品」

気品という言葉が似あう貴女を思い出します。

8d97daf1.jpg



透き通るような清い川では、小魚が泳いでいました。



「梅一輪 一輪ほどの暖かさ 春の訪れ告げるミツバチ」

(本歌取)

kou_blue97 at 00:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 供淵廛薀ぅ戞璽箸里海函 

2016年02月28日

marche&市場で徳島を堪能

今日は朝から市場めぐり。

まずは、「びっくり日曜市」

開催場所/徳島市問屋町(徳島繊維卸団地)
開催日 /毎週日曜日
開催時間/早朝〜

今日も、朝から賑わってました。

いろいろ売ってました。

今日、売っていたもの。



「鹿の角」

何につかうのかなぁ。ニーブラされる側の飾り?

調べてみたら、縁起物なんですね。

鹿は、古くは弥生時代から豊穣の象徴であり、多くの神社で神の使いとされてきました。

戦国武将も、力の象徴や神の使いとしてご利益を願い、兜につけていたようです。

現在は、印鑑や包丁の柄、細工や置物などの工作にも用いられるようです。

今度行ったら、もうちょっとしっかり見てみよう!



「生きたニワトリ」

卵用?肉用?ペット?

アジアのマーケットでは、ニワトリが肉用として売られていたりします。

でも、21世紀の日本では、どうなんだろう。

買っても捌けないし、採卵用?鑑賞用?

なぞは深まるばかり。



「生きたドジョウ」

食用?ペット?

僕が子供の頃、水槽でドジョウ飼ってました。

だから、観賞用かな?

それとも、どぜう鍋用?柳川鍋用ですか?



「生きたウナギ」

これは、さすがに食用でしょうね。

でも、捌けませんから。

千枚通しもなければ、木のまな板もないし、腕前も・・・。

買って捌ける人がいるのかなぁ。



「鳴門わかめのクキつかみどり」

ワカメの茎もうまく料理すれば美味しいんだろうな。

高校のときに、学校から駅までの間にあったラーメン屋に「クキワカメラーメン」があって、樹に成ったのを思い出した・・・。



「Hysteric Glamour のトートバック」

なんか山積みにされていたカバン類の中に、ありました。

これこそ掘り出し物かも!と思いました。

なかなかおしゃれなのトートバックで、買おうか悩んだけど、断念。



「旬の食材」

野菜や柑橘に加えて、新鮮な魚介類も。

殻付きの牡蠣から、殻剥きされた大量の牡蠣まで。

生のナマコも久しぶりに見ました。

ウツボやタチウオなども大きくて。



昔ながらの市場という感じで、なかなか面白いです!



次に向かうは、「とくしまマルシェ」

開催場所/徳島市南内町(しんまちボードウォーク&水際公園)
開催日 /毎月最終日曜日
開催時間/9:00〜

日差しも暖かくなり、賑わっていました。

今月のフェアは、「肉汁したたる!ジャストミートフェア!」

堪能しました。

「阿波尾鶏バジルフリッター」

「神山鶏鉄板焼き」

「木沢村鹿肉ケバブ」

お肉をいただいた後は、気になっていた「薬草チャイ」を飲んでみました。

薬草が、身体に染み入る・・・たぶん、HPが30くらい回復!



今日も1日、徳島を堪能〜

今夜は、仕入れた旬の野菜と椎茸で、鍋!




kou_blue97 at 19:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 供淵廛薀ぅ戞璽箸里海函 

