2009年12月

2009年12月29日

箸にも棒にも

29日も仕事でした。

不景気の影響はまだまだ強く、12月29日にも融資の相談などに来られる方々も多い状況です。来年こそは景気も回復してもらいたい。本当に。

僕もライブドアが伸びていたころ、お小遣い程度のお金でライブドアの株を買ったり、スタバの株主になって株主優待券でコーヒー飲んだりしてましたが、不景気の波はここまでも押し寄せ、家計内の事業仕訳で散々な目にあい、今や運用にまわす資金など枯渇している状況です。

さてライブドアと言えば、旧ライブドアと堀江貴文さんの間で和解になったみたいですね。堀江貴文さんが旧ライブドアに200億円というほぼ全資産に近いものを支払うみたいです。

潔いですね。基本的に堀江貴文さんの言っていることは結構納得させられますから。

さらに民主党との間でも和解し、民主党が堀江貴文さんに300万円支払うらしいです。

以上堀江貴文blogの情報。

その堀江貴文blogで最近、箸文化とか爪楊枝文化について書いてある記事がありました。

ナイフやフォークに比べて箸が使いやすいという話と同じアジア圏でも箸や爪楊枝がいろいろあるという話。

うちは4歳の息子は箸で2歳の娘はスプーンとフォークなんですが、子供用にいろいろ小さく切り分ける時には箸だと難しいです。左手のフォークで固定して、スプーンをナイフのように使い切り分けるのが便利です。

箸だと左手を直に使って押さえなきゃならない時もありますから。

で、本題は爪楊枝の話。

最近畜産業界ではエコフィードという名の食品残さを利用した餌が増えています。資源のリサイクルの観点から有益な話ですし、畜産農家にあっては未利用資源を使って飼料コストを下げる意味でも有用なものです。

韓国でも食品残さを豚の餌にしたところ、爪楊枝が喉にささるケースが多く問題となったようです。

日本でもお弁当などの残りを餌にする業者があるみたいですが、爪楊枝とか竹串を分別するのに相当コストと手間がかかると聞いたことがあります。

韓国では今や、飼料化する中で自然に分解する素材で爪楊枝を作っているようです。

いい話なんで、日本でもそういう爪楊枝が普及すればいいな。

でもコスト的にあわないかもしれませんね。

手間やコストが嵩む話であれば、箸にも棒にもかかりませんから。

爪楊枝だけに。



かけだし金融マン(mixi)でした。



kou_blue97 at 18:58|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 察覆修梁召里海函 

2009年12月28日

年末

もういくつ寝るとお正月ですね。

お正月気分を盛り上げようと、「大晦日には年越しそばを食べて、お正月にはお雑煮やおせちを食べるんだよ。」と子供達に教えてると、毎回「ご飯は食べてもいいの?」と聞いてきます。どんだけご飯が好きなんだ息子よ。あぁいいとも、いくらでもご飯を食べてくれ。農家も喜ぶし、自給率も上がるからね。

さて、まだまだ年末気分にはなっていない自分ですが、年末気分的なテレビを見ました。

基本的に土日の夜は、夕食、遊び、お風呂、歯磨き、絵本読み、寝かしつけと子供中心のスケジュールで動いており、普段見ているテレビと言えばサザエさんくらいな我が家ですが、たまたまテレビをつけたら年末気分的なMー1グランプリとフィギュアスケートの日本選手権をやっていて見ることが出来ました。

まずはMー1グランプリ。笑い飯は期待してませんでしたが面白かったですね。ハライチとパンクブーブーは初めて見ました。ハライチは新鮮で面白かったです。パンクブーブーは、子供をお風呂に入れる時間だったので、両方とも見れませんでした。ノンスタイルとナイツも見てない。決勝の笑い飯も。でも鳥人見れて大満足。

フィギュアは、なんか選曲が素人的にイマイチでしたね。鈴木明子さんの選曲が一番楽しかった。技術とかはよくわかりませんが、観ている人をワクワクさせるような選曲をして欲しいです。そういう意味では長野オリンピックの時の男子フィギュアのフィリップキャンデロロは最高でした。ダルタニアン(三銃士)を演じましたね。それまではフィギュアなんてつまんないと思ってましたが、フィギュアに対する見方を変えてくれました。YouTubeで見れないか探してみたい。

