2007年08月

2007年08月08日

夜空ノ向コウ

8月1日から新しい部署での激務が続いているかけだし金融マンです。

お盆休みなんてもちろんありません。



8月7日(水)夜22時過ぎ

仕事を終えて事務所を出た僕は、駅に向かって歩き出す。

飲み会を終えた若者やサラリーマン達の赤ら顔を横目に、

「今日も家に着いたら23時過ぎか〜。子供達は夜更かししないでちゃんと眠れたかな。」と心の中で呟きながら、ビル越しに広がる夜空を見上げる。

夜空ノ向コウには明日がもう待っているという歌もあるが、本当に明日はもう目の前だ。

事務所から駅までは歩いて10分程度。

そのわずかな時間の中で僕は異様な違和感を感じる。

いつもと違う!!

何かが違う!!



札幌育ちの僕としては、夜遅くと言えども埼玉の暑さを強く感じるが、異様な違和感が暑さや疲労感を全て吹き飛ばす。

「よく考えろ。

そしていつもと何が違うか思い出せ」

そう自分に強く言い聞かせながらも、

仕事で大切な報告を忘れていたり、期限を忘れていたり、重要なことではないことを祈る。

今日は、朝起きて、会社に来て、、、





あっ、

弁当箱持って帰るの忘れた。

っていうか、

お昼に弁当食べるの忘れた。

外に食べに行っちゃった。

こうして、僕の弁当箱は冷蔵庫の中で一夜を過ごすこととなりました。



妻になんて言い訳しよう。

新たな悩みが生まれ、またしても背筋が凍るのだった。

冷蔵庫だけにな。



人気blogランキングへ

ブログランキング にほんブログ村

FC2BlogRanking



kou_blue97 at 08:25|PermalinkComments(3)TrackBack(0) 察覆修梁召里海函 

2007年08月01日

かけだし金融マンのお悩み相談室

かけだし金融マンに各方面から相談が寄せられているので、この場を借りてお悩み相談室を開催します。

こんにちはかけだし金融マンです。



相談 28才、男、既婚者)

相談者(以下相)「2才になる息子が電車が大好きですが、電車のことをカンカン(踏切の音)と言い、電車と踏切が混同しています。早く電車と言わせた方がいいですか?」

かけだし金融マン(以下か)「まだ2才だから無理に言わせる必要なんてありません。サチコだって、小さいから自分のことさっちゃんって言うし、大好きなバナナを半分しか食べられないし、小さい時はそんなもん。時が解決してくれます。」

相談◆28才、会社員)

相「2才の息子が電車が大好きなので、プラレールという電車のオモチャを買いました。車両について新幹線を買うか山手線を買うか悩みましたが、普段家の近くで見る電車は山手線車両に似ているので、現実味を考えて山手線車両を買いました。やはり息子に夢や希望を持たせるため新幹線を買うべきですか?」

か「子供には、新幹線(夢や希望)、山手線(通勤電車で揺られるさびれたサラリーマン)という図式なんかないので心配いりません。ただし、子供の興味や関心は留まるところを知らないので、好奇心を刺激するにはいずれ新幹線が必要になるかもしれません。また、パパであるあなたがさびれたサラリーマンであると子供に思われないことが大切です。」

相談(28才、二児の父親)

相「2才の息子が電車が大好きでプラレールという電車のオモチャを買いましたが、父親の僕がオプションの駅やトンネルや陸橋などいろいろ欲しくてたまりません。大人買いしてしまいそうですがどうすればいいですか?」

か「子供と一緒に楽しむための出費であれば、多少はやむを得ないと思います。飲み会やパチンコ、ゴルフや女に浪費することを考えれば断然問題ありません。その線で奥さんを説得すればいかがでしょうか?というか奥さんに怒られるのが一番の悩みですよね?」



皆さんも悩みなどございましたらいつでもご相談ください。


人気blogランキングへ

ブログランキング にほんブログ村

FC2BlogRanking



kou_blue97 at 08:49|PermalinkComments(2)TrackBack(2) 察覆修梁召里海函 
Profileです。

kou_blue97

〇札幌生まれ札幌育ち。現在は東京在住(←徳島←千葉…)。転勤族のサラリーマン。ミスチル世代の団塊ジュニア。
〇好きなモノ
 アメフト観戦、ミスチル鑑賞、blog執筆、子供とおでかけ、HKT宮脇咲良を応援、転勤で知らない土地を満喫、現実と妄想の狭間で微笑ましく生きる、小さな幸せのかけらを積み重ねる。

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索
画像
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 人々が美しく心を寄せ合う中で文化が生まれ育つ
  • 人々が美しく心を寄せ合う中で文化が生まれ育つ
  • 人々が美しく心を寄せ合う中で文化が生まれ育つ
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 僕たち私たちの近況@東京
  • 僕たち私たちの近況@東京
  • 僕たち私たちの近況@東京
  • 僕たち私たちの近況@東京