2016年02月24日

信頼を築いた桃太郎

最近、某企業の社長がこんなことを言っていました。

「人を動かすには、あの人のためならやってやろうと思う信頼関係が最重要である」

たしかにそうなのかなって思います。

そして、信頼関係を作るうえで大切なことは、「自分を知ってもらうこと」。



自分を知ってもらう

自分に興味をもってもらう

自分を頼ってもらう



時には非効率で古臭かったりもするけど、それが一番大切だったりもします。



信頼関係がないと物事はうまくいきません。



ピーター・ドラッカーは、「マーケティングの狙いは、セールスを不要にすることである」と言いました。

消費者が商品を買いたくなってくれれば、無理に売り込む必要はなくなるということです。

営業も同じです。

顧客との信頼関係が築ければ、無理に売り込む必要はなくなります。

だから、営業マンの仕事は、商品を売り込むことじゃなくて、信頼関係を築くことなんだろうなって、最近ますます思うようになってきました。



もしかしたら古い考え方なのかもしれないけど。



犬や猿や雉だって、きびだんごが食べたくて、鬼退治にいったわけではないと思います。

たぶん、「桃太郎のためならやってやろうと」いう信頼関係があったからです。

だって、きびだんごだけで、鬼ヶ島なんてそんなリスク負えません。

たまたま、道ばたで桃太郎と出会ったわけではないはずです。

今までの桃太郎とのつきあいの中で、彼を知り、彼に興味を持ち、時には彼に頼り、信頼関係が築かれたのではないでしょうか?








kou_blue97 at 22:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 機併纏のこと) 

2016年02月22日

ビッグひな祭り

行ってきました「ビッグひな祭り」

徳島県勝浦郡勝浦町の人形文化交流会館(道の駅「ひなの里勝浦」に隣接)で開催されています。

今年は、夏のリオデジャネイロ五輪で現地展示されるようです。

ひな人形約5千体をリオに派遣するらしい・・・グローバル!

リオで、世界中の人々がこの素晴らしさを感じてくれたら嬉しいな。

498d37d7.jpg


豪華絢爛な華やかさと美しさ!

abd85036.jpg


この柑橘は「チャンドラポメロ」だろうか・・・。

どうしても柑橘に目がいってしまいます。

7286f720.jpg


中央の大きなひな壇のほかにも、たくさん飾られています。

世界に羽ばたけ、クールジャパン!



0b67f7b9.jpg



「ちょぞっ娘」もたぶん世界で通用するはず。





kou_blue97 at 00:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 供淵廛薀ぅ戞璽箸里海函 

2016年02月21日

スルガエレガントとはっさく大福・・・柑橘シリーズ(10)

最近、農産物直売所などに行っても、なかなか未知の柑橘に出会えない日々が続いて・・・。

久しぶりに出会えました。


<スルガエレガント>

770c2112.jpg


df7fbebf.jpg


もちろん徳島産ですが、その名のとおり静岡生まれの品種です。

「スルガエレガント」は、「甘夏」と「文旦」を交配して出来た品種です。

外見は普通の甘夏のようですが、糖度が高くて上品な甘さ!

最近、わが家の食卓に良く並ぶ「せとか」と比べると、色も薄め。

見て比べて、食べて比べて。

どちらも美味しいです!

<せとか>

bce19dc2.jpg




今日は、朝から「徳島びっくり日曜市」に行ってきました。

毎週日曜日、早朝から14時まで、徳島市問屋町の繊維卸団地で行われています。

農産物、鮮魚、軽食などだけではなく、植物、動物、骨とう品から日曜雑貨まで幅広く売られています。

生きたウナギまで売ってます。

寒い中、結構な人でにぎわっていました。

そんな日曜市での出会いは、こちら。

<はっさく大福>

0c5cc835.jpg


これはもう、買うしかない!

9b23a250.jpg



大福の中には、甘い白あんと爽やかなはっさくの果肉が詰まってます。

美味しい!



そして、勝浦町の「ビッグひな祭り」に行くと、、「ちょぞっ娘」ちゃんからみかんが貰えました。

f53c02ba.jpg


「ちょぞっ娘」ちゃん。

可愛いです。

「おいしさギュギュっと!! あなたに届くといいな・・・」

なんて言われたら、ドキッとしちゃいます。

a9a416d8.jpg



「ビッグひな祭り」については、また明日!




kou_blue97 at 17:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 供淵廛薀ぅ戞璽箸里海函 | 掘頁清箸里海函

