2014年11月

2014年11月27日

「VS東京」 徳島は宣言する

徳島県の新たな共通コンセプトVS東京


VS東京[1]


徳島が「東京」に挑む。

あまり知られていない「徳島」が、その魅力を伝えるための比較対象を「東京」として、「東京」にはない新しい価値観を「徳島」から提供すべく、「徳島」は宣言する。

VS東京

(PR動画)

徳島は、本気です。

ファイル0001










kou_blue97 at 23:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 察覆修梁召里海函 

2014年11月26日

いよいよベスト4

さて、学生・社会人ともにベスト4が出そろいました。

10月30日(日)に学生・社会人の決勝カードが決まります。


(1)ROAD TO 甲子園ボウル

トーナメント[1]


‥貽本代表校決定戦
 10月30日(日)12時キックオフ アミノバイタルフィールド(東京都調布市)

 日本大学フェニックス(関東代表校)
 VS 
 東北大学ホーネッツ(東北・北海道代表校)

関東代表校は、11月23日に横浜スタジアムで行われた関東リーグ最終節で、法政大学トマホークスとの全勝対決を17−14で制した、日本大学フェニックス。

東北・北海道代表校は、11月8日に札幌ドーム(北海道札幌市)で行われたパインボウル(東日本準決勝)で、北海道大学ビッググリーン(北海道代表校)を10−7で制した、東北大学ホーネッツ。

東日本代表校決定戦は、昨年と同じ対戦カード。昨年は、82−0と大差で日本大学フェニックスの勝利。東北大学ホーネッツが、関東との大きな壁に再び立ち向かう。


∪焼本代表校決定戦
 10月30日(日)14時キックオフ 神戸市立王子スタジアム(兵庫県神戸市)

 関西学院大学ファイターズ(関西代表校)
 VS 
 名城大学ゴールデンライオンズ(東海・北陸・中四国・九州代表校)

関西代表校は、11月23日にキンチョウスタジアム(大阪府大阪市)で行われた関西リーグ最終節で、立命館大学パンサーズとの全勝対決を21−7で制した、関西学院大学ファイターズ。

東海・北陸・中四国・九州代表校は、11月16日に平和台陸上競技場(福岡県福岡市)で行われたフォースボウル(西日本準決勝)で、西南学院大学(九州・中四国代表校)を29−7で制した、名城大学ゴールデンライオンズ。

西日本代表校決定戦は、3年連続の同じ対戦カード。過去の対戦は、68−7、34−14と関西学院大学ファイターズの勝利。名城大学ゴールデンライオンズが、関西との大きな壁に挑む。



東日本代表校と西日本代表校(上記勝者)は、12月14日(日)阪神甲子園球場で行われる甲子園ボウルに出場する。



(2)ROAD TO JAPAN X BOWL

1124[1]


社会人リーグは、2ndステージが終了し、総合順位4チームがファイナルステージ進出。


ファイナルステージ準決勝第1試合
 10月30日(日)11時キックオフ 横浜スタジアム(神奈川県横浜市)

 富士通フロンティアーズ(総合1位/7勝)
 VS 
 オービックシーガルズ(総合4位/6勝1敗)

ファイナルステージ準決勝第2試合
 10月30日(日)14時半キックオフ 横浜スタジアム(神奈川県横浜市)

 IBMビッグブルー(総合2位/6勝1敗)
 VS 
 LIXILディアーズ(総合3位/6勝1敗)


ここまで1stステージ・2ndステージ通算で、7勝(全勝)は富士通フロンティアーズのみ。残り3チームは6勝1敗。

IBMビッグブルー(総合2位)は、1stステージで富士通に13−41で敗北。

LIXILディアーズ(総合3位)は、2ndステージでIBMに10−38で敗北。

オービックシーガルズ(総合4位)は、1stステージでLIXILに17−23で敗北。



オービックシーガルズが5連覇の快挙となるか。王座陥落となるか。
準決勝から目が離せない注目カード。

社会人リーグ決勝戦(上記勝者)は、12月15日(月)に東京ドームで行われるJAPAN X BOWLに出場する。

kou_blue97 at 20:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 検淵▲瓮侫箸里海函 

2014年11月24日

どんぐり拾い

秋といえば、どんぐり拾い

c0f091f7.jpg今日の収穫


公園に行ってどんぐりが落ちてると、テンション上がりますね。

子供達もパパも盛り上がる。

ママは、どんぐり持ち帰られたくないんで、テンション下がります。



わが家は今日もどんぐり拾い。

なぜかというと、明日娘が学校でどんぐりを使うから。



うちの小学校では、連絡帳の持ってくるもの欄に「どんぐり」と書いてあることが何回かあります。

図工とかで使うらしい。

どんぐりが比較的すぐに手に入る徳島だからなのかなぁ。

持ってくるもの「どんぐり」って小学校、日本にどれくらいあるか、気になりますね。

皆さんの地域では、いかがですか?



