2011年10月

2011年10月31日

いろんな子供がいる

c78d2aa8.jpg


816a5ee2.jpg




全日本大学アメリカンフットボール選手権
東日本代表校決定戦 準決勝
第24回 パインボウル 2011

小樽商科大学トマホークス(北海道リーグ優勝)
vs
仙台大学シルバーファルコンズ(東北リーグ優勝)

平成23年11月26日(土)
札幌ドーム
12時 kick off!!



さて先週末。

土曜日の午前中は息子が勉強やら宿題やらをまとめてやります。

というわけで、娘と2人で七井戸公園へ。

遊具で遊んだり、かくれんぼしたり、探検したり。

久しぶりにゆっくり公園に来たけど楽しいね。



午後は、息子と娘連れて3人で映画。

スイートプリキュア。

ポップコーン食いながら、マジカルライトかざしましたわ。



日曜日は、僕と息子はフラッグフットボールの大会で成田へ。

妻と娘はユーカリフェスタのお手伝い。

午前中は晴天の中、芝の上で楽しく汗を流しました。



2年生チームの試合が白熱。

ラスト2ミニッツの攻防。

逆転に逆転を重ねた展開。

2年生チームも、プレーアクションパスが立て続けに決まり、2ミニッツで2本のTDを決めましたが、相手がそれを上回りました。

後一歩力及ばず悔し泣きする2年生達。



相手チームが3年生ばかりでズルいと文句タラタラの1年生チームと大違い。



僕らが2年生の時

悔し泣きなんてしただろうか?



僕が少年野球始めたのは3年生から。

試合出たのは4年生か5年生だと思う。



小学2年生で悔し泣き出来ること

そんなチーム

そんなスポーツ

そんな仲間達

そんな親達

そして、子供達。



凄いなって心から感じました。

フラッグフットボールって凄いな。



涙を流した彼らは彼女らは

たくさん成長するんだろうな。



僕も涙がこぼれそうだったよ。


kou_blue97 at 20:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 検淵▲瓮侫箸里海函 

2011年10月23日

北海道リーグ優勝

ecfea289.jpg

bf25444c.jpg



10/23(日)に行われた北海道リーグ最終節。

昨年優勝の小樽商科大学と昨年準優勝の北星学園大学がともに1敗で並び優勝をかけた直接対決。

試合は第1Qに小樽商科大学が先制。第2Qに入り北星学園大学が追いつき7−7。さらに小樽商科大学が突き放し、北星学園大学が追いすがり、14−13と小樽商科大学が1点リードで前半を折り返す。

後半は雨が止まない中で両チームが一進一退の攻防。インターセプトやファンブルロストなどモーメンタムが移る中でも両チーム守備陣が奮闘。第4Qに小樽商科大学が相手陣15yard内に2度攻め込むも北星学園大学が守り抜き得点ならず。最後は北星学園大学が相手陣27yardまで攻め込むも小樽商科大学が守り抜き、1点のリードを死守。

最終スコア14−13で小樽商科大学が勝利。

2011年度北海道リーグ優勝(リーグ成績4勝1敗、4年連続4度目の優勝)を決めるとともに、全日本大学選手権トーナメント出場を決めた。

小樽商科大学は、11月26日(土)に札幌ドームで行われるパインボウルに出場し、東北リーグ代表校と対戦する。

小樽商科大学トマホークスは、アメフト専門誌で「再建色濃厚」とリーグ連覇に疑問視され、実際にリーグ第3節の札幌学院大学に24−25で敗れ、リーグ最終節も北星学園大学に14−13と薄氷の勝利と苦戦続きのリーグ戦。