2016年02月19日

「働かないアリ」と「リーダーのアリ」

<アリとキリギリス>

夏の間、アリたちは冬の食料を蓄えるために働き続け、キリギリスはバイオリンを弾き、歌を歌って過ごす。やがて冬が来て、キリギリスは食べ物を探すが見つからず、最後にアリたちに乞い、「私は、夏にせっせと働いていた時、あなたに笑われたアリです。あなたは遊び呆けて何のそなえもしなかったから、こうなったのですよ」とキリギリスに告げ、それを機にキリギリスは心を入れ替えて働くようになるという話です。



<働かないアリ>

アリとキリギリスの話にもあるように、アリは働き者というイメージです。

でも、実は「働かないアリ」もいるらしいです。

正確にいうと、「働き出すのが遅いアリ」です。

某大学の研究で解明されました。


・働きアリは、コロニーの全員がずっと働いているわけではなく、全く働かないアリがいる。

・働かないアリだけを集めると働くアリが現れ、働くアリだけにすると働かないアリが現れる。

・アリの社会では、必要な仕事が現れるとすぐに仕事に取りかかるアリがいて、別の仕事が現れたら次に取りかかるアリがいて、順番に作業が行われる。

・最初に働いていたアリが疲れたときに、それまで働かなかったアリが働きはじめ、常にコロニーの停滞を防ぐ。


つまり、働かないアリがいることでコロニーの効率性を下げるのではなく、働かないアリがいるからこそコロニーの長期的な存在が可能になる貴重な存在ということです。



<リーダーのアリ>

アリは、自分たちよりも大きなモノを力を合わせて運びます。

子供のころ、庭や公園で見かけたこともあると思います。

もう1つ興味深い研究があります。


・大きな昆虫などを力を合わせて運んでいる十数匹のアリの集団は、1匹のリーダーのアリから提供される情報をもとに、進路を調整している。

・この1匹のリーダーは、集団が進路から外れたり障害物を察知し、様々な角度から引っ張る力を加えることで、進路変更を合図する。

・他のアリは逆らうことなく、その合図に従う。

・リーダーを務めたアリは、その10〜20秒後にさらに最新の情報を持った別のアリにリーダーの役目を譲り渡す。


「今この瞬間は俺が持っている情報が組織のためになる」と思ってリーダーを買って出て、それに対して他の者は絶対的な信頼を持って従うなんて。

そして、リーダーも自分の役目が終わったとみるや、さっと潔く身を引き、一兵卒に戻るなんて。

なかなか、すごい組織ですね。




アリとキリギリスの話も、「アリが食べ物を分けるのを拒否してしまい、キリギリスが飢え死んでしまう。」という残酷な結末が主流だったみたいですね。

アメリカで、ニューディール政策により社会保障制度の導入を進めていた政権への政治的配慮から、アリが食べ物を分けてあげるかわりに、キリギリスがバイオリンを演奏してくれるという結末に変わっていったようです。



こんな結末はちょっと残酷ですか?

『すると、アリは笑って言いました。「夏の間歌ったなら、冬の間踊りなさい」』

さらに一説では続きもあります。

『すると、キリギリスはこう答えました。「歌うべき歌は、歌いつくした。私の亡骸を食べて、生きのびればいい。」』

キリギリスは、自分のやりたいことをやりつくして悔いなく生きたととらえるのか、最後にただ意地をはった負け惜しみなのか。



「アリ」の話1つでも、こんなに話が膨らんだぞ!






kou_blue97 at 21:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 察覆修梁召里海函 

2016年02月18日

Love & Quality

このあいだ、ママが何日かいなくて、わたしとパパとお兄ちゃんの3人ですごしました。



けんこくきねんびでパパもお兄ちゃんもわたしもお休みでした。

お兄ちゃんは友だちのおうちにあそびに行きました。

わたしも「つれてって〜つれてって〜」とおねがいしましたが、パパにダメと言われたの。

パパのケチ!

もう、おこったから今日はどこにも行かないんだから!

