2008年05月

2008年05月31日

食について

ガソリンと

食品がまた値上がりしてますね。



こんにちはかけだし金融マン(mixi)です。



アンアンアンアン

とっても大好き。





食については

安全

安心

安定供給

安価

この4つが求められると言われています。





よく考えると

全てを満たすのは

不可能ではありませんか?





安全と安心を無視すれば

安価の提供は可能でしょう。





安価や安定供給を無視すれば

安心の提供は可能でしょう。





ニュースを見る度に

また値上げなんて嫌になる

とか

もっと国民のことを考えろ

とか

消費者として

国民として

当然の思いかもしれませんが



それよりも

食料不足が一番の危機。





安価なんかよりも

何よりも

安定供給が一番必要なこと。





子供たちの世代に

そのまた子供たちの世代に

食べるものがないような日本にしてはいけない。





国産農畜産物を価格支持し

安全と安心を

安定供給を

将来世代への食の提供を

守っていかなければならない。





例えば

世界的な穀物不足の中

穀物飼料の輸入がとまれば

牛乳も牛肉も豚肉も鶏肉も卵も生産出来なくなる

今の日本の生産現場。





将来世代に渡る食の提供のためには

輸入穀物飼料の価格高騰分は

消費者も負担していかなければならない。



さらには

国産原料による飼料生産や

食品残さによる飼料生産の

仕組みづくりへのコストも負担し

持続可能な

再生産可能な

農畜産業を

将来世代に届けなければならない。





最近のニュースを見て

そう思う日々です。




みなさんはいかがですか?



人気blogランキングへ

ブログランキング にほんブログ村

FC2BlogRanking


kou_blue97 at 23:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 掘頁清箸里海函 

2008年05月28日

かけだし金融マンのお悩み相談室(その2)

かけだし金融マンに各方面から相談が寄せられているので、この場を借りて第2回お悩み相談室を開催します。

こんにちはかけだし金融マン(mixi)です。



相談 29才、女、既婚者)

相談者
「旦那がキャバクラを題材にしたblog記事を書いているようですが、キャバクラが好きだということでしょうか?ちなみにblogは(http://blue97.livedoor.biz/)です。」


かけだし金融マン
「blog記事を読む限り、彼はあまりキャバクラに詳しくないですね。誤った内容もあり想像だけで記事を書いているようです。
たぶん、人間をテーマとした物語を書きたくて、ただ読者が興味を示すような設定としてキャバクラを選んだだけのようです。ご安心ください。」



相談◆29才、主婦)

想像者
「主人の帰りが毎日遅いのですが、キャバクラにでも行ってるんじゃないかと不安です。
特によくblogに登場する菊○さんとか、ジュン○くんとかと行ってるんじゃないか不安で不安でたまりません。」

かけだし金融マン
「奥さんよく考えてください。ご主人はお酒を飲んで帰りますか?香水の匂いをつけて帰りますか?おこずかいはいくらですか?
そうです。ご主人は毎日仕事を頑張ってるんですよ。信じてあげましょう。」



相談(29才、二児の母)

相談者
「旦那が車が欲しいとしつこいです。欲しいの、ほしーのと、胸を寄せて悩殺ポーズでおねだりしてきます。どうすればいいですか?」

かけだし金融マン
「車は、家族構成や生活ステージによってサイズや必要性が変わります。
ぜひ購入されてはいかがですか?」



相談ぁ30才、T、大五朗は好きじゃない)

相談者
「つい職場で昼間から下ネタばかり話してしまいます。どうすれば良いですか?」

かけだし金融マン
「基本的に下ネタには嫌いですが、空気が和めば問題ありません。セクハラに気をつけてください。」



相談ァ粉浜職、K)

相談者
「部下が出張中に昼寝したり、出張と言って家にいたり、出張と言っていかがわしい所に足を運んだりして困っています。」

かけだし金融マン
「部下は出張中も頑張ってます。部下を信じてあげましょう。でも、たまに怪しいときは気をつけてください。」





今度も、多数相談を受けつけています。

お気軽にどうぞ。



人気blogランキングへ

ブログランキング にほんブログ村

FC2BlogRanking


kou_blue97 at 22:04|PermalinkComments(8)TrackBack(0) 察覆修梁召里海函 

2008年05月27日

ありふれた Love Story ◆弊い涼罎涼砲燭舛悄

かけだし金融マン(mixiはこちら)がお届けしようと思った連載シリーズ第五段。



ありふれた Love Story (世の中の男たちへ)





と思いましたが

かけだし金融マン都合により

お蔵入りとさせていただきますm(_ _)m





あらすじはこんな感じでした。



カズヤとナオコは再会する。

昔はお互い若かったからうまくいかなかっただけと信じ、家庭を築きたいカズヤと、そろそろ落ち着きたいナオコは、結婚という選択をする。

一男一女の子宝に恵まれ、一見順調そうな2人だが、またしてもすれ違いをみせるカズヤとナオコ。

子供は可愛いが、付き合いや自分の時間を大切にしたいカズヤと

子供が小さいうちだけでも、もっと家族に愛情を注いで欲しいナオコ。

ある日、カズヤのスーツからキャバクラ『イソップ』の名刺が!!

