2006年08月

2006年08月31日

胸躍る秋の夕暮れ

8月も終わりを告げます。



いよいよ秋。



スポーツの秋、
食欲の秋、
味覚の秋、
読書の秋、
女心の秋、

秋って名詞でも形容詞でも、
なんでも似合う言葉ですね。





秋といえば、
アメリカンフットボールの季節ですね。

アメリカではもちろんスーパーボウル。

日本では、
ライスボウル(日本一)とか、
東京スーパーボウル(社会人一)とか、
甲子園ボウル(大学一)とか、
クリスマスボウル(高校一)とか、

数多くの熱戦が繰り広げられます。




アメフトの三大精神である
『闘争』
『協調』
『犠牲』
をもって熱い戦いが繰り広げられるんです。

本当に熱いんですよ。





アメリカでは、
20世紀最大のスポーツも言われたり、
フィールドのチェスと呼ばれる知性を匂わせたり、
奥が深いスポーツなんです。

いや本当に奥が深い。





もっとアメフトに興味を持ってみましょうね。





闘争とか協調とか犠牲とか、
家庭又は夫婦の三大精神じゃないっすよ!!


kou_blue97 at 20:36|PermalinkComments(6)TrackBack(0) 供淵廛薀ぅ戞璽箸里海函 

2006年08月30日

釣った魚と餌の関係(BlogPet)





あんまり気を使わなくなったり、



動機は様々かもしれませんが、
理屈が時には屁理屈だったりしていれば






そうして男達は、

同じ過ちをつかれたり、
すてられそうになって初めて、



気付く君の大切される方でもされる方でも






そして、
公益性のためであったり、
感謝の気持ちを忘れたり、

他行に取られたり、
感謝の大切さ


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「あんぱんだ」が書きました。


kou_blue97 at 13:22|PermalinkComments(4)TrackBack(0) 此淵丱肇鵑箸BlogPetとか) 

2006年08月28日

生きた化石と呼ばないで

4990337f.jpg
881d7ea1.jpg
83b9ce4a.jpg
恐竜達が地球を支配していた時、

彼等は何を思っていたのだろう。

僕達人類に何を残してくれたのだろう。





そして今、

僕達人類は、

何を思って生きているのだろう。

何を残していけるのだろう。





人類が滅びるのも、

そう遠い未来じゃないかもしれない。





正の遺産は残せずとも、

負の遺産は残ってしまう。





愚かな生命体として、



歴史に名を残すのかな?





それでも僕らは生きていこう。



生きているのは素晴らしいこと。


kou_blue97 at 18:31|PermalinkComments(8)TrackBack(0) 察覆修梁召里海函 

2006年08月25日

釣った魚と餌の関係

純粋にお客様のためであったり、
事業内容が素晴らしかったり、
公益性のためであったり、
融資実績やノルマ達成のためであったり、



動機は様々かもしれませんが、



融資担当者は融資が実現されるまで、
頭と知恵と労力を使い、
理屈が時には屁理屈だったりして、
そこが腕の見せどころだと勘違いしたりして、



融資が実現いたします。





女性を口説くまで、
彼女にするまで頑張って、
一生懸命努力して、



段々態度が変わる男。



あんまり気を使わなくなったり、
優しさが薄れてきたり、
感謝の気持ちを忘れたり、




身に覚えはありませんか?



する方でもされる方でも。





そして、
愛想をつかれたり、
別れを切り出されたり、
すてられそうになって初めて、



気付く君の大切さ。



時すでに遅し。





日頃の付き合いかたや、

態度や、
親身さ、



これが大事なんですね。





融資にも、
同じ現象が起きてます。





融資の時にあれほどお客様と接していたのに、



無事融資を終えると、

段々足が遠のいて、





焦げ付いたり、

他行に取られたり、

気付いた時には既に遅し。



もっと普段から気をつかっていれば。





そうして男達は、

同じ過ちを繰り返してゆく。




いつも謝れば許してやると思うなよ!!



深く反省いたします。


kou_blue97 at 23:42|PermalinkComments(6)TrackBack(0) 機併纏のこと) 

2006年08月23日

テンションがあがらない夏

今日も120%のパフォーマンスで仕事に取り組むも、
仕事は120%超の勢いで舞い降りてくるため、
一向に抜け出せない底無し沼にはまっているようです。




舞い降りるのは天使達ではなく、
天使のような笑みで案件を持ち込んでくれる、
隣の課からの贈り物で胸いっぱいで、
今日は誕生日ですか?
今日もX'masですか?
みたいな毎日がプレゼント for me
みたいな空気が漂ってます。



プレゼント交換しちゃうぞ!!



