2006年04月

2006年04月22日

彼女との再会

久しぶりだね。


元気にしてた?


生の君に会うのは、3週間ぶりくらいだね。


先月は結構会う機会があったけど、今月はいろいろ忙しくてなかなか会えなかったね。



今日も本当は君に会うのをやめようかなとか悩んだんだ。



だって君、なかなか帰してくれないから。



君のその、


今日は帰さないぞっ、みたいな誘惑には、


とうてい勝てっこないからね。



今日はありがとう。



後ろ髪をひかれる余韻を残したまま、今日は帰るね。



今日の君も綺麗だったよ。


そして、とても美味しかったよ。



また、会いにゆきます。
















金曜の夜の、かけだし金融マンと生麦酒ちゃんの会話でした。



生麦酒ちゃんから皆さんに一言。


『あたしに、とりあえずって付けるの止めてくれませんか。』



kou_blue97 at 07:50|PermalinkComments(9)TrackBack(1) 供淵廛薀ぅ戞璽箸里海函 

2006年04月21日

誰が誰で鐘はなる?

新しい支店に来て、いろいろわからないことは山積みですが、最近かけだし金融マンが口に出してしまいそうな言葉があります。



それは、


『Who are you?』





「かけだしさん、この案件の話なんですけど。。。」



はい。その話はだいたいわかりました。


粛々と進めさせていただきます。


それで、


あなたは誰ですか?





昔から、外見で人を判断するなと言われてきましたので、あえて判断はしません。




あなたは先輩ですか?


後輩ですか?



立場によって態度を変えるのも美しくないので、もちろん敬語で話をさせていただきます。



でも、上か下かって、ちょっと気になりますよね。



仕事に年齢は関係ありませんが、


礼儀やマナーの上では、上下関係も大切ですからね。



いくらフラット3が主流になりつつあると言っても、


2トップは存在しますから。




ストライカーたるもの、結果を残してなんぼです。



営業もそう。



融資もそう。




好きな言葉があります。



『勝利が全てではない。

でも、勝利が全てに優先する。』



まさに、その通りだと思います。



2トップだろうが、


ダブルボランチだろうが、


フラット3だろうが、


海外組だろうが、


アジアの大砲だろうが、


アジアの壁だろうが、


アジアの純真だろうが、


要は、結果を残してくれれば、何でもいいんです。


頑張れ、ジーコJAPAN!!



あれっ?

何の話だったっけ?


kou_blue97 at 21:47|PermalinkComments(4)TrackBack(3) 機併纏のこと) 

同期の桜と四次元ポケット

936b1c34.jpg



かけだし金融マンの寝室大公開です。



のび太の部屋の押し入れで寝てます。



もちろん机の引き出しは、タイムマシンです。






これ、あるお祝いでもらったものです。



前の支店の仲間たちから。


前の支店には同期がいました。



同期って、

ビジネスマナーとか経済常識とか気軽に聞けたり、

気軽にモノを頼めたり、

気軽に四次元ポケットも貸せたし、


同期ってとても大切だなと感じています。






今の支店は、大型支店なのに同期がいません。


なんか同期がいないと、

同期の情報も入ってこないし、

同期とのつながりも疎遠になりそうだし、

気軽に四次元ポケット貸すことも出来ないし、

なんか寂しいです。






よく考えてみると、同期たちとは最初の研修をともに過ごしただけなのに、


実際はそれほど仲良くないのに、


同期が会社を辞める時は残念ですし、


同期のつながりとか、連帯感を強く感じたりする自分がいます。




せっかく同じ時代に生まれ、



同じ会社に同じ時期に入社し、



同じ使命を持って、



同じように日々戦っている仲間ですから、



支えあい、助けあっていきたいですね。



さあみんなで、頑張ろう!!

kou_blue97 at 08:08|PermalinkComments(7)TrackBack(4) 機併纏のこと) 

2006年04月20日

所変われば職変わる

僕の周りで、今日付で会社を辞め、転職という新たな道を進む人がいます。



会社の新人教育でも、一人前になるためには、ジョブローテーションにより経験を積むことが必要とされますので、


長い人生から見ると、転職も一種のジョブローテーションとして、一人前になるために有効な選択肢の1つかもしれません。




遊び人だって、経験を積めば賢者になれる世界ですから、



目の前の仕事や生活だけでなく、中期的・長期的なスパンで人生を見つめなおし、人生設計していくことも必要ですよね。




僕は、同じ会社の中ですが初めての転勤・人事異動でちょっと苦労しています。


でも、仕事は順調にこなしつつあり、今までの4年間の経験と今の部署での1〜2年程度の経験が合わされば、なんとなくこういう武器を持って、こんな特徴のある社会人になることが出来るんだろうなというイメージは見えつつあります。