フィギュアと言えば、大学時代のアメフトのエースDL(ディフェンスライン)が昔フィギュアやってました。どうでもいいけど。

バンクーバーは浅田真央に期待しちゃいますね。

そういえば、このblog始めたのはちょうどトリノオリンピックで荒川静香が金メダルとった時でした。

月日が立つのは早いなー。

鳥のオリンピックがあれば、鳥人が金メダル間違いなし。



かけだし金融マン(mixi)でした。



kou_blue97 at 23:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 察覆修梁召里海函 

2009年12月26日

ボウリング100点

747957d2.jpgかけだし娘


a5e0e643.jpgかけだし息子


f5a4832f.jpg粘土


最近なんか喉が痛いです。

忘年会などが続いていましたが、焼酎水割り又はウーロン茶割りfakeで、ただの水又はウーロン茶でごまかしてきたのに、なかなか治りません。

空気の乾燥とかも関係あるんでしょうか。

さて息子の強い要望で、またボウリングに行ってきました。

年忘れボウリング。

息子はストライク1回、スペア1回と大活躍で、初のスコア100点へ。

2009年の有終の美を飾りました。



今年も残すところ後5日となりました。

この前の忘年会でも、今年1年振り返ってどうでしたか?と聞かれましたが、まだゆっくり振り返っていませんでした。

今年1年どうだったんだろう。

ゆっくり振り返るのも大切かもしれませんね。

ただ忘れるだけじゃなくて。



かけだし金融マン(mixi)でした。


kou_blue97 at 23:37|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 供淵廛薀ぅ戞璽箸里海函 

2009年12月23日

クリスマス

82279766.jpgツリー


9917b7f1.jpgポプリ


f2bd36ab.jpg粘土


今日は祝日なのでひと足早いクリスマスパーティー。

先週末に花の美術館で手作りしたクリスマスポプリを飾ります。

クリスマスケーキも手作り。

生クリームを混ぜる側からつまみ食いする子供たち。

イチゴとかいろんなフルーツを切る側からつまみ食いする子供たち。

クリスマスのローストチキン1羽を解体する側からつまみ食いする子供たち。

シャンメリーで乾杯する頃には、子供たちはお腹いっぱい。

サンタさんからもらったおもちゃで遊び、サンタさんからもらった粘土で遊び、サンタさんからもらった絵本を読んで過ごしました。

今日クリスマスパーティーしたけど、明日も明後日もクリスマス気分を味わえるなんてラッキー。

サンタクロースも昨夜と今夜と明日の夜と仕事が分散出来て良かったですね。

うちには昨夜来てくれたみたいです。



サンタクロースへ

世界中の子供たちに、メリークリスマスを届けてください。



かけだし金融マン(mixi)でした。


kou_blue97 at 22:43|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 供淵廛薀ぅ戞璽箸里海函 

2009年12月21日

中小企業

今日は年商8億の中小企業の社長に建設中の生産施設を案内してもらいました。

社長は30代半ばで僕より3つか4つ年上です。

移動中の車内での話題は、業界の話と政権の話がメイン。

それと、甲子園ボウルの話。

社長もまた大学時代はアメフト部に所属しており、ポジションも僕と同じくLB経験者。

大学時代に同じ汗を流した人は、なんか親近感ありますね。

体育会系アメフト部を経験したという人間的な厚みも感じられますし。

こういう出会いは嬉しいです。

年末の仕事がまだまだ終わらないかけだし金融マン(mixi)でした。


kou_blue97 at 23:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 機併纏のこと) 

2009年12月19日

手料理とか

先週は、新型インフルエンザで出勤停止中にたまった仕事をさばきながら、融資の稟議を書きつつ、打ち合わせのため外回りにも行き、顔を出さなければならない会合もあり、まさに師走的な充実した一週間でした。

そんな週末。

最近、スーパーで食材を買い、料理をつくるということにこってます。

先週は鍋のスープを買ってきて、白菜と水菜と大根としめじと豆腐をひたすら切って、鶏の手羽もとをぶち込み、お鍋を作りました。

今週は、煮込み用のトマトソースを買ってきて、鶏のもも肉と鶏皮とナスとピーマンとタマネギとエリンギをひたすら切って、オリーブオイルで炒めて、トマトソースでグツグツ煮込んでみました。

先週に引き続き、子供たちも大喜びで完食。

息子はおかわりも。

自分がつくったものを美味しいって食べてくれるって嬉しいですね。

世の中の旦那さん、ちゃんと奥さんの料理には美味しいって言いましょう。




野菜をいろいろ切ったり、グツグツ炒めたり、食器を洗ったりって、なんか全てを忘れて集中できるんで、なんか大切なひとときって感じがします。

たまにはそういう時間も大切なんだなーって。



かけだし金融マン(mixi)でした。


kou_blue97 at 23:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 供淵廛薀ぅ戞璽箸里海函 