なんて、懐かしいですよね。



1,000円以内限定のプレゼント交換とか、

グループ内での交換日記とか大好きでしたよ。





テンションのあがらない夏。



ねぶた祭が懐かしい夏。



ビアガーデンにも行けない夏。



もっと夏に恋したい。



オチもなければ、
面白くもない。

ロクでもなく、
ポップなんてもんでもない。

そんなblogの主に乾杯。


kou_blue97 at 22:37|PermalinkComments(6)TrackBack(0) 機併纏のこと) 

2006年08月21日

こうして若者は成長を続けてゆく

甲子園の決勝のグランドに立つことが出来ることは、
おそらく天文学的な確率の幸運であって、
そこに立つまでの間にも、
数しれない汗や涙や犠牲や覚悟があったはずで、



長い目でみれば、
人生における貴重な体験であり、
かけがえのない思い出となり、
何年か後であっても自信となり支えとなり、



そうなることはわかりきっていて、



ベストを尽したこと、
精一杯努力してきた自負、
胸をはって自分達を誇る権利はあるものの、



負けたチームのみんなは、
きっと悔しくて、
きっと泣きたくて、
きっと自分を責めたりしてるんだろうな。






今僕がもがいていて、
苦しみ悩んでいて、
不安になったり逃げ出したくなったりして、



それでも今の仕事をしていることは、
もしかしたら光栄でかけがいのないことで、



小さくとも僕の夢があり、
ささやかながらも汗や涙や犠牲や覚悟が、
ここにたどり着くまでにきっとあったはずで、



今投げ出したり、
今逃げ出したりすると、
もっと大きな涙や犠牲が容易く想定できて、



だから明日も頑張ろう。



ナインを信じて。



僕は逃げない!!



例え打たれようとも、

守ってくれるみんながいて、

それ以上打ってくれるみんながいて、

だから僕は投げ続けられる。





明日も頑張ろう!!


kou_blue97 at 21:55|PermalinkComments(4)TrackBack(0) 機併纏のこと) 

2006年08月16日

夏の思い出making

巷ではお盆休みとかなんとかで、

隣の課ですらお盆休みとかなんとかで、

ひと夏の思い出をmakingしている方々がいるなか、

僕は今週も月曜日からフル残業で、

かつ場合によっては土曜出勤も辞さないような、

そんな慌ただしさが漂っている今日この頃です。



皆様、いかがお休みお過ごしですか?





金融業って、

実は金融サービス業なんですよね。

サービス業は休みは世間と噛み合わない。

それはそれで、いたしかたないですね。





あ〜あ、

海とか山に向かって、

かけだしたい。





ひと夏の思い出makingは、

なかなか難しいかもしれない。

モノ作りは苦手なので。

非製造業だけにな。


kou_blue97 at 08:40|PermalinkComments(8)TrackBack(0) 機併纏のこと) 

2006年08月14日

チリも積もれば

今ちょっと興味があるのが日本の地理です。

高校時代には世界史を専攻していたため、地理のレベルは中学生並です。



社会人として恥ずかしいという気持ちもありますが、

知的好奇心をくすぐられている感じがします。



もっと日本を知りたくありませんか?





僕は、
札幌生まれ、
北国育ち、
暑そうな奴は、
だいたい友達、



梅雨の季節から、
こんなにも暑いなんて、
まさにつゆ知らず。





生まれてから社会人になるまで札幌で暮らし、
初任地を青森(津軽の地)で過ごした、
寒冷地仕様のかけだし金融マンとしては、



今暮らしている埼玉県の暑さと、
通勤電車の混み混み具合と、
テレビのチャンネルの多さから、

ここは日本の首都ですか?