2人の行方は!?

家族の幸せは!?





テーマは

世の中の男たちに捧ぐ妻たちの気持ち

でした。



ありふれた Love Story (世の中の男たちへ)

【完】





人気blogランキングへ

ブログランキング にほんブログ村

FC2BlogRanking


kou_blue97 at 08:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 后箆∈椒轡蝓璽困發痢 

2008年05月26日

ありふれた Love Story  弊い涼罎涼砲燭舛悄

かけだし金融マン(mixiはこちら)がお届けする連載シリーズ第五段。



ありふれた Love Story (世の中の男たちへ)





カズヤは重いカバンを引きずって

街中を駆け回ってるビジネスマン。



ナオコは生まれた町から都会へ出たばかりで

悪戦苦闘する毎日。



恋は生まれ

やがて2人は暮らし始めた。



いつしか2人は嫌なムード。

いがみ合うばかりで

自我を捨てられない。



冷めていく想い

そして恋は途切れた。



カズヤとナオコは

それぞれの道を進み始めた。





Mr.Children

『ありふれた Love Story − 男女問題はいつも面倒だ ー 』



これから贈る物語は

カズヤとナオコの

7年後の物語。



人気blogランキングへ

ブログランキング にほんブログ村

FC2BlogRanking


kou_blue97 at 17:15|PermalinkComments(1)TrackBack(0) 后箆∈椒轡蝓璽困發痢 

2008年05月25日

Where Has My Butter Gone?(バターはどこへ溶けた?)

かけだし金融マン(mixiはこちら)です。





最近、バターが品薄みたいです。

何故品薄?

バターはどこへ溶けた?