げきおこぷんぷんまるです。

パパがはなしかけてきます。

「ねえ〜、パパとおでかけしようよ〜。好きな公園に連れてってあげるから」

今日は、公園の気分じゃないのに。

ほんっと、パパったら、おとめ心をわかってないの。

「じゃあ、なんか美味しいもの食べに行こうか?」

美味しいもの・・・ちょっとゆれうごくわたしの心。

「ケーキとか、パフェなんてどう?」

「しょうがないなぁ。食べるだけよ。」

かんたんにつられちゃいました。てへっ。



フジグランにとうちゃく。

トイザらスでおもちゃをみたり、たくさんあるきました。

「そろそろ3時のおやつたべる?」とパパがききました。

「もちろん」

今日は、アイスにしようかな、クレープも美味しそうだな〜。

と〜ってもまよいました。

1番食べたいもの、それは・・・

「ケンタッキーフライドチキン」です!

パパに「ケンタッキーがいい」と言いました。

パパは「えっ、お昼ごはん食べたじゃん」って言いました。

スイーツとケンタッキーはべつばらっていうのに。

ほんっと、パパったら、おとめ心をわかってないの。

やっぱりフライドチキンはおいしい!

あまりに美味しそうに食べる私が可愛かったみたいで、パパが写メをとってました。

「ママとお兄ちゃんにはないしょだからね。」



ママが帰ってきて、私に言いました。

「パパとケンタッキー食べたの!」

えっ、ママにはないしょなのに。

なんで知っているの?

ママがスマホを見せてくれました。

わたしがチキンを食べてる、がぞうです。

右下のドリンクに、カーネルおじさんがうつってるー!!
(そしてLove & Qualityの文字も)

「もう、ママにはないしょにしてってあんだけ言ったのに〜」

ほんっと、パパったら、おとめ心をわかってないの。




kou_blue97 at 22:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 供淵廛薀ぅ戞璽箸里海函 

2016年02月17日

ママはどう考えてるの?

妻から相談されたとき、この言葉を使っていませんか?

「ママの好きにしていいよ」

「ママがやりたいようにやったら?」

でも、この言葉って、考えや決定を尊重してあげているという自己満足に過ぎないらしいです。

えっ??

自分も使ってる・・・・。

一見、相手の気持ちや考えを尊重しているように思えるけど、実は責任を相手に押し付けるとても無責任な言葉でもあるとのこと。

たしかに・・・。

パパにとっては非常に便利で都合がいいんだけど、なんだか卑怯で無責任。

そんな男にはなりたくない!



特に、子供のことや生活のことで悩んでパパに相談した時に、この答えが返ってくると、ママは心底うんざりするらしい・・・。

「家のことや子供のこと、2人にとって大切なことなのに、自分だけに考えさせて、決めさせて、自分は何にも考えないなんてずるい。」

「相談してもちゃんと考えないなんて、私や子供に関心がないの?」

これがママの本心。

もっとちゃんと話を聞いてほしい。

そして、一緒に悩んで、考えてほしい。

ママはそう思っている。

「パパは自分に関心を持っていない」

「自分の話を全く聞いてくれない」

こうして、次第にパパから気持ちが離れていくのです。



身に覚えがあるから、怖い・・・・。



親身に相談に乗ることが一番大切ですが、困ったときの魔法の言葉があるようです。

「ママはどう考えてるの?」

「ママはどうしたいと思ってる?」



女性は、相談事を持ちかける時にはすでに自分の中で答えを決めていることがあって、パパが自分の考えを伝えるより先にママの考えを明らかにし、それに沿って話を進めるとスムーズになったりもするらしい。

それに、「好きにしていいよ」と言われるよりも「ママはどう思う?」と聞かれた方が、ママにとっても話を聞いてもらっている、という実感がわきやすくなるんだって。

勉強になりますね。



「好きにしていいよ」は、優しいふり、ママを尊重するふりをして、実は全ての面倒なことをママだけに負わせ、自分はそこから逃げるための都合のいい言葉です。

今後、ママからの相談には、この答えを封印するよう、みなさん気をつけましょう!





kou_blue97 at 21:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 察覆修梁召里海函 

2016年02月16日

キウイフルーツ

徳島産のキウイフルーツを食べてみました。

c448fa05.jpg


ちょっと熟しすぎている部分もあるけど、美味しい!

