2011年06月

2011年06月30日

アメフトリフレッシュ

defaa697.jpg先制タッチダウン


5d6a388f.jpg早稲田


cb8bcf84.jpgパワーI


45c33632.jpgノーバック


d856f7d6.jpgノーマルT


ここ2ヶ月は仕事が忙しくて、どうやってリフレッシュすればいいかなーといろいろ考えました。

基本的には土日に子供達と遊べばリフレッシュは出来てるんですが、平日もちょっとはリフレッシュ出来ればなおいいですよね。



例えばお酒とか、女とか、ゲームとか、人それぞれリフレッシュの方法があるんでしょうが、僕は最近はもっぱらアメフトを観たくてしょうがありません。

今年の春はなんだかんだ生でアメフト観戦に行けなかったので、なおさらアメフトへの欲求が高まりつつあります。



とりあえず録画してある数試合は何度も観ました。

特に

Xリーグファイナル準決勝のオービックシーガルズvs鹿島ディアーズと

ジャパンXボウルのオービックシーガルズvsパナソニック電工インパルス

の試合はかなり観てます。

時には妻とも一緒に観ますが、「1プレー1プレー巻き戻してばっかりで全然進まない!!」と呆れられます。

妻は元大学アメフトマネージャーなので、「現役時代もそうだった」とか感慨に浸っていました。




最近観る試合もなくなってきたことに加え、まだアメフト熱が冷めないので、買っちゃいました。

DVD。

ジェイネットTVから購入。

2010年クラッシュボウル準決勝。

小樽商科大学トマホークスvs早稲田大学ビッグベアーズ。



昨夜じっくり観戦しました。

妻は第1Q途中で寝ましたが。

小樽商大頑張ってましたね。

リフレッシュ完了。

また仕事が頑張れそうです。



生で観戦してた時には気付かなった発見がいろいろありました。

W杯日本代表にも選出されている早稲田大学‐末吉選出がパントリターナーで出てたとか。

小樽商大QBが怪我した時のタックラーが関東リーグMVPの早稲田大学‐スコットダフィ選手だったとか。

小樽商大のオフェンスシステムとかブロックパッケージとかじっくり見えました。

第1Qの1stプレーで何故あのプレーを選択したのか、それだけいつか聞いてみたい。

明日からはディフェンスシステムをじっくり観ようと思います。



おわり

かけだし金融マン(mixi)でした。



kou_blue97 at 07:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 検淵▲瓮侫箸里海函 

2011年06月26日

アメフトな週末

6月も最終週。アメフトの春のオープン戦も終わりを告げる。

各チームとも暑い夏を経て進化して、秋のシーズンには新しいチームへと生まれ変わる。

そんな夏を迎える前に、今年はもう一つのアメフトがある。

第4回ワールドカップオーストリア大会。

王者奪還、3度目の世界制覇を目指す日本代表の戦い。

土曜日のサタデースポーツで、アメフト日本代表と木下典明選手が特集されていました。

木下選手と言えば、立命館大学出身でライスボウルでの伝説の97ヤードkickoffリターンタッチダウンが有名。

NFLヨーロッパでも活躍しました。

ワールドカップでは、菅原→木下と高田→木下のコンビに期待は高まります。



さて北海道は札幌厚別競技場でスズランボウルが行われました。

2010年度北海道リーグ優勝校の小樽商科大学トマホークスが、関東1部リーグの関東学院大学ハリケーンズを迎えました。

試合結果は7−57で小樽商科大学が敗れました。

立ちはだかる関東との壁は、まだまだ高い。

小樽商科大学トマホークスの夏の進化を楽しみにします。



京都では、日本大学フェニックスが2試合やってます。

アメフトのダブルヘッダーなんて初めて聞きました。

関西リーグ1部の近畿大学と京都大学相手に勝利。

さすが日大フェニックス。

驚きました。



さて7月はアメフトのワールドカップが行われるので、みんなで応援しよう。

かけだし金融マン(mixi)でした。



kou_blue97 at 23:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 検淵▲瓮侫箸里海函 

2011年06月24日

また頑張ろう

最近相変わらず毎日残業してて、朝は6時前に起きて、家に帰るのは21時とか22時とかで、夜中も子供達が起きたり泣いたりしてる。

妻も朝6時前に起きて、幼稚園送り迎えして、さらに小学校往復したり幼稚園往復したりして、夕方まで子供達と外で遊んで、子供達が寝る21時過ぎまで付きっきりで、娘は寝た後も傍を離れなくて、家事もやって、夜中も子供達が起きたり泣いたりして、全然熟睡出来ない。

