2006年03月

2006年03月31日

彼女のハートをわしづかみ

以前、なかなか言うことを聞いてくれない彼女の記事(3月8日の記事♪)を書きましたが、僕にはもう一人わがままな彼女がいます。

この彼女は、会社の彼女よりも付き合いも長く、ちょっぴり年増ですが、最近めっきり構ってあげてないので、相当すねちゃってます。

久しぶりにゆっくり構ってあげました♪♪

すみからすみまで♪♪♪

もう全部脱がせちゃって、完全に気を失っちゃいましたが♪♪♪

また次の家に行っても、可愛がってあげるね。

今度はフレッツADSLモア(12Mタイプ)だよ♪♪



ちょっともと通り組み立てられるかなぁ。。。

kou_blue97 at 21:56|PermalinkComments(41)TrackBack(6) 供淵廛薀ぅ戞璽箸里海函 

ドラマよりも、普通がいい。

映画だったら、最後の数分間に大きなドラマがかくされています。


スポーツだったら、ロスタイムの悲劇とか、最後の数分間に大きなドラマが待ち構えています。


アメリカンフットボールでは、『Last 2 Minutes(ラスト2分)』はルールも変わり、最後の大きなドラマを創る舞台が用意されています。







でも、現実にはドラマなんて用意されていません。


ドラマなんて要りません。


もう既に、数えきれないドラマが存在し、数えきれない思い出が心に刻まれているから。







さあ、最終日。


今日は特別なことは要りません。


普通に終わってくれればいい。



普通って、1番難しい。



kou_blue97 at 10:35|PermalinkComments(10)TrackBack(3) 供淵廛薀ぅ戞璽箸里海函 

2006年03月30日

じゃかいも畑でつかまえて

僕は北国に育ったので、田んぼをあまり見たことがありませんでした。


もちろん、田植えとか稲刈りとかもです。


柿の木だって、さるかに合戦でしか見たことがありませんでした。


3年くらい前、普通の民家の庭に柿が実っているのを見て、とても感動した記憶があります。


たぶん、みかんが実っているのを見たら、とても感動することが想像出来ます。


うちの実家の周りには、じゃがいも畑がありました。


じゃがいもの白い花や収穫間近の葉で季節感を感じていました。


小学校でも、いも植えやいも掘りをやった記憶もあります。


もうすぐ離れるこの地では、りんごやながいもで季節感を感じることが出来ました。






適地適作とか、適期収穫とか、いにしえからの経験と科学的な理論の双方により、たてながの我が日本では様々なものが植えられ、様々なものが栽培されています。


所変われば、食変わる。


気候も変われは、土も変わる。農作物だって、いろいろですよね。


長い人生、いろんな土地に行き、いろんな食べ物に出会い、いろんな風景を目の当たりにする。


それも、悪くはないかも、しれません。


でも全て、きっとどこかでつながってたりするのでしょうね。


長い目でみれば、人間関係も同じかもしれません。


海はずっと続いています。


空だって、ずっと続いているわけですから。


国境だって何だって、勝手に引いているだけですから。



きっとどこかでつながっている。



そのつながりを、大切にしたい。



僕もどこかで、つながっている。



そのつながりは、とても大切なもの。



そのつながりを、大切にしたい。


kou_blue97 at 01:30|PermalinkComments(18)TrackBack(2) 掘頁清箸里海函 

2006年03月29日

お別れと感謝を告げにお伺いします(エピソード)

朝は駅前のドトール、昼はモスのドライブスルー、そして行く先々で出されるコーヒー。


プチ欧米人の気分♪♪




昨日も、思い出の地へ赴いて、思い出を噛み締めながら、自分を育ててくれた方々にご挨拶してきました。


この支店に来て4年が経ち、また新たな支店に旅立っていく。


まるで新たに旅立つ卒業生の気分です♪♪




これから新たな世界へ旅立っていく皆さん。


不安ですか?

ウキウキですか?

想像も出来ませんか?




小さい頃、社会人のお兄さんお姉さんを見て、なんて大人なんだろうと憧れませんでしたか?


今、これから皆さんは、あの頃憧れていた格好いい社会人として、旅立っていきます。



なんか、不思議な気分ですよね。


たぶん、まだまだなんじゃないかと心配になるかもしれません。






でも、急に4月から大人に生まれ変わるわけじゃありません。


今まで頑張ってきたじゃないですか!!