54803d8d.jpg


キウイフルーツは、さわやかな甘さと酸味が魅力のマタタビ科の果物。

原産は中国南部で、「チャイニーズ・グーズベリー」と呼ばれていましたが、後にニュージーランドで栽培が盛んになりニュージーランドからアメリカに輸出する際に、米中の国際関係が悪化していた時代背景を踏まえ、「キウイフルーツ」という名前で呼ばれるようになりました。

日本では、温州ミカンなど柑橘類の余剰対策の転作作物として栽培され、主な産地は愛媛県、福岡県、和歌山県などです。

そして、キウイフルーツは栄養素充足率がトップクラス!

ビタミンCや食物繊維、たんぱく質、鉄などの17種類の栄養素がどれくらい含まれるかを比較した「栄養素充足率スコア」で、果物の中でトップクラスと言われています。

美と健康に欠かせないけど、貯めておけない「ビタミンC」

おなかを整え、糖の吸収をおだやかにする「食物繊維」

高血圧予防に積極的にとりたいミネラル「カリウム」

毎日の元気に嬉しい働き、抗酸化作用を持つ「ビタミンE」

たんぱく質を分解し、消化を助けてくれる酵素「アクチニジン」




今日の身体に優しい健康ワンプレートは、

「ビーフストロガノフと八穀米の健康プレート」 ・・・ 780円

6993e2e1.jpg



高いですか?

安いですか?






kou_blue97 at 19:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 供淵廛薀ぅ戞璽箸里海函 

2016年02月15日

風邪を治す方法

もう、今日中に風邪を治したい。

風邪をひくと、ただでさえできの悪い頭がさらに鈍くなるし、余計な心配事や不安が増すし、良いことなし。

もう早く治すしかない。

今日も、18時までの病院にすべりこみセーフ。

先週貰った薬がなくなったので、薬またもらってきました。

風邪薬。

風邪薬に「風邪を治す成分」なんて入ってないという話は有名ですよね。

トムクルーズの近未来映画でも、「はやく誰か風邪の薬を発明せんかな」というセリフがあるくらい。

未来にも、「風邪を治す薬」は存在しないようです。

そんな風邪薬。

辛い症状を抑える・和らげる成分が入ってます。

体力の消耗を抑えるので、それはそれで大切な薬です。

では、風邪を治すにはどうすれば良いのか、調べてみました。

風邪を治す方法 = 「免疫を高める」

それしかない!

免疫を高める方法は3つ。



(1)暖かくして水分をこまめにとる

(2)栄養(特にビタミンC)をとる!

(3)たくさん寝る!


よし、せとか(柑橘)をたくさん食べて、暖かくして、寝よう!

おやすみなさい。







kou_blue97 at 19:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 供淵廛薀ぅ戞璽箸里海函 
Profileです。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索
画像
  • ノスタルジーが漂う谷根千
  • ノスタルジーが漂う谷根千
  • ノスタルジーが漂う谷根千
  • ノスタルジーが漂う谷根千
  • ノスタルジーが漂う谷根千
  • ノスタルジーが漂う谷根千
  • ノスタルジーが漂う谷根千
  • 自由と平和を愛し、文化をすすめる。
  • 自由と平和を愛し、文化をすすめる。
  • 自由と平和を愛し、文化をすすめる。
  • 自由と平和を愛し、文化をすすめる。
  • 自由と平和を愛し、文化をすすめる。
  • 自由と平和を愛し、文化をすすめる。
  • 自由と平和を愛し、文化をすすめる。
  • 自由と平和を愛し、文化をすすめる。
  • 10月の思い出
  • 沖縄
  • 沖縄
  • 沖縄
  • 沖縄
  • 沖縄
  • 井草八幡宮「神幸祭」
  • 井草八幡宮「神幸祭」
  • 井草八幡宮「神幸祭」
  • 井草八幡宮「神幸祭」
  • 井草八幡宮「神幸祭」
  • 井草八幡宮「神幸祭」
  • 井草八幡宮「神幸祭」
  • 南房総で合宿。
  • 南房総で合宿。