たぶん、初めての転職であれば、それ以上の不安と戸惑いと苦労が待ち受けているかもしれませんが、



今までの経験と今後の新たな経験や知識の吸収により、



それ以上の成長と、それ以上のスキルアップが身に付くことでしょう。





まあ、慣れるまで無理せず、最初は1から学ぶつもりで、ゆっくり頑張って欲しいと思います。



何か不安や悩みがあれば、いつでも相談に乗りますよ。



お互い頑張りましょうね。


kou_blue97 at 08:00|PermalinkComments(14)TrackBack(3) 機併纏のこと) 

2006年04月19日

壊れかけのかけだし(おしくらまんじゅう)

通勤電車が毎日混んでいて、もうちょっと強く押されたら中のアンコがはみ出ちゃいそうな、はみ出し金融マンです。



アンコじゃなくて、クリームだろっ!!



って朝からテンションが高いかけだし金融マンです。


いや〜、ホントに通勤電車が混むのは嫌ですよ。



昨日の帰りもちょうどラッシュで、嫌な汗をかいてしまいました。



顔が濡れて力が出ないよ〜、



心の中で叫びましたが、ジャムおじさんは現れません。



やっぱりアンコかよっ!!




まあ、アンコは多分出ませんが、



やる気とか、


朝のみなぎるエネルギーとか、


大切な知識とか、


甘酸っぱい思い出とか、


付き合い始めたあの頃のういういしさとか、


カスタードクリームとか、



あまりに通勤電車で押し詰められると、大切なものまで失い、吸いとられるような気がしてなりません。



カスタードかよっ!!



仕事は朝のラッシュから。


朝ごはんをしっかり食べて、ラッシュを乗り切ることから始めます。



もし仮に、満員電車の中でアンコがはみ出ちゃいそうな人(またははみ出てる人)がいたら、



かけだし金融マンかもしれませんので、



ジャムおじさんに教えてくださいね。



って、やっぱりアンコかよっ!!



アン、アン、アン、



とっても大好き。


(終わり)



終わりかよっ!!



最後突っ込まないのかよっ!!



はみだし金融マンじゃなくて、かけだし金融マンだろ!!



ってそっちかよ!!


kou_blue97 at 07:08|PermalinkComments(19)TrackBack(2) 機併纏のこと) 

2006年04月18日

空腹大サービスかよ

今日中にどうしてもやらなければならない仕事がありました。



やらなければならないというか、


やりたいというか、


男の見せどころというか。



ときに、お客様の会社の資金繰りの関係だったり、金利の関係だったり、



金融機関の事務手続きの1日の遅れが、お客様の何十万円・何百万円の損失・余計な負担につながることがあります。



今日はまさにそんな1日でした。



結果は、無事完了。



お昼も休まず、ご飯も食べれず、



黙々と金融マンの使命を果たす。




清々しい夕方ですよ。




今日は美味しいご飯が食べられそうです。



ただの日記かよっ!!
(三村風)


kou_blue97 at 18:32|PermalinkComments(12)TrackBack(3) 機併纏のこと) 

2006年04月17日

農業も都会に集まる必然性

農業産出額が1位の都道府県はどこかご存じですか?






もちろん北海道です。


『試される大地』というスローガンのポスターがあるくらいですから。


断トツの1位です。






では、2位と3位はどこでしょうか?







2位は、千葉県。


僅差の3位は、茨城県です。



ちょっと意外でした。


ちなみに、僅差の4位と5位は、鹿児島県と新潟県ですが、



鹿児島の黒豚やサツマイモ、新潟のコシヒカリの方が農業のイメージ持ちやすいですよね。




千葉県と茨城県ともに、産出額が大きいのは、

野菜、

卵、

豚。





農業も都市近郊じゃないと、なかなか利にあわないかもしれませんね。



頑張れ!!


地方の農業!!


進め!!


地方の農業ブランド化!!






今日食べたものが、だいたい日本のどの辺で生産されているか、世界のどの辺で生産されているか、



皆さんわかりますか?


子供たちに聞かれて、答えられますか?