今まで辛い時も、苦しい時も頑張ってきた自分がいたはずです!!!


それは、自分が1番わかってるはず!!!!


そうやって、少しずつ成長してきたから、今卒業を迎えられるのです。




だから、知らないことも多いし、その道の知識や経験も少ないし、まだまだ辛く苦しいこともあるけど、


自信を持って、今のその希望を忘れずに、思いっ切り羽ばたいてみてください!!


僕も新たな支店で頑張ります!!!



自信を持って、さらに思いっ切り羽ばたいてみます!!!!


みんなで、日本を盛り上げよう!!!!!



ドッか‐‐‐‐‐‐ん!!!


かけだし金融マンからの、新社会人応援メッセージ♪

(でも自分に1番言い聞かせている)


kou_blue97 at 06:04|PermalinkComments(22)TrackBack(2) 機併纏のこと) 

2006年03月28日

blue97でした♪♪

4152323c.jpg



かけだし金融マンの5年くらい前の姿。


青の97番は、背番号。



あの頃の熱いハートと苦しみを乗り越えた強いハートが、今の僕の原点です。




でも、ビジターなので白のユニホーム(笑)


さらに、この試合は理由があって番号97付けてない(爆)。

kou_blue97 at 19:30|PermalinkComments(13)TrackBack(4) 供淵廛薀ぅ戞璽箸里海函 

青の97番(CHANELの97番?)

マリッジブルーとか、ブルーな心はネガティブな印象を与えます。


冷たいとか冷酷な感じもするかもしれません。


海も寂しい顔を持っていますしね。





逆に、透き通る青空やみずみずしい青葉は、ポジティブな爽快感を与えてくれます。


ポカリもそんな印象ですよね。
生まれたて〜の僕〜らの前に〜はただ、果てしない♪(最近カラオケで歌ったもので、つい。。。)




地元に青の洞窟というパスタの店があり、今の地には青の洞窟というバーがあります。


この場合は、ちょっとオシャレな感じでしょうか。





青野菜とか青魚は、健康的な印象です。


青汁ももちろん健康的♪







さて、青の97番はどうですか?


CHANELの○番みたいですよね。


blue97(ブルーキュウジュウナナ)。


ここには様々な思い出が詰まっています。


今の僕の原点です。


新たなスタートが始まる今、もう一度自分を見つめ直すために、振り返ってみました。






僕にとっては、blue97。


みなさんも、そんな原点ありますよね?


たまには原点を見つめ直して、もう一度スタートダッシュしてみましょうか?


kou_blue97 at 06:00|PermalinkComments(15)TrackBack(0) 供淵廛薀ぅ戞璽箸里海函 

2006年03月27日

Last 1 Week(Am I ready?)

さあ、この地で働く最後の1週間です。


きちんと、仕事は片付きましたか?


仕事もそれ以外も、上手く整理出来ましたか?


新たな地での心構えは出来ましたか?


良いスタートが切れそうですか?







今週しっかり頑張って、全ての質問に『YES』と答えられるようにします!!


最後まで気を緩めず、油断せず、詰めまでしっかりやりたいですよね。







あれっ、引越しの準備は大丈夫だよね?


土日は完全に潰れた
(日曜は結婚式で泊まった町からから昼前に帰宅しましたが、結局連日の飲みの疲れで夕方まで寝ちゃいました)
ので、まだまだ先が見えません。



先が見えなくとも、勝利を決して疑わず、ひたすら戦い続ける意志をみせる男・かけだし金融マン。



諦めない男の戦いは、まだ始まったばかり!?



さあ、年度末最後の1週間です。最後の詰めをしっかり頑張りましょうね。


kou_blue97 at 06:54|PermalinkComments(24)TrackBack(1) 機併纏のこと) 

2006年03月26日

Make a wish !!(燃ゆる時)

64a23a18.jpg


昨日、大学時代の部活の同期の結婚式があり、泊まりで行ってきました。


披露宴の席順に記載されている人数は、なんと410人。


もう、自分の席を見つけるのにも一苦労でした。



多くの人達に祝福された2人は、きっとこれからも多くの人達に支えられ、多くの幸せをつかむことでしょう。


Seets are Forever!!