これを幸せかと問われれば、幸せ以外の何物でもない。

手に入れることが出来た最高の幸せ。

一方で、夫婦揃って毎日追われるように過ごす暮らしで、翌週のことなど考えられず、余裕のないその日暮らし。

どこに向かって何をしたいのか、夫婦揃って自分を見失う。



ふと我に返ると見えてくるもの。

小学校の通学路に毎日立って挨拶してくれるおじいちゃんおばあちゃん。

アパートの草刈を手伝ってくれる近所のおじちゃん。

ただのオッサンだと思ってたら、震災時に炊き出しを配ったり避難者を受け入れたり行動力のある、取引先の地場の零細企業の社長達。



なんかそういう何気ない人々を目にして、ああ人間って温かいなとしみじみ感じる。

何気ない、誰に評価されるわけでもない善意って田舎では美しいな。

これがホントの地域貢献とか社会貢献なんだろうな。

都会でも見られるのかな。

都会にもあるといいな。



誰のためとか、何のためとかじゃなく、毎日頑張っている人がいる。

そして僕らも毎日頑張る。

そうやって、世界はまわってるんだね。



肩肘張らずに、また来週も頑張ろう。



かけだし金融マン(mixi)でした。



kou_blue97 at 21:09|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 機併纏のこと) | 察覆修梁召里海函

2011年06月14日

ベストゴール集

スポーツとともに僕の人生を振り返ってみました。



1 ベストゴール(サッカー編)

大学4年くらいの夏。アメフト練習後に本格的なサッカーをしていた。

相手ゴールに向かって右のコーナーキック。

僕はゴール正面に立っていた。ちょうどPKを蹴る辺り。

コーナーキックを蹴る後輩と目が合った。ような気がした。

後輩が左足で蹴ると同時に僕はニアサイド目掛けて、ニアというかキッカーに向かって走り出す。

ボールは緩やかに回転し僕に向かって飛んでくる。

ゴールキーパーはおそらくボールが来るだろう場所で待ち構えているはず。

僕はニアに走りながら、タイミング良く跳ぶ。

そしてボールの勢いを殺さず、ちょっとボールの方向を左に変えるように、飛び出して待ち構えてるはずのゴールキーパーとゴールの間に向かうように、頭の左側にボールを当てて軽く首をひねる。

手応えあり。

着地してゴールを振り返ると、ボールはゴールに吸い込まれていた。

ゴールの瞬間は見えなかったが、多分思い描いたゴールのはず。

イメージどおり。



大学3年の冬にもあった。

体育館で部活の練習後のサッカーというかサロンフットというか。

ゴールを背にして、浮いたパスが僕のところに。

これはあれしかない。

胸でトラップし、ボールの勢いを殺してちょっと浮かせる。

トラップと同時に体重を後ろにかけ、倒れ込むように頭上のボールを後ろに蹴り込む。

背中から落ちる。

起き上がるとボールはハンドボール用のゴールに入っていた。

これもゴールシーンは見れなかったけど、イメージどおりのはず。

背中から落ちるとき、多少不細工だったかもしれないけど。





2 ベストゴール(バスケ編)

中学3年、手稲西中との練習試合。

主将と副将が怪我で出れなかったんで、僕がゲームキャプテンだったはず。

前半残り30秒くらいで自陣でパスカット。

ちらっと残り時間を確認しながら右ライン際をドリブルであがる。

相手マークを振り切り、そのままドリブルシュート。

そんなに凄いプレーじゃないけど、1番記憶に残っている場面かな。





3 ベストヒット(野球編)

小学5年生。秋の新人戦。仁木小との一回戦。

7番セカンドで出場。

相手ピッチャーの球が早いのなんの。

真ん中高めの直球を上手く振り抜き、ボールはピッチャーの頭上を越えて、セカンドの左を通りセンター前へ。

気持ち良いヒットだった。





4 ベストプレー(バレー編)

大学3年の冬。

これまた体育館練習が終わった後にバレーボールをしていた。

僕はセッター。

相手サーブを後輩がナイスレシーブでボールは僕のところに。

僕がトスをあげるちょっと前に、後輩が思いっきり高く跳ぶ。

後輩がちょうど最頂点に達するだろうポイントに早いトスをあげる。

空中でボールを待っていた後輩が最頂点でボールをたたき付ける。

これがAクイック。

生で初めて見た。

ちょっと感動。





5 ベストプレー(アメフト編)

これが1番難しい。

ポジションがLB(ディフェンス)だからやっぱりソロタックルかな。

インターセプトはラッキー系が多いだろうし。

会心のロスタックルは、

1部昇格した入替戦(vs東京農大)のオプションQBキープと、

シーズン(vs札幌学院大)のブラストプレーと、

オープン戦(vs道工業大)のドロープレーかな。



イマイチ地味だけどね。





目立たなくても良いプレーは沢山あるし

目立つプレーの陰には、それを成功させるための目立たないプレーが積み重なっていて、その目立たないプレーを積み重ねるための汗と涙と努力は計り知れない。

今さらながらそんなこと感じるね。

仕事もそうだし、家庭とか生活もそう。



いろんな積み重ねの結果が人生になるんだから

まだまだ頑張ろう。



かけだし金融マン(mixi)でした。



kou_blue97 at 23:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 察覆修梁召里海函 

2011年06月13日

近況

金曜日

残業頑張って、飲み会に合流。

本部で研修中の新人もいました。

二人ともいい感じだね。

海外留学経験があったり、部活頑張ってたり、勉強以外でいろいろ経験してる人こそ、豊かな土をもった畑のように、しっかりと根を張り、花が咲き、いずれたくさんの実りを迎えるはず。