決して強いチームではなかった。

負けて崩れず、下を向かず、ただ目標に向かって努力を続け、今日の最後の笛が鳴るまで、誰もが諦めなかった。

そうして、全国への切符を掴んだ。

彼らはまだ、自分達は強いチームだと思っていないはず。

残された時間、ただひたすら目標に向かって努力を続け、最後まで諦めず、成長を続けてくれるだろう。



札幌ドーム

そして

味の素スタジアム。



成長した彼らの姿が見られるはず。

とりあえず優勝おめでとう。

本当に嬉しいです。


kou_blue97 at 21:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 検淵▲瓮侫箸里海函 

2011年10月19日

親と子

最近、blogの内容が週末の話ばかりになってきています。

仕事のことには触れてない。

仕事もしっかり頑張っていますよ。

ちゃんと。

一応。

でも、いろいろやりたいことややらなければならないことがたくさんありますが、なかなか形にする時間がない。

まあ現場の最前線、顧客対応が全てに優先しますから。

顧客のニーズに応えてなんぼの金融サービス業。

そんな中でもちゃんと時間をつくる人が、いわゆる優秀というヤツなんだろうな。

僕なんか、机はきたないし、日々追われているだけ。

なんか小学1年生の息子みたいだよ。

おんなじレベルかも。



机の上は散らかってるし

文房具をなくすし

服は脱ぎっぱなしだし

パジャマは裏表に着るし

返事だけは一人前だけどちゃんと聞いてるんだか微妙。



俺の遺伝子は確実に受け継がれてるな。

良いところも受け継がれてると、信じよう。

お祈りもしようか。



芽が出て

ちょっとずつ伸びてきて

僕に似ている部分があったり

妻に似ている部分もあったり

似てないなと感じるところがあったり。



息子もそう。

娘もそう。

娘なんかだんだん似てきてるよ。

苦笑い。



さあ二人ともどんな花が咲くのかな。



水とか肥料とか

親の愛情や教育として与えなければならないし

与えすぎてもいけないし。



まあ、そんな感じです。



息子は一生懸命にエビカニクス躍ったし

娘は一生懸命にマルマルモリモリ躍ったし

あたたかく見守ろう。



エビカニクス

是非YouTubeで見てみてください。

エビカニクス


kou_blue97 at 18:13|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 察覆修梁召里海函 

2011年10月18日

息子との日々

aeeeb18d.jpgボウリング


fab63048.jpgお好み焼き


8e533f73.jpg千葉ダービー


だんだん涼しくなってきました。

北海道では熊が出るみたいですね。

それは大変だベアー。



9月に息子がフラッグフットボールを始めてから、パパと息子が2人で行動することが多くなりました。

日曜日は朝9時から練習なんで、息子と2人で出かけます。

娘が風邪気味なこともあり、先週末は土曜日も息子と2人。

ボウリングして、ゲームコーナーで太鼓叩いて、お好み焼き焼いて。

息子はお好み焼きにハマりました。

翌日も連チャンでお好み焼き。

僕もお好み焼きは久しぶりだなー。

高校の時に学校帰りに食べたことを思い出す。





フラッグはちょうど新しく入った1年生も数人いて、息子もまあなんとか頑張ってます。

やっぱり、週1くらいで運動して

1年生チームでワイワイやって

一生懸命走ったり

たまにいたずらし合ったちょっかいかけられたり

コーチの話を聞いてたり聞いてなかったり

まあ息子見てるだけで面白いし

息子の成長にとっていいことなんだろうなと思います。



僕もコーチのサポートで指導という名目で息子を間近で見れるんで、いい機会になってます。



僕も、息子怒るより他の子供怒るのが難しいなと感じたり

1年生の集中力を切らさないように楽しませるのに苦労したり

まあ勉強になります。



妻も子供の栄養学とか勉強したり。



家族みんなが成長するきっかけになればいいなと思ってます。



僕のエゴでやらせてるんじゃないか疑惑が浮上してるけど、そうじゃないと言いたかったblog。



お風邪など引かれませんように。

冬眠前の熊にもお気をつけてクマさいませ。


kou_blue97 at 08:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 供淵廛薀ぅ戞璽箸里海函 

2011年10月10日

10月の連休

91bd80a0.jpgシーガルズ


b5d2d734.jpgチーバくん


518eaa2b.jpgユニフォーム


秋はイベントが盛り沢山。



まずは娘の幼稚園の運動会。

マルモのお遊戯、かけっこ、玉入れ、親子体操に選抜リレー。

整列も行進も踊りもしっかりやっていて嬉しいというより驚き。

1年間で相当成長したなー。

去年は2歳児体験クラスの踊りだったけど恥ずかしくて全然ダメだったのに、今年は頑張ってた。

かけっこも早いし選抜リレーも一生懸命走ってました。

親子体操は4年連続(息子と3年連続で娘は初)でパパが登場。

担任の先生に「今年もパパさんですね」と覚えててくれました。

親子体操は娘と手をつないでピョンピョンしてギュッと抱きしめたり、肩たたきしてもらったりおんぶしたり、とっても楽しいひと時です。

パパさん達恥ずかしがらずに頑張ろう。



そしてアメフトは千葉ダービー。

QVCマリンフィールドに家族総出で駆けつけました。

オービックシーガルズvsIBMビッグブルー。

僕はシーガルズブースター、妻と息子は初めてのスタジアム観戦、娘は憧れの1年ぶりの生シーチアと目的はそれぞれ。

息子はコーラ売りのお姉さんを追いかけてコーラを買いに行くのに夢中になったり、チーバくんがいたりと楽しめました。

試合結果は46−10でシーガルズが危なげなく勝ち、インターセプトタッチダウンやノッチ(菅原)→ハギー(萩山)、しみけん(清水)、ノリ(木下)のパスを見れて大興奮。

今年もたくさんの勇気と感動をよろしくお願いします。

頑張れオービックシーガルズ!!



