2006年11月

2006年11月30日

幸せを求めて今

僕は北海道で生まれ育ち
やがて北海道を無事に巣立ち
暖かく平和な家庭を築き
暖かく優しい家族に気付き


いつも書類の山に埋もれながら
いつか未来の夢を描きながら
いつもの店で酒に溺れながら
いつまでも僕の旅は終らない



たとえ先の見えない航海であっても
たとえば全てが公開されていても
君は人生に後悔しないかい?
誰に人生の教えを請うかい?



幸せはきっと見つけられるから
幸せは君を見つめているから
幸せを求めて今羽ばたこう
幸せを目指して今旅立とう


kou_blue97 at 18:19|PermalinkComments(3)TrackBack(0) 機併纏のこと) | 供淵廛薀ぅ戞璽箸里海函

2006年11月29日

イノセントワールド(かけだし風)

肌寒い11月の朝日を浴びながら家を出ていく

似たような格好した人々の群れと同化してみる

電車に揺れる哀れな自分が愛しくもあるこの頃では

僕は僕のままで譲れぬ夢を抱えてどこまでも歩き続けてゆくよ いいだろう?



君は君のままで平和な暮らしの中で時には風に身をまかせるのも いいんじゃない?



そして僕はこのままで確かな光を胸に未来へ進んでいくつもりだよ いいだろう?


kou_blue97 at 08:31|PermalinkComments(1)TrackBack(1) 機併纏のこと) | 供淵廛薀ぅ戞璽箸里海函

2006年11月26日

行くよっTSUBASAくん!!

8f8b769e.jpg


1d0a4ce9.jpg


7cc63ff8.jpg


みちのく蕎麦の旅。

なんか食ってばかり。

なんの旅だったっけ?


kou_blue97 at 17:12|PermalinkComments(1)TrackBack(0) 供淵廛薀ぅ戞璽箸里海函 

2006年11月25日

美味しんぼ

c5f86295.jpg


96a9a5c8.jpg


4a897b3c.jpg


贅沢な週末。



美味しい食事で心を満たす。



人生をフルコースで深く味わうための

いくつものスパイスが誰もに用意されていて

時には苦かったり渋く思うこともあるけど

最後のデザートを笑って食べる君のそばに

僕は居たい。


kou_blue97 at 23:45|PermalinkComments(1)TrackBack(0) 供淵廛薀ぅ戞璽箸里海函 

2006年11月24日

味は狭山でトドメさす

ea33f09c.jpg


60fcd0a1.jpg


2a368c36.jpg


色は静岡、
香りは宇治よ、
味は狭山でトドメさす。



この前、地元埼玉の狭山茶を堪能してきました。

茶料理に、
抹茶に、
茶畑です。



茶の湯の心を味わいたい。


kou_blue97 at 21:28|PermalinkComments(3)TrackBack(0) 供淵廛薀ぅ戞璽箸里海函 

2006年11月23日

中盤に(BlogPet)

きょうは、あんぱんだが俳句を詠んでみようと思うの

 「

中盤に 展開したり 序盤だね」


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「あんぱんだ」が書きました。


kou_blue97 at 14:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年11月22日

きっかけは錯覚でもいい

もう7年近くも前だろうか。

僕がディフェンスキャプテンをやっていた頃、

オープンのランプレーだけは止められないなと感じながら、

試合を迎えたことがあります。



試合の前から徹底的にオープンのランプレーをディフェンスチームに意識させ、

試合序盤からオープンだけは攻められない戦術を展開しました。

パスプレーやインサイドのランプレーは多少やられても致命的な傷にはならない自信もありました。





試合はというと、

序盤こそオープンのランプレーをやってきましたが、

なんとか止めることが出来て、

無難に守りきることが出来ました。





試合後に相手チームの主将と話をすることが出来ましたが、

オープンのランプレーは序盤に止められてもう諦めたとのことでした。



序盤こそオープンを守るべく極端な戦術をとれましたが、

中盤以降の流れの中で効果的にオープンのランプレーを使われると苦戦は必至だったと思ってました。

その時はさらに奥の手もあったんですけどね。





試合にはいろんなかけひきや偶然や必然があり、

試合は常に動いていて、

ゆえに試合は生きている。


【教訓】
切札は先に使うな。
使うならさらに奥の手を持て。


kou_blue97 at 08:33|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 供淵廛薀ぅ戞璽箸里海函 

2006年11月21日

NON TITLE

特に書くことはありません。

仕事もなんとかまわっていれば、

生活もなんとかまわっていて、

時間もなんとかまわっていれば、

地球もなんとかまわっています。

朝がくれば夜がきて、

夜がくれば朝もくる。





しばらくblog休もうかな〜。


kou_blue97 at 21:27|PermalinkComments(1)TrackBack(0) 機併纏のこと) 

2006年11月19日

しるし

『最初からこうなることが決まってたみたいに



いろんな角度から君を見てきた

そのどれもが素晴らしくて

僕は愛を思い知るんだ



半信半疑 傷つかない為の予防線を

今 微妙なニュアンスで君は示そうとしている』



ミスチルの新曲『しるし』です。



やっぱりいつも

いい歌といい詩を届けてくれます。


kou_blue97 at 23:50|PermalinkComments(1)TrackBack(0) 機併纏のこと) 

2006年11月16日

神の見えざる手

自由主義により経済社会の調和を説いたアダムスミスによる言葉。

神の見えざる手。

それは生活のいろいろなところに存在しています。



例えば結婚や恋愛による運命の赤い糸。

そこには様々な偶然や奇跡の積み重ねがあり、

確実に神の見えざる手が働いていますよね。

そして、空をも飛べちゃうかも。

マサムネさんの希望的観測。



『君と出会った奇跡が

この胸にあふれてる

きっと今は自由に

空も飛べるはず』





今日の夜中に神の見えざる手の存在を確信しました。



あんなに毛布と布団をかけて寝たのに、

あんなにあたたかくして寝たのに、

夜中目覚めたら、

毛布も布団もない。



神の見えざる手に違いない!!


kou_blue97 at 07:53|PermalinkComments(4)TrackBack(0) 供淵廛薀ぅ戞璽箸里海函 
Profileです。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索
画像
  • ものづくりのまち 〜大田区まち工場〜
  • ものづくりのまち 〜大田区まち工場〜
  • ものづくりのまち 〜大田区まち工場〜
  • いざ鎌倉
  • いざ鎌倉
  • いざ鎌倉
  • いざ鎌倉
  • いざ鎌倉
  • 試合帰りに横浜中華街
  • 試合帰りに横浜中華街
  • 試合帰りに横浜中華街
  • 試合帰りに横浜中華街
  • 東京ドームの中心で悪魔的歌唱
  • 東京ドームの中心で悪魔的歌唱
  • 家族揃ってお出かけする思い出
  • 家族揃ってお出かけする思い出
  • 家族揃ってお出かけする思い出
  • 家族揃ってお出かけする思い出
  • 家族揃ってお出かけする思い出
  • 背番号を受け継ぐ
  • 背番号を受け継ぐ
  • 背番号を受け継ぐ
  • 背番号を受け継ぐ
  • 運動会
  • 運動会
  • 運動会
  • 運動会
  • 運動会
  • 運動会
  • 今、改めて壁に挑む