なかなか難しいですよ。


kou_blue97 at 19:11|PermalinkComments(9)TrackBack(3) 掘頁清箸里海函 

大地の恵みと土の力

人生いろいろです。



僕が将来進むべき道を決めたのは、たしか22歳の時です。


それまでは、高校時代も、就職活動を始める前の大学時代も、まだ漠然とした道しか見えていませんでした。




でも周りには、高校の頃から将来進むべき道が見えている人や、



大学1年から将来進むべき道のために努力を始める人がいて、



焦りや不安を感じることもありました。







『同年代でも、

既に種を撒いている人や、
既に芽が出ている人や、

既に花が咲き始めている人もいます。

僕は、

進むべき道を見い出せていないので、

まだ種すら撒いていません。

でも、

将来種を撒く時は必ずやってきます。

いざ種を撒いた時に、

しっかりと根が伸び、

より大きな花が咲き、

実りの時が迎えられるよう、

豊かな土を作り続けてきました。』



就職活動の時、今の会社の面接で話した言葉です。



長い人生、焦らずに、じっくり土づくりするのも、悪くないかもしれませんよ。



今日はいつもお世話になっているblog『ほんとのあたし』の記事を見て、昔を思い出しました。



さあ、1週間また頑張りましょう!!



kou_blue97 at 08:42|PermalinkComments(12)TrackBack(2) 機併纏のこと) 

2006年04月16日

小江戸むらさき

d263b6d6.jpg


昨日は、江戸むらさきな1日でした。



お笑いじゃないですよ。





小江戸川越(埼玉)に遊びに行ってきました。



名物はイモです。



紫イモたい焼きや紫イモソフトクリームを食べてきました。






今でも残る倉造りの街並みに、当時小江戸と呼ばれた街の面影がなんとなく残っているような気がします。





昔栄えた面影が残る街って、全国各地にありますよね。



昔の街道の主要中継拠点であったり、川や海の水路の主要中継拠点であったりした街。


相当な賑わいを見せていたのでしょう。



今は、高速道路や鉄道により荷物が流れ、新幹線や飛行機で人が流れ、



新たに賑わいを見せている街もたくさんあります。




歴史を感じた土曜日でした。



皆さんの生まれた街や育った街はどうですか?



kou_blue97 at 09:26|PermalinkComments(25)TrackBack(2) 供淵廛薀ぅ戞璽箸里海函 

2006年04月15日

ルーラで戻って確かめて

本格的な審査が始まりました。



冷やし中華始めました!!


みたいな感覚ではもちろんありません。






最初から手がけるのではなく、他人が進めてきた審査を途中で引き継ぎ、仕上げることの難しさ。



想像を絶します!!



そして、審査の説明責任及び融資責任は、担当の僕が負うことになります。





いや〜、なかなかしんどいですよ♪♪



もう、


シンドラーのリストくらい、しんどいです♪♪






例えると、


ドラクエの新作が出たとして、


レベル20くらいの状況で引き継ぐ感じです。



なんか、


知ってる呪文もあるし、


懐かしい武器や道具もある。


街の人の話を聞けば、なんとなくわかるような気がするけど、




今ここにいる主人公が、どういうストーリーでここまで来たのか、よくわからない。




最初の町まで戻って確かめる時間も惜しい。



っていうか、最初から確かめるくらいなら、



最初からやりたい!!




そんな心境です。



そんなのどうですか??





ちなみに、社会人になるときにゲーム類は全て廃棄しましたので、だいぶ前に出たドラクエをやっていないのが、ちょっと心残りです。



ちょっと、ロトの血が騒いだまま、週末を迎えます。


kou_blue97 at 08:47|PermalinkComments(15)TrackBack(12) 機併纏のこと) 
Profileです。

kou_blue97

〇札幌生まれ札幌育ち。現在は東京在住(←徳島←千葉…)。転勤族のサラリーマン。ミスチル世代の団塊ジュニア。
〇好きなモノ
 アメフト観戦、ミスチル鑑賞、blog執筆、子供とおでかけ、HKT宮脇咲良を応援、転勤で知らない土地を満喫、現実と妄想の狭間で微笑ましく生きる、小さな幸せのかけらを積み重ねる。

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索
画像
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 2019 夏
  • 人々が美しく心を寄せ合う中で文化が生まれ育つ
  • 人々が美しく心を寄せ合う中で文化が生まれ育つ
  • 人々が美しく心を寄せ合う中で文化が生まれ育つ
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 奥多摩で洞窟探索
  • 僕たち私たちの近況@東京
  • 僕たち私たちの近況@東京
  • 僕たち私たちの近況@東京
  • 僕たち私たちの近況@東京