最後に、フラッグフットボールの秋の大会の地区予選が始まりました。

うちの息子はプライマリー(小学生低学年)の部。

1年生では2、3年生チームにはなかなか太刀打ち出来ませんが、それでもみんな頑張ってました。

うちの息子はまだイマイチルールもわからないし、身体能力もまだまだで、試合での活躍は来年かなーという感じ。

まあ一応楽しんでやってるみたいなんで、気を長く見守っていきたいと思います。

頑張って続けることが、いつか身になるはずだから。

心も体も伸びて欲しいな。



さあ連休明け

仕事モードでバリバリ頑張ろう。


kou_blue97 at 22:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 供淵廛薀ぅ戞璽箸里海函 | 検淵▲瓮侫箸里海函

2011年10月03日

もう10月

涼しくなってきましたね。

鍋の季節。

今年初のパパ鍋つくりました。

体も温まるし野菜もたっぷりだし、やっぱり鍋はいいですね。



さて恒例のアメフト試合結果(10月2日)

北星学園大●7-19〇北海道大

小樽商科大〇35-13●北海学園大

よって優勝争いは1敗の小樽商科大(昨年1位)と北星学園大(昨年2位)に絞られました。

順当のように見えて様々な波乱のあった北海道リーグ2011。

最終節は直接対決。

優勝と甲子園ボウルトーナメント出場校が決まります。

小樽商科大学4連覇に向けてあと1勝だ。

頑張れトマホークス。



アメフトといえば、10/9(日)に千葉ダービー。

QVCマリンフィールドにて13時半キックオフ。

オービックシーガルズvsIBMビッグブルー。

千葉県民は観に行こう。

アメフトの熱さ
アメフトの楽しさ
チアと一体となって盛り上がる気持ち良さ。

一度は体験してみてはいかがでしょうか。



日曜日のフラッグフットの練習。

低学年チームのコーチが足りない。

ということで急遽自分ともう一人のパパさんで1年生チームの練習をすることに。

大会も近いんで試合形式の練習。

僕はディフェンスチームの指導。

1年生の相手は難しい。

集中力を維持するのがホント大変。

文句も言うし、話聞かないで走り回るし。

でも楽しかった。

「ディフェンスチーム集まれ〜」と呼びかけると、みんな集まって僕のお腹をプニプニ。

あるいはお腹に頭突き。

やっぱり柔らかそうなんだろうな〜。

子供達と打ち解けるのは簡単でした。



楽しかったけど、大会大丈夫かな。。。(笑)



かけだし金融マン(mixi)でした。



kou_blue97 at 08:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 供淵廛薀ぅ戞璽箸里海函 | 検淵▲瓮侫箸里海函
Profileです。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索
画像
  • BEAUTIFUL FACES 
  • since 1976 〜 IBM BigBlue 〜
  • since 1976 〜 IBM BigBlue 〜
  • 東京高円寺阿波おどり
  • 東京高円寺阿波おどり
  • 東京高円寺阿波おどり
  • 東京高円寺阿波おどり
  • 東京高円寺阿波おどり
  • 東京高円寺阿波おどり
  • 東京高円寺阿波おどり
  • 2017夏
  • 2017夏
  • 2017夏
  • 2017夏
  • 2017夏
  • 2017夏
  • 2017夏
  • ものづくりのまち 〜大田区まち工場〜
  • ものづくりのまち 〜大田区まち工場〜
  • ものづくりのまち 〜大田区まち工場〜
  • いざ鎌倉
  • いざ鎌倉
  • いざ鎌倉
  • いざ鎌倉
  • いざ鎌倉
  • 試合帰りに横浜中華街
  • 試合帰りに横浜中華街
  • 試合帰りに横浜中華街
  • 試合帰りに横浜中華街
  • 東京ドームの中心で悪魔的歌唱