ばりの、北の国から06年、
みたいな感じになってしまっています。





埼玉県に隣接している県など、
東京都と群馬県しか分からなかったような、

埼玉県は東京都の右上(北東)くらいに、
位置してると思っていたような、



そんな無知な社会人には、
ならないように気を付けてね。



意外に自分の住んでる土地以外って、
なかなか知らないものですよ。



札幌と函館って、
特急列車でどれくらい時間かかるか、
皆さんおわかりですか?


kou_blue97 at 21:11|PermalinkComments(6)TrackBack(0) 機併纏のこと) 

2006年08月11日

どんな実となり、花となり。

最近鶏肉の話がコケコッコー(結構)続きました。



僕が仕事の関係で、
外食チキンチェーンの融資審査をしたからかもしれませんし、
スーパーの精肉部門の融資審査をしたからかもしれませんし、
食品卸売会社の融資審査をしたからかもしれませんし、
食肉処理工場の融資審査をしたからかもしれませんし、
ブロイラー養鶏農家の融資審査をしたからかもしれませんし、
飼料メーカーの融資審査をしたからかもしれませんし、
海外からのトウモロコシ輸入商社の融資審査をしたからかもしれませんし、





例え鶏肉1つとっても、

様々な会社や多くの人々が、

携わっていることが窺えます。





例えば将来、

幅広い分野に携わりいろいろな知識や経験を身に付けたいのか、

融資とか特定の分野で専門性を身に付けたいのか、
本店の管理業務を歩きたいのか、

常に営業の最先端で頑張りたいのか、





もう入社5年目にもなりますが、



漠然としか見えていない状況です。





長期スパンをじっくり考えるのも大切ですが、



種をまかなければ、



いつまでたっても芽は出ません。





そろそろ、『かけだし』の称号を返上して、



次のステップに進むべき時期かもしれませんね。





今年で入社ちょうど5年。



あの頃想像し、

目指していた、

5年後の目標の自分に、

追い付くことが出来たのかな?



まだまだ先を走ってるのかな?


kou_blue97 at 21:36|PermalinkComments(11)TrackBack(0) 機併纏のこと) 

2006年08月10日

あなたは豊満なムネ派?むちむちのモモ派?

スーパーで売っている鶏肉。

モモ肉が100円〜120円/kgに対し、
ムネ肉は60円〜80円/kgくらいでしょうか?
(かけだし金融マンの勝手な推測。見当違いだったら恥ずかしい)





日本ではジューシーなモモ肉が好まれ、
より高値で取引きされるのに対し、
欧米ではヘルシーでソースなどと絡ませやすい、
ムネ肉が好まれています。



世界の主流から見れば、
モモ肉を好むのは珍しいみたいですね。





売れ筋としては、
以前は健康路線で人気のあった、
ササミやレバーの売れ行きが悪く、
手羽先や砂ぎもの売れ行きが伸びているらしい。



今や売れにくいササミは、
ペットフードに利用されたり、
同じく売れにくいレバーは、
ベビーフードに利用されたり、
いろいろ活用の範囲が広がっているみたいです。



ベビーフードに利用されるレバー。

まさに赤ちゃんの血となり骨となるでしょう。

それこそ安全と安心が求められる分野。





正しい餌で
正しい飼育方法で
美味しく
健康的で
安全な鶏肉を
生産し続けていただきたいです。





皆さん、

生のコケコッコーなんて、

最近聞いたことありますか?

特に若い人々や子供たちは、

一度でも聞いたことあるのだろうか?



コケコッコーで目覚める朝も、

一度は体験してみたいです。


kou_blue97 at 08:34|PermalinkComments(5)TrackBack(0) 掘頁清箸里海函 
Profileです。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索
画像
  • 今、改めて壁に挑む
  • 初めての首都高速道路
  • こどもの日とか
  • こどもの日とか
  • こどもの日とか
  • こどもの日とか
  • こどもの日とか
  • フラッグフットボール体験!
  • フラッグフットボール体験!
  • フラッグフットボール体験!
  • フラッグフットボール体験!
  • 公園が好き☆
  • 公園が好き☆
  • 公園が好き☆
  • 公園が好き☆
  • 公園が好き☆
  • 祝・ネット開通(東京と東京っぽい画像)
  • 祝・ネット開通(東京と東京っぽい画像)
  • 祝・ネット開通(東京と東京っぽい画像)
  • 祝・ネット開通(東京と東京っぽい画像)
  • 祝・ネット開通(東京と東京っぽい画像)
  • 祝・ネット開通(東京と東京っぽい画像)
  • ありがとう徳島
  • ありがとう徳島
  • ありがとう徳島
  • ありがとう徳島
  • ありがとう徳島
  • ありがとう徳島
  • ありがとう徳島
  • ありがとう徳島