2014年のわが家のどんぐりとの歩みについて振り返ってみました。



まずは、9月。

徳島市内の日峰大神子広域公園。


ふと見上げると、木にどんぐりが。

72544de5.jpgどんぐりの木


まだ、どんぐりの実は小さいです。可愛い。


そーいえば、帰り際にかたつむりを見つけたので、お持ち帰り。

241ccb5e.jpgかたつむりの家


落ち葉とか木の枝とかで住み家づくり。

ede796af.jpgかたつむりの運動


キャベツが大好きです。

紙も食べます。

紙コップも食べます。

紙食べたら、糞が白くなります。

よく、運動します。

元気です。

割り箸にも登ります。

そして、よく脱走します。



行方不明になりました。。。家の中で。。。



続いて、10月。

徳島市内の文化の森公園。


結構いろんな種類のどんぐり。

166d8816.jpgどんぐり収穫


この時も、娘が学校で使うというので公園探しました。

帰り道、またかたつむり見つけました。

お持ち帰りしたかったけど、妻が全力で嫌がりました。

脱走して、行方不明になるから。。。



最後は本日、11月。

徳島市内の阿波史跡公園。


明日も、どんぐりを使うようです。娘が。

連絡帳にも書いてました。

48bbfbf4.jpg史跡公園


良いロケーションです。

景色も良い。

232af16b.jpg景色


石の壁の上から、たまーにどんぐりが落ちて来ます。

その音が素敵。

子供達も、登りたくなるくらいの壁。

4ff8effd.jpg石の壁


子供達も、降りたくなるような溝。

08b6e521.jpg石の溝


こうして、今日もどんぐりが大漁でした。

今年最後のどんぐり拾いかな〜。

ちょっと名残惜しいです。

2e67791c.jpg本日のどんぐり達


どんぐりよ、また来年、元気に実ってくださいな。

kou_blue97 at 16:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 供淵廛薀ぅ戞璽箸里海函 

2014年11月21日

バターはどこへ消えた?

お店からバターがなくなりつつあります。

チーズ_SL160_[1]


昔、流行りました。

「チーズはどこへ消えた?」

たしか、僕が大学生くらいの時の本です。

迷路の中で2匹のネズミと2人の小人がチーズを探す物語。「チーズ」とは「私達が人生で求めるもの」であり、手に入れるためには「変化に敏感になり、変化に合わせて新しい行動を行うことが必要だ」というテーマです。


バター_SL160_[1]


「バターはどこへ溶けた?」

続いてこんな本もありました。

森の中で2頭のネコと2頭のキツネがバターを探す物語。「バター」とは「追い求め出したらキリがないもの」であり、「今までバターがなくても生きていけたのだから、わざわざバターを探しに行く必要があるのか。幸せはここにあるのではないか」というテーマです。

僕は、「バターはどこへ溶けた?」を読んで、良い印象を持ったことを思い出しました。内容は忘れちゃったけど。たしか、ネコのプライドを感じたはず。


チーズは消えました。
バターは溶けました。

だから、お店からバターがなくなったんやね。

違うか。



平成18年にも、お店からバターがなくなる事態がありました。
当時は、バターの過剰在庫による牛乳の生産調整を行ったタイミングで、オーストラリアの干ばつ等による輸入バターの減少により、バター不足となりました。

そして平成26年、再びお店からバターがなくなる事態となりました。今回はさらに深刻です。
国内の牛乳生産量が減少し、国内需要をカバー出来ない状況となりました。

牛乳生産量の減少の理由は、平成25年の猛暑による影響とも言われていますが、後継者不足と生産コストの上昇による酪農家の減少です。

生産コストの上昇による経営環境の悪化は、国際的な穀物価格の上昇や円安による輸入価格の上昇により、さらに進む見通しです。

子供達の成長に必要な牛乳や乳製品、人々の健康と豊かな食生活を維持するのに欠かせないバターをはじめとする牛乳や乳製品。

異常気象や新興国の需要増によりいつでも輸入に頼れる環境ではありません。 

生産サイドにはより一層のコスト削減を求めるものの、安全性確保の面からも、限界はあるでしょう。

生産サイドの状況や農業のあり方についてもう一度しっかりと見つめ直し、再生産可能な価格転嫁を受け入れる姿勢が、消費サイドと流通サイドに必要なのではないでしょうか。

子供達の将来の笑顔のために、僕たちは、やらなければならないことが、きっとある。






kou_blue97 at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 掘頁清箸里海函 | 機併纏のこと)