そういえば

ホットケーキミックスが安かったので

バターとハチミツを買おうとしたら

マーガリンしか置いてなかったような記憶があります。

ついこの間でした。




バターはほぼ国産品。

家庭用バターなどは

もちろん国内の生乳からつくられる。



したがって

簡単に言えば

牛乳の生産が落ちているから

バターが足りなくなってきている。



理由は明確。

ただし原因は様々。



農政によるところ

生産団体によるところ

酪農家によるところ

製造者によるところ

流通者によるところ

販売者によるところ

穀物不足によるところ

海外事情によるところ

要因は様々。





たかがバターかもしれないが

ホクホクのじゃがいもに乗せるバターにも

熱々のご飯に乗せて新鮮たらこと混ぜ混ぜするバターにも

こんがり焼けたホットケーキの上ではちみつをたっぷりかけるバターにも



それぞれの家族の笑顔を作り上げたり

様々なシーンを彩ったりする。





未来ある子供たちが

トーストの上に

ホットケーキの上に

笑顔でバターを乗せる光景を

我々はきっと失ってはいけない。





人気blogランキングへ

ブログランキング にほんブログ村

FC2BlogRanking


kou_blue97 at 19:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 掘頁清箸里海函 

2008年05月24日

北風と太陽【あとがき】

かけだし金融マン(mixiはこちら)がお届けする連載シリーズ第四段

最後までおつき合いいただきましてありがとうございました。



【北風と太陽】

〜キャバクラ『イソップ』物語〜





あとがきにかえて





残業の毎日。

夜遅くに事務所を出て

駅へと向かう道すがら

夜空に映えるネオン街が広がっている。



煌びやかなネオン

黒で着飾った男達と

色鮮やかなドレスを身にまとった女達が
独特の世界を作り上げている。





家族が待ちわびているかけだし金融マンには無縁の世界。



どんなドラマが繰り広げられているのだろう。






きっと

ジュンペイは仕事での疲れを癒やし、明日へのエネルギーを蓄えるため

ナオミのもとへ行くのだろう。



菊池副部長は生活への刺激とロマンを求めて

レイコのもとへ行くのだろう。





ヨースケは商学部で学んだ知識を生かすため

いずれ自分の店を持つべく成長していくことだろう。





どんな世界にも人間のドラマがあり

輝く人がいて

頑張る人がいて

優しい人がいる。



それはどこでも同じだよね。



そんなちょっとした人間のドラマを

いつもと違う世界で考えてみたりしました。





この物語はこれでおしまい。



キャバクラの世界はわからないので

誤認や間違いがあったら

水に流してやってください。



水商売だけにな。



人気blogランキングへ

ブログランキング にほんブログ村

FC2BlogRanking


kou_blue97 at 00:10|PermalinkComments(1)TrackBack(0) 后箆∈椒轡蝓璽困發痢 

2008年05月23日

北風と太陽【その掘

かけだし金融マン(mixiはこちら)がお届けする連載シリーズ第四段もいよいよ結末。

【北風と太陽】

〜キャバクラ『イソップ』物語〜





結末



『いらっしゃいませ森江様。』

接客も板についていたヨースケが

森江をVIP席へ案内する。



『ご指名はいかがいたしましょう。』

『ナオミちゃんとレイコちゃんをお願い。』



森江の両隣が

真紅の美と

純白の美で埋められる。





『いやぁ、あれから2人のことがなんか忘れられなくてね。

2人ともタイプは違うけど、それぞれ最高に輝いてるよ。

一応、人を見る目には自信があるんだ。』





ナオミにはナオミの輝きがあり

レイコにはレイコの輝きがある。



お互いの存在が

相手に良い刺激を与え

さらに相手を輝かせる。





2人に今の輝きがあるのは

それぞれにお互いの存在があったからかもしれない。





成長は常に自分との戦いであるが

人から得るものも

人から影響されるものも大きい。






店長から言い渡されたナオミとレイコの勝負は

売上的にはほぼ互角であり

勝負水いらず。





2人はこの戦いで

勝利なんかよりももっと大切な

勝利なんかよりももっと大きな刺激を受け

女性として

人間として

計り知れない成長を遂げた。



数ヶ月後

2人は『イソップ』のNo.1に登りつめ

2枚看板として活躍することとなった。




こうしてまた

夜の街に

1つの伝説がうまれた。

結末

【完結】

※※※※※※※※※
イソップ物語は

正しい者に味方し

優しい心と勇気を与える物語。





人気blogランキングへ

ブログランキング にほんブログ村

FC2BlogRanking


kou_blue97 at 21:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 后箆∈椒轡蝓璽困發痢 

2008年05月22日

北風と太陽【太陽の場合】

かけだし金融マン(mixiはこちら)がお届けする連載シリーズ第四段もいよいよ結末。

【北風と太陽】

〜キャバクラ『イソップ』物語〜





結末供並斥曚両豺隋



『いらっしゃいませ森江様。』

接客も板についていたヨースケが

森江をVIP席へ案内する。



『ご指名はいかがいたしましょう。』

『ナオミちゃんをお願い。』



お気に入りの純白のドレスに身を包んだナオミが

森江の前に現れる。

『ご指名ありがとうございます。

まさか本当に来ていただけるなんて。』

ナオミは目をうるわせながら話しかける。



『いやぁ、あれからナオミちゃんのことがなんか忘れられなくてね。

可愛いだけじゃなくて、目も心も真っすぐ。本当に透き通っている。

ナオミちゃんの純粋さとひたむきさが、ビジネスで張りつめていた心を優しく、とても暖かく包みこんでくれるんだ。』




こうして森江社長はナオミの指名客となった。



これがきっかけとなったのか

今まで以上にナオミは相手の気持ちを考えるようになり

女性としての優しさやあたたかさに、さらに磨きがかかっていった。





店長から言い渡されたレイコとの勝負も

結果的には圧倒的な差でナオミが勝利した。





数ヶ月後

ナオミは『イソップ』のNo.1に登りつめた。




キャバクラが提供するものは

お酒とサービスと幸せな時間。



幸せなひと時を過ごせるかどうかが何より大切。



そのためには

相手のことを理解し

相手の気持ちを考えられるかが求められる。



人を幸せな気持ちにするには

純粋な思いやりと素直な心が必要。





ナオミがNo.1になれたのは

一番可愛いかったからではなく

一番相手の気持ちを考えていたから。



人の心は何にも勝る。

人の気持ちはお金では買えない。



それはナオミの客が一番よく知っている。



お客さんの笑顔がある限り

ナオミはその気持ちを忘れない。



こうしてまた

夜の街に

1つの伝説がうまれた。

結末供並斥枴圈

【完結】

※※※※※※※※※
イソップ物語は

正しい者に味方し

優しい心と勇気を与える物語。





人気blogランキングへ

ブログランキング にほんブログ村

FC2BlogRanking


kou_blue97 at 19:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 后箆∈椒轡蝓璽困發痢 

2008年05月21日

北風と太陽【北風の場合】

今日から結末編です。



かけだし金融マン(mixiはこちら)がお届けする連載シリーズ第四段もいよいよ結末。

【北風と太陽】

〜キャバクラ『イソップ』物語〜





結末機碧棉の場合)