2009年12月17日

心意気

こんにちはかけだし金融マン(mixi)です。



今週は、融資の相談に加えて年末挨拶や会合があり、たくさんの経営者の方々と話す機会があった。

その中には、僕の1つ年下で、父親の個人経営を継ぐために勤めを辞めた若者もいた。

もともと彼は後を継ぐつもりもなく外の世界に飛び出したが、サラリーマンよりも父親の仕事にやりがいを感じて戻ってきた。

いろいろ事情があるかもしれないが、昔に比べ、何が何でも後を継がなければならない時代ではなくなっているだろう。

彼はなぜ後を継ごうと思ったのか。

それは、男として社長の背中に魅力を感じたからだろう。



熱さを表に出さないクールな社会人が増えている。

それはそれでいいと思うが、サラリーマンであっても仕事の魅力ややりがいをもっと若い世代に示していかなければ、希望も情熱もないサラリーマンが増えてしまうのではないかと危惧なんかして、俺も年を取ったなと思う。



仕事に費やす時間は人生の大半。

どうせやるなら、熱く楽しくやらなきゃ損かな。



人気blogランキングへ

ブログランキング にほんブログ村

FC2BlogRanking


kou_blue97 at 20:52|PermalinkComments(1)TrackBack(0) 機併纏のこと) 

2009年12月14日

新型インフルエンザにならない方法

こんにちはかけだし金融マン(mixi)です。



関西大学が62年ぶりの甲子園ボウル制覇みたいですね。

法政トマホークスの勝利を信じてたので驚きました。



さて新型インフルエンザから完全復活しました。

各方面の皆様方に多大なご迷惑おかけいたしました。申し訳ございません。

より一層精進してまいりたいと思う次第であります。



さて実体験に基づくいかにして新型インフルエンザになったか。



新型インフルエンザ=人の密集する空間+免疫力の低下の方程式です。

僕の場合は、疑わしきは、満員の通勤電車か市民ホールでの幼稚園のお遊戯会。

基本的にマスク着用と帰宅後の手洗いうがいは頑張ったんですけどね。

残念です。



免疫力の低下も睡眠と食事は気をつけたんですが、多忙な仕事とたった一度の飲みすぎの影響でやられました。

11月なんて2回しか飲んでないですよ。月に2回なんて確実に飲む回数は減ってます。

12月に入り、ちょっとした忘年会。

久しぶりに飲んだワインがピュアな僕を誘惑して、ちょっとだけ飲みすぎました。久しぶりに吐きました。

とても残念な結果です。



会社は出勤停止だし、家庭では小部屋に隔離されるし、体は楽になっても心がすさんでいく日々が続きました。

何もやる気がおきないし、生きる希望もドンドン消えていきます。

やっぱり心って大切なんですね。

気持ちだけは強く持ちましょう。



そんなこんなで自分に非常にがっかりな年末となってしまいましたが、生きるエネルギーを蓄えて、また新たな気持ちで頑張っていきたいと思います。



おわり。



kou_blue97 at 19:11|PermalinkComments(1)TrackBack(0) 供淵廛薀ぅ戞璽箸里海函 

2009年12月05日

リレンザ

a084dae0.jpg


f113d475.jpg


7d94b019.jpg
タミフルもらえるかと思ったらリレンザでした



kou_blue97 at 08:16|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 供淵廛薀ぅ戞璽箸里海函 

2009年12月04日

新型

新型インフルエンザになりました。

おやすみなさい。



kou_blue97 at 17:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 供淵廛薀ぅ戞璽箸里海函 
Profileです。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索
画像
  • ものづくりのまち 〜大田区まち工場〜
  • ものづくりのまち 〜大田区まち工場〜
  • ものづくりのまち 〜大田区まち工場〜
  • いざ鎌倉
  • いざ鎌倉
  • いざ鎌倉
  • いざ鎌倉
  • いざ鎌倉
  • 試合帰りに横浜中華街
  • 試合帰りに横浜中華街
  • 試合帰りに横浜中華街
  • 試合帰りに横浜中華街
  • 東京ドームの中心で悪魔的歌唱
  • 東京ドームの中心で悪魔的歌唱
  • 家族揃ってお出かけする思い出
  • 家族揃ってお出かけする思い出
  • 家族揃ってお出かけする思い出
  • 家族揃ってお出かけする思い出
  • 家族揃ってお出かけする思い出
  • 背番号を受け継ぐ
  • 背番号を受け継ぐ
  • 背番号を受け継ぐ
  • 背番号を受け継ぐ
  • 運動会
  • 運動会
  • 運動会
  • 運動会
  • 運動会
  • 運動会
  • 今、改めて壁に挑む