2014年07月

2014年07月02日

徳島の「やまもも」〜初夏を告げる赤い宝石〜

徳島の物産館とかお土産屋さんでよく見るお酒があります。

姫酒



すだち姫、ゆず姫、やまもも姫。


徳島に引越してきたばかりの頃、美味しくいただきました。



「すだち」

徳島と言えば「すだち」。とても有名です。徳島県の「すだち」は、全国シェアはほぼ100%。名実ともに徳島県を代表する果実が「すだち」です。「すだち」の花は徳島県の花にも指定されており、その実は独特の「さわやかな酸味」と「すがすがしい香り」で古くから愛されてきました。

すだち


ということで、「すだち姫」は文句なし。



「ゆず」

徳島のユズについては、僕のblogの記事「大馬鹿18年」の記事(2014年02月23日)で触れました。
 <記事はこちら>
柚子の大馬鹿18年

柚子といえば高知県(馬路村)が有名で、高知県の全国の全国シェアは50%超ですが、徳島県は二番手につけており、三番手の愛媛県の上位3県で全国の70%超が生産されています。食酢として使われる絞り汁のほか、風味のあるゆず味噌にしたり、ジャムやシャーベットにするなど、幅広い使い方のできる食材です。もともとは、馬路村と隣接する徳島県那賀町木頭地区(旧木頭村)が産地だったとも言われています。

ゆず2


ということで、「ゆず姫」も納得。



「やまもも」

やまももの木って、徳島県の木に指定されている(高知県の花にも指定)ようです。
でも、「やまもも」って見たことないし、食べたこともない。ということで、パック入りの「やまもも」を生まれて初めていただきました。

やまもも(3)


こんな風に売ってます。

やまもも


そして、こんな風に実ってるようです。

いただきました。味はと言うと。。。

「甘酸っぱい味と独特の歯ざわり!まるで、初夏を告げる赤い宝石やわ〜」 (彦摩呂風)

本当に美味しいです。息子もパクパク。

徳島のやまももは全国シェア約70%を占める日本一のやまもも産地とのこと。やまももは昔中国から来たと伝えられている果物で、初夏の味覚を代表する果物となっています。独特な香りと歯ざわり、味覚として深く残る甘酸っぱさ、そしてビタミンは豊富に含まれ、整腸に良いといわれているタンニンも含まれるやまももは、郷愁を誘う故郷の味として重宝されています。また、収穫期間が短く日持ちがしにくいため、都会では「幻の果実」「高級果実」と言われています。


そうだったんだ〜、「やまもも姫」も納得です!



北海道生まれの道産子な僕にとって、スダチ・ユズ・ヤマモモ、美味しくて、奥が深くて、感動です。

徳島って、味覚の宝石箱や〜!



すだち姫、ゆず姫、やまもも姫。

貴方はどのお姫様がお好みですか?


すだち・・・純潔

ゆず・・・恋のため息

やまもも・・・ただ一人だけを愛する







kou_blue97 at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 察覆修梁召里海函 | 掘頁清箸里海函
Profileです。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索
画像
  • 秋深き 
  • 秋深き 
  • 秋深き 
  • 秋深き 
  • 秋深き 
  • 秋深き 
  • 秋深き 
  • ノスタルジーが漂う谷根千
  • ノスタルジーが漂う谷根千
  • ノスタルジーが漂う谷根千
  • ノスタルジーが漂う谷根千
  • ノスタルジーが漂う谷根千
  • ノスタルジーが漂う谷根千
  • ノスタルジーが漂う谷根千
  • 自由と平和を愛し、文化をすすめる。
  • 自由と平和を愛し、文化をすすめる。
  • 自由と平和を愛し、文化をすすめる。
  • 自由と平和を愛し、文化をすすめる。
  • 自由と平和を愛し、文化をすすめる。
  • 自由と平和を愛し、文化をすすめる。
  • 自由と平和を愛し、文化をすすめる。
  • 自由と平和を愛し、文化をすすめる。
  • 10月の思い出
  • 沖縄
  • 沖縄
  • 沖縄
  • 沖縄
  • 沖縄
  • 井草八幡宮「神幸祭」
  • 井草八幡宮「神幸祭」