頑張ってください。





土曜日

息子が学校なんで朝6時起床。午前中は買い物とか。娘の昼寝にあわせて、お疲れ気味の自分も昼寝。爆睡。

すっきりして午後から授業参観。

子供達は挙手して発表したあと、
「〜です。どうですか?」とみんなに尋ねて
「いいと思います。」とみんなで応える感じでした。

息子もまあまあ頑張ってた感じ。

ご褒美にミスドでドーナツ。

夜はいただきものの鮎を塩焼きで。さらにいただきもののフキを煮物で。





日曜日

午前中は息子と家の前で野球して、子供達2人自転車で自分は歩きとジョグで公園までお散歩。

ジョグつらい。蒸し暑いし。

午後は買い物。

月曜日のホットケーキパーティーの準備。

息子が企画して、息子が近所の子供達に招待状を書いて始まった企画。

自分は企画力に課題ありなんだけど、息子はなかなかやるね。

感心感心。



そんな近況でした。



かけだし金融マン(mixi)でした。



kou_blue97 at 22:51|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 供淵廛薀ぅ戞璽箸里海函 

2011年06月09日

ざっくばらん

キリンカップが終わったみたいですね。

サッカー。

今日は、ザックジャパンについてざっくばらんに話したいと思います。

ただのダジャレでした。



日本代表の試合は観ていません。

スコアレスドローだったみたいですね。

まあ今の時期は調整ですからね。

勝ち負けよりも大切なものがあります。

観てる分にはつまんないかもしれませんが。

W杯に向けてどうやって仕上げてくれるか期待しましょう。



プロ野球でも開幕に向けて照準を合わせるため、オープン戦は調整だったりしますよね。



アメフトはちょうど春のオープン戦真っ只中です。

チームによって、若手の経験だったり、課題の克服だったり、人やシステムの実験だったり、いろんな目的があり、結果だけではチームの実力が見れません。

その辺は、プレー選択の時間があり、交代選手も自由なアメフトは顕著なのかもしれませんね。

また、戦術がモノを言うアメフトのリーグ戦は、上位チームは他の上位チームと戦うリーグ終盤まで手の内を隠そうとするのに対し、下位チームはシーズン序盤でも上位チームに一矢報いるため出し惜しみせず全力で戦うこともあり、得点差だけではチームの実力が見えなかったりもします。



アメフトの戦術と言えば、プレーの数が多ければ多いほど選択肢は増えますが、限られた練習時間の中でプレー1つ1つの完成度は下がります。

また同様にプレーを絞れば完成度が高まりますが、選択肢は減ります。

バランスが難しいですよね。

200プレー用意したって、その試合当日の相手ディフェンスのシステムによっては、その半分が使えなかったりしますから。



どれだけ準備出来るか

どれだけ状況把握出来るか

どれだけ正しく選択出来るか。



仕事と一緒ですね。

営業とか顧客折衝とか。

組織のあり方もそう。



どこかの会社みたいに、一方で良くわかんない仕事増やすような指揮をとって、一方で仕事まわらないような人員配置して、一方で早く帰れと指揮をとるようなことはやめて欲しいですよね。

まあどこの会社も同じかな。



さあ明日も頑張ろう。



かけだし金融マン(mixi)でした。



kou_blue97 at 21:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 察覆修梁召里海函 

2011年06月04日

土曜日

6cbb9731.jpg滑り台


f7e10172.jpgアスレ


359679d4.jpgチック


17時半 会議の懇親会開始

夜中1時 緊急地震速報

夜中1時半 帰宅

2時 就寝

7時 起床

8時 家族揃って石窯パン屋で朝食

9時から 公園で遊び中



眠い



かけだし金融マン(mixi)でした。



kou_blue97 at 10:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 供淵廛薀ぅ戞璽箸里海函 
Profileです。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索
画像
  • ものづくりのまち 〜大田区まち工場〜
  • ものづくりのまち 〜大田区まち工場〜
  • ものづくりのまち 〜大田区まち工場〜
  • いざ鎌倉
  • いざ鎌倉
  • いざ鎌倉
  • いざ鎌倉
  • いざ鎌倉
  • 試合帰りに横浜中華街
  • 試合帰りに横浜中華街
  • 試合帰りに横浜中華街
  • 試合帰りに横浜中華街
  • 東京ドームの中心で悪魔的歌唱
  • 東京ドームの中心で悪魔的歌唱
  • 家族揃ってお出かけする思い出
  • 家族揃ってお出かけする思い出
  • 家族揃ってお出かけする思い出
  • 家族揃ってお出かけする思い出
  • 家族揃ってお出かけする思い出
  • 背番号を受け継ぐ
  • 背番号を受け継ぐ
  • 背番号を受け継ぐ
  • 背番号を受け継ぐ
  • 運動会
  • 運動会
  • 運動会
  • 運動会
  • 運動会
  • 運動会
  • 今、改めて壁に挑む