『いらっしゃいませ森江様。』

接客も板についていたヨースケが

森江をVIP席へ案内する。



『ご指名はいかがいたしましょう。』

『レイコちゃんをお願い。』



お気に入りの真紅のドレスに身を包んだレイコが

森江の前に現れる。

『ご指名ありがとうございます。

私、本当に嬉しいです。』

レイコはいつになく目をうるわせながら話しかける。



『いやぁ、あれからレイコちゃんのことがなんか忘れられなくてね。

美人だし、知的な会話も出来るし。今どき珍しいよね。

男としてだけでなく、人間として久しぶりにいい刺激を受けたよ。』




こうして森江社長はレイコの指名客となった。



これがきっかけとなったのか

今まで以上にレイコは自信に満ち溢れ

女性としての輝きにさらに磨きがかかっていった。





店長から言い渡されたナオミとの勝負も

結果的には圧倒的な差でレイコが勝利した。





数ヶ月後

レイコは『イソップ』のNo.1に登りつめた。




女性としての輝きはもちろん大切なこと。

でも

人間として輝くことが何より大切。



そのためには

見た目なんかだけじゃなく

知性

品性

思いやり

気配り

様々なものが求められる。



人間として輝くためには努力が必要。





レイコがNo.1になれたのは

一番キレイだったからではなく

一番努力を続けていたから。



努力しない限り

成功は生まれない。



それはレイコが一番知っている。



だからレイコは努力をやめない。



こうしてまた

夜の街に

1つの伝説がうまれた。

結末機碧棉編)

【完結】

※※※※※※※※※
イソップ物語は

正しい者に味方し

優しい心と勇気を与える物語。


kou_blue97 at 12:34|PermalinkComments(1)TrackBack(0) 后箆∈椒轡蝓璽困發痢 

2008年05月19日

北風と太陽─淵ャバクラ『イソップ』物語)

北風と太陽のお話。



夜が訪れる度に

物語が始まり

歴史が創られ

伝説が生まれる。


かけだし金融マン(mixiはこちら)がお届けする連載シリーズ第四段。

【北風と太陽】

〜キャバクラ『イソップ』物語〜





約束の1ヶ月まで後数日。



ナオミもレイコも

自らの努力を惜しまず

今まで以上に輝き続けていた。





レイコは森江社長へのメールを毎日欠かさない。

負担にならないように

男心と社長の好奇心とプライドを刺激する

そのギリギリのバランスを崩さない。





ナオミは週に数通のメールを森江社長に贈る。

飾らず純粋な想いをのせる。

社長の多忙さを思い

ちょっとでも心休まるようにと

ハートの詰まったさりげないメールを。




『今日も仕事メッチャ頑張ったよん。

サクッと仕事片づけてナオミちゃんに逢いに行くね。』

ジュンペイからのメールをナオミが受け取る。

『ジュンペイくん今日来てくれるの。嬉しいな〜。

私もメッチャ気合い入れるよ♪』





『なんか美女と美味しいものが食べたい気分。

夜景にフレンチなんてどう?』

菊池副部長からレイコへのメール。

『嬉しい〜♪ありがとうございます。

さすが菊池さん。素敵な場所いろいろご存知ですね♪』





こうして今日も夜が始まる。





その日の夜の

一通のメール。



『明日お店に寄ろうかな。仕事で近くに行くからね。

約束どおり指名入れるよ。』



森江社長からのメールだった。



人気blogランキングへ

ブログランキング にほんブログ村

FC2BlogRanking


kou_blue97 at 23:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 后箆∈椒轡蝓璽困發痢 
Profileです。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索
画像
  • ありがとう徳島
  • ありがとう徳島
  • ありがとう徳島
  • ありがとう徳島
  • ありがとう徳島
  • ありがとう徳島
  • ありがとう徳島
  • ありがとう徳島
  • ありがとう徳島
  • まぜ(南風)吹く海陽町
  • まぜ(南風)吹く海陽町
  • まぜ(南風)吹く海陽町
  • まぜ(南風)吹く海陽町
  • まぜ(南風)吹く海陽町
  • まぜ(南風)吹く海陽町
  • まぜ(南風)吹く海陽町
  • まぜ(南風)吹く海陽町
  • まぜ(南風)吹く海陽町
  • まぜ(南風)吹く海陽町
  • まぜ(南風)吹く海陽町
  • 卒業おめでとう!
  • 卒業おめでとう!
  • 海とピアノの週末
  • 海とピアノの週末
  • 海とピアノの週末
  • 海とピアノの週末
  • 海とピアノの週末
  • 海とピアノの週末
  • 海とピアノの週末
  • 海とピアノの週末