2014年11月16日

ピクルス教室〜アクア・チッタフェスタ2014〜

アクア・チッタフェスタ2014という海辺のおまつりイベントに参加しました。

cittab4-500x703[1]



アクア・チッタとは、「新しい水辺の街」を創り出すため活動されているNPO法人で、主に徳島市の万代中央ふ頭(昔は徳島を代表する港として栄えた古い倉庫街)で活動しています。


flash_img[1]


「体験!体感!水辺のおまつり!」と銘打ってるとおり、ややこじんまりとしたスペースの中、いろんな体験が出来る工夫がなされていました。



子供達が楽しんでいたものだけでも、こんな感じ。

ジャグリング体験(主に中国ゴマ)・・・四国大学 ジャグリング部‐HAPPY MAKERS‐の皆様と

お祭り屋台で遊ぼう(主にピンボールとか綿あめとか)・・・徳島中央自動車教習所の皆様と

プラレールで遊ぼう!(息子。数年前に卒業したんだけど懐かしくなったみたい)・・・徳島商業高校の皆様と

スイーツデコづくり(娘。デコりまくり)・・・DOUBLE GROOVE CAFEの皆様と

ピクルス教室(徳島県産野菜でピクルスづくり体験)…若士(阿波の食材の生産者)の皆様と



ちょっと風が冷たくて遠慮しましたが、ヨットクルーズ体験、カヌー・カヤック体験、周遊船、和船等、海辺にちなんだ本格的な体験も面白そうでした。



水辺カフェでは、とくしま豆天玉焼き、徳島ラーメン、鳴門金時やき芋などをいただきました。


とっても、盛りだくさん!



そんな中、「ピクルス教室」についてピックアップします。食育ですし。

「ピクルス教室」を開催してくれたのは、「若士(わかいし)」の皆さん。

tab1_main[1]


若士(わかいし)とは、「 阿波の食材を全国、世界に発信!! 」 をテーマに徳島県で活動する対象年齢 20歳〜50歳までの県外市場を中心とした農業・加工業、食品販売業のコミュニティー。

本日のピクルス教室でも、本日使う「鳴門金時」、「ゆず」、「ゆこう」、「レンコン」、「柿酢」などの食材を実際に生産している生産者の若者達が講師となっていました。

実際の食材は、こんな感じです。

f6d1e478.jpg阿波の食材


若士のメンバーの方々が生産するものばかり。

先ほど名前の出なかったものといえば、スイスチャード、ブロッコリー、しいたけとか。

cc1b43c7.jpg



娘もはりきって、ピクルスづくりにチャレンジ!



体験が始る前に、「ピクルスって知ってる?」と子供達に聞いたら、「知ってるよ、マクドナルドに入ってるやつでしょ」とのこと。

そうなんだけどね。。。

本物の徳島の食材でつくったピクルス、上手いと言わせたい!



料理に入る前に、「ピクルスとは」と頭の勉強からしてくれました。


ピクルスとは、お酢を使った野菜の保存食で、いわば西洋の漬物。ピクルスはきゅうりのイメージがあるけど、地域によっていろいろな野菜がつけられている。たまごとかも。ピクルスは4000年以上も前から存在し、古代メソポタミアとも。ピクルスは酢の酸性度により菌等に強く保存に優れ、野菜のビタミンやミネラル、食物繊維もそのまま維持出来る魅力的な食べ物




ということで、子供達主体にピクルスづくり。

紅い大根を切り抜いたり、野菜を瓶に詰めて、柿酢と収穫したばかりの柚子・柚香を生搾りして、瓶詰めして完成。

200e1f21.jpg


一週間後に、食べられます。

楽しみ〜。

子供達も、野菜が好きになるきっかけになれればいいな。



帰りには、徳島食材の野菜やユズ・ユコウをお土産にいただき、夕食で美味しくいただきました。

若士の皆さん、ありがとうございました。

kou_blue97 at 23:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 掘頁清箸里海函 | 供淵廛薀ぅ戞璽箸里海函

2014年11月08日

勝浦みかん狩り・・・柑橘シリーズ(2)

徳島でみかんといえば、「勝浦みかん」です。

cz_top02[1]


徳島県内の温州みかん栽培発祥の地である勝浦町で、みかん狩りして来ました!