ずっと幸せでいてくださいね。






今まで数々の結婚式(披露宴)に参加させていただきましたが、410人という数は初体験でした。


最も実感したのは、各テーブルへのキャンドルサービスの時。


こっちのテーブルまでなかなか辿り着きません(笑)。


披露宴自体も約4時間。歌あり踊りあり、楽しい宴のヒトトキでした。







さて、キャンドルサービスの話です。


バースディケーキとかでもロウソクに火をつけて、一息で消しますよね。


欧米の一部地域では、ロウソクに火がともる時と火が消える時に、妖精が舞い降りてくると言われています。


妖精たちに願いを伝えると、願いは叶って幸せになれる。


まさしく、幸せを運んでくれる妖精たちです。



Make a wish!!


昨日の披露宴会場にも、たくさんの妖精たちが舞い降りてきたことでしょう。






妖精たちさんへ

いつも忙しく呼ばれていると思いますが、一人でも多くの人々の願いを叶え、少しでも多くの幸せを運べるよう、これからも頑張ってくださいね。

kou_blue97 at 08:26|PermalinkComments(14)TrackBack(1) 供淵廛薀ぅ戞璽箸里海函 

2006年03月25日

僕と彼女と彼女の生きる道

23aff3a9.jpg



今日は牛くんのお母さんに登場してもらいました。


名前は、『こくさんの牛さん』です。


昔から、いつも本当にお世話になってました!!






さて、普段行くスーパーなどで陳列されている牛乳って、紙パックを見ると牧場でのびのびと過ごしている牛さん達がいます。


でも実態は、牧場でのびのび出来る牛さんなんて、北海道のごく一部の牛さんだけです。


普段口にする牛乳の牛さんは、大抵牛舎の中だけで育っています。


多分それが、牛さん達の世界ではないでしょうか?





でも、繋ぎ飼いだからこそ酪農家のおっちゃんやおばちゃんの愛情は大きいかもしれません。



繋ぎ飼いだからこそ、1頭1頭の体調管理は徹底出来ます。


食欲はあるのか、どこか怪我してないか、出産時期はいつ頃か、などなど。







所詮、人間様の都合なんですけどね。







美味しいって言ってくれるだけで幸せ、


命の大切さを感じてくれるだけで幸せ、


この考えも、人間のエゴですか?


kou_blue97 at 10:51|PermalinkComments(22)TrackBack(3) 掘頁清箸里海函 

2006年03月24日

お別れと感謝を告げにお伺いします(エピソード)

さあ、仕事も一段落しつつありますので、昨日から挨拶回りを開始しました。


4年間お世話になった方々は、紛れもなく僕を成長させてくれた大切な方々なので、感謝を告げても足りないくらいです。


人は人に育てられるとか、お客様が一人前にしてくれたとか、聞いたことのあるフレーズが、自分の言葉として、自分の体験談として胸に刻まれます。






皆さんへの恩返しは、もっともっと僕が成長して、さらに多くのお客さまのために働くこと!!

もっと頑張ること!!



それが皆さんへの恩返しだと思います。


そうやって世界が回っていけばいい。






親から受けた愛情は、より大きくして子供に与えていく。愛を引き継いでいく。


そうやって世界が回っていけばいい。






牛くんからもらった栄養は、骨となり肉となり、明日へのエネルギーへと変えていく。



そうやって世界が回っていけばいい。






そうやって、世界が持続していけばいい。






子供たちのために、ちゃんとした未来をつくりましょう。

出来ることから、はじめませんか?


kou_blue97 at 07:57|PermalinkComments(35)TrackBack(3) 機併纏のこと) 
Profileです。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索
画像
  • 沖縄
  • 沖縄
  • 沖縄
  • 沖縄
  • 沖縄
  • 井草八幡宮「神幸祭」
  • 井草八幡宮「神幸祭」
  • 井草八幡宮「神幸祭」
  • 井草八幡宮「神幸祭」
  • 井草八幡宮「神幸祭」
  • 井草八幡宮「神幸祭」
  • 井草八幡宮「神幸祭」
  • 南房総で合宿。
  • 南房総で合宿。
  • 南房総で合宿。
  • 南房総で合宿。
  • 南房総で合宿。
  • BEAUTIFUL FACES 
  • since 1976 〜 IBM BigBlue 〜
  • since 1976 〜 IBM BigBlue 〜
  • 東京高円寺阿波おどり
  • 東京高円寺阿波おどり
  • 東京高円寺阿波おどり
  • 東京高円寺阿波おどり
  • 東京高円寺阿波おどり
  • 東京高円寺阿波おどり
  • 東京高円寺阿波おどり
  • 2017夏
  • 2017夏
  • 2017夏