6b1b49e5.jpgみかん畑


勝浦町では、山の中腹を利用してのみかん栽培が盛ん。


31b8922c.jpgみかん畑


緩やかな傾斜地で見晴らしが良く、青空と木と葉とみかんの色のバランスも絶妙です。

b290ffde.jpgみかん


本当に色鮮やか。

62a56404.jpgみかん


勝浦みかんは、日中の適度な日照と、盆地特有の寒暖差による自然の恵みを受け、酸味と甘みのバランスがとれた優れもの。

07d3a718.jpgみかん


美味しくて、10個はいただきました。


e1a2096d.jpg青みかん


すだちっぽいかも。

20ececad.jpg青みかん


食べれるのかな?酸っぱいのかなぁ?

827a9814.jpg青みかん


緑色から蜜柑色までのグラデーション

5d2318ec.jpg青みかん





kou_blue97 at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 供淵廛薀ぅ戞璽箸里海函 | 掘頁清箸里海函

2014年11月05日

札幌ドームでアメフトを観よう〜パインボウル2014〜

札幌ドームで、アメフトを観るチャンスが!

imagesCAKZAJV0




平成26年度全日本大学アメリカンフットボール選手権大会
東日本代表校決定戦準決勝 


第27回パインボウル2014

pine_leaf[1]


平成26年11月8日(土) 11:00 キックオフ

札幌ドーム(札幌市豊平区羊ケ丘1番地)

北海道大学BigGreen VS 東北大学 HORNETS

アメリカンフットボールの全日本大学選手権は8日(土)、北海道の札幌ドームで東日本準決勝(パインボウル)が行われる。北海道リーグ2連覇を成し遂げ「関東挑戦」をチーム目標に掲げる北海道大学ビッググリーン(北海道リーグ代表校)が、東北リーグ3連覇を成し遂げ「東日本制覇」をチーム目標に掲げる東北大学ホーネッツ(東北リーグ代表校)を、地元札幌にて迎え撃つ。

パインボウルとは、北海道代表校と東北代表校が対戦するボウルゲームであり、今年で第27回目の歴史を持つ。北海道と東北に共通する豊かな自然を象徴する農林産物である「松(その英語表記pineパイン)」が由来。対戦成績は、東北代表校が15勝、北海道代表校が11勝、引き分けが1つ。そして、北海道大学と東北大学の組み合わせは最多17回で、東北大学が10勝。

パインボウルの勝者は、30日(日)に東京都調布市のアミノバイタルフィールドで行われる東日本決勝に進出し、関東代表校と対戦する。同選手権の決勝(甲子園ボウル)は12月14日(日)、兵庫県西宮市の甲子園球場で行われる。

tournament69th[1]




あの、札幌ドームでアメフトを観るチャンスなんて、めったにありません!

ぜひ、ぜひ、札幌ドームに足を運んでみませんか?



kou_blue97 at 18:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 検淵▲瓮侫箸里海函 
Profileです。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索
画像
  • ノスタルジーが漂う谷根千
  • ノスタルジーが漂う谷根千
  • ノスタルジーが漂う谷根千
  • ノスタルジーが漂う谷根千
  • ノスタルジーが漂う谷根千
  • ノスタルジーが漂う谷根千
  • ノスタルジーが漂う谷根千
  • 自由と平和を愛し、文化をすすめる。
  • 自由と平和を愛し、文化をすすめる。
  • 自由と平和を愛し、文化をすすめる。
  • 自由と平和を愛し、文化をすすめる。
  • 自由と平和を愛し、文化をすすめる。
  • 自由と平和を愛し、文化をすすめる。
  • 自由と平和を愛し、文化をすすめる。
  • 自由と平和を愛し、文化をすすめる。
  • 10月の思い出
  • 沖縄
  • 沖縄
  • 沖縄
  • 沖縄
  • 沖縄
  • 井草八幡宮「神幸祭」
  • 井草八幡宮「神幸祭」
  • 井草八幡宮「神幸祭」
  • 井草八幡宮「神幸祭」
  • 井草八幡宮「神幸祭」
  • 井草八幡宮「神幸祭」
  • 井草八幡宮「神幸祭」
  • 南房総で合宿。
  